この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

カリフォルニア・ミッションの中でも最も古い『ミッション・サンディエゴ・デ・アルカラ』 Mission Basilica San Diego de Alcala

カリフォルニアに21あるミッションの中で、このサンディエゴ・ミッション・デ・アルカラは最も古く"Mother of the Mission"と呼ばれています。

このミッションは、1769年7月14日、フランシスコ会修道士ユニペロ・セラによって建設されたそうです。サンディエゴ・ミッションを基点にサンフランシスコの北のソノマまで21のミッションが建設されました。

最初のミッションは現在の位置から5マイル離れた湾が見渡せる場所にあったそうですが、水の供給が悪く土地も痩せていて作物が育たなかったため現在の場所に5年足らずで移ったのだそうです。

1821年にメキシコがスペインから独立し、1850年にアメリカ合衆国がこのエリアをカリフォルニア州として併合しました。

そのため1953年から1958年までは軍の施設と利用され、その後1892年までは廃墟のようになっていたとの事。

現在の建物は1931年に再建されたものだそうで、1813年の建物を模して作られたものだそうです。

サンディエゴ・ミッションに続いて、翌年1770年にモンタレーMission San Calrlos Borromeo De Carmeloが造られています。

フニペロ・セラ神父は1769年から1782年の間になんと9箇所ものミッションを造られています。カリフォルニアはテーマパークやハリウッドで有名で、なかなか歴史的建造物がありませんが、ミッション巡り一味違うカリフォルニアの楽しみ方です!

[geo_mashup_map]

【参照サイト】
Mission San Diego de Alcala
http://www.missionsandiego.com

【関連記事】
サン・ファン・カピストラノ「カリフォルニアの宝石」と言われるミッション 
ベンチュラの9番目のカリフォルニア・ミッション『サン・ブエナベンチュラ』
『カリフォルニア・ミッションの王』と呼ばれる「サン・ルイス・レイ」
4番目のカリフォルニア・ミッション 『サン・ガブリエル・アルカンヘル』
モントレー、カーメル、17マイルドライブ ”カーメル・ミッション” 

【関連サービス・ツアー】
● グリフィス天文台の夜景とローリーズの極上プライムリブのディナー
● カリフォルニア・ワイナリー見学とテメキュラ・ツアー
● サンタバーバラ・ワイナリー日帰りツアー
● ロサンゼルス1日観光(映画ロケ地つき)
● ハリウッドスター豪邸めぐりツアー
● グランドキャニオン1日観光(ロサンゼルス発)

● ロサンゼルスのお得な情報サイト

 

関 克久

関 克久

Sales & Marketing Div., GM at JTB USA Inc.,
旅行のプロデュースに携わって30年。趣味は写真。「百聞は一旅に如かず」旅に出て初めてわかるのは、実は故郷の良さなのかも知れません。旅は百薬の長がモットーです。
関 克久

Comments are closed.