シアトル/ポートランド

全米でも最も美しい都市といわれるシアトルは朝の散歩がオススメ!

長い雨のシーズンが終わり、シアトルに輝くような夏が戻ってきました!日本からの直行便も増えて、今年が行き時のシアトルには一度に紹介しきれないくらいのたくさんのアトラクションがありますが、夏のシアトルのとっておきの過ごし方をご紹介します!
seattle_skylinemuseum シアトルと言えば、スターバックスの1号店や魚投げで有名なパイク・プレイス・マーケットが随一の観光スポットです。夏にアラスカ行きのクルーズが数多く出発するシアトルでは、全米からも世界中からも観光客がやってきて、日中はとても込み合います。そのため、パイクプレイスマーケット付近に行くのは散歩がてら朝がおススメ。スターバックス1号店は何と朝6時からOPENしています!コーヒーを買うのに何十分も並ばなくてよく、人が少なく写真も撮りやすいですよ。starbucks それ以外にも6時30分OPENのスチュアートストリートのTOP POT DOGHNUTS、6時59分から開いている魚屋の斜め向かいのビルのStoryvilleというカフェ、1号店にほど近い焼き立てのクロワッサンにそそられるLe Panier(7時OPEN)など、朝からどこで食事をするか迷ってしまいます。予習をしっかりとしておいてくださいね。
storyvillestoryville pot パイクストリートでは、忙しい日中に備えて、準備するマーケットが数多くあります。石畳を歩きながら、その風景やエリオット湾を行き交うフェリーを見ながらの散歩で気分はシアトライトです。(シアトルの人を地元ではSeattliteと呼びます)散歩の途中に見たいのが、パイクストリートとパインストリートの角にあるBeecher’sというチーズ屋さん。FLAGSHIPというセミハードチーズやマカロニ&チーズが絶品のお店です。お店のOPENは9時ですが、その前なら店舗のガラス張りの部分から巨大なバスタブのような容器に牛乳を注ぎ込んで仕込みを始めている様子がみられます。
ferry
そして、パイクプレイスマーケットあたりから見晴すことができるのが2つの国立公園。北はオリンピック国立公園の山々。南はレーニア国立公園のひときわ高いレーニア山。トーテムポールのあるビクター・スタインブルーク公園からレーニア山は見えますが、両方の絶景を楽しみたいならパイクストリートから少しだけ足を伸ばしてみてください。傘のオブジェを左にエリオットアベニューを進み、ブランチャードストリートあたりで左手にワールドトレードセンターにわたることができる陸橋があります。そこまで行くと、オリンピックの山脈も楽しめますよ。晴れた朝のスッキリした空気の中に眺める絶景は、格別です。SafecoFieldolympicpark
もう少し余力のある方は海沿いのオリンピックパークの入り口の「エコー」というパブリックアートに行き、ウォーターフロントを歩いてみてください。ビートルズが泊まったことで有名なEDGEWATERホテル日米友好の桜の木など、みどころがたくさんありますよ。echo
シアトルの絶景、日中は、シアトルのランドマークのスペースニードルの展望台やクィーンアン地区のケリーパークからも臨めます!(この2つの場所はシアトルの夜景の名所でもあります。)spaceneedlekerrypark
さあ、エメラルドシティといわれる美しいシアトル、ぜひ朝から満喫してくださいね!

by RAY

【関連記事】
この夏、ワシントン州の富士山と呼ばれるレーニア山に行ってみませんか?
シアトルの美味しいドーナツ屋さん「トップ ポット ドーナツ」をご紹介!
1927年から続く日本庭園クボタ・ガーデン憩いの場所 Kubota Garden
シアトル『 The Crab Pot 』でワイルドな食べ方を楽しもう!
オリンピック国立公園とマウントレーニア国立公園
「アムトラック・コースト・スターライト号」2日間の旅‘‘Coast Starlight‘‘
お散歩気分で食べ歩き in SEATTLE! =Pike Place Market=

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.