ニューヨーク/ブルックリン

NBA観戦に行ってきました!!!大迫力に圧倒 ! ~ Brooklyn NETS ~

アメリカでは言わずもがな、アメフト(NFL)野球(MLB)アイスホッケー(NHL)と並んでバスケットボール(NBA)が4大スポーツの一つとして大人気です。
日本でも、メンフィス・グリズリーズの渡邉雄太選手のNBAデビューは大きな話題となり、注目が高まっていることと思います。

NBAが開幕して早3ヶ月、日々各地で熱戦が繰り広げられています。
ニューヨークにもニューヨーク・ニックス、ブルックリン・ネッツという2つのチームがありますが、先日ブルックリン・ネッツのプレシーズンの試合を観戦してきましたのでリポートします!
※ちなみに、私はプレー歴も観戦歴もありませんので、完全な素人目線です。あしからず・・・。

nba_5

さて、ブルックリン・ネッツの本拠地はブルックリンのバークレイズ・センター
2012年に完成した多目的ホールで、アイスホッケーのニューヨーク・アイランダーズのホームリンクでもあります。
有名アーティストのコンサートもしばしば開催されており、収容人数は驚きの19,000人!

IMG_20181003_184604

そんなバークレイズ・センターですが、ブルックリンにあると聞くとなんとなく遠そうなイメージですが、なんといってもアクセスのよさが素晴らしい!
最寄駅はセンター目の前の『Atlantic Avenue Barclays Center Station』ですが、地下鉄のラインが2345BDQRと実に8ラインも乗り入れており、マンハッタンのミッドタウンからでも20~25分程度です。
ちなみに、試合後の駅はものすご~~~く混みますので、メトロカードの購入やチャージは、観戦前に済ませておいてくださいね。

IMG_20181003_184613

それでは中へ。お決まりの荷物チェックがあります。
飲食物の持ち込みはできません。また、写真撮影は可能ですが、フラッシュNG動画撮影も禁じられていますのでご注意ください。
大きな荷物も持込みが制限されていますので、会場へはできるだけ軽装で行かれることをおすすめします

また、グッズの購入をお考えの方は、早めに会場へ行き、ゲーム開始前に済ませたほうがよいかもしれません。
ビールやカクテル、ホットドッグなどの軽食の調達もお忘れなく・・♪
ちなみにバークレイズ・センターは地元ブルックリンにゆかりのあるレストランや食品会社などが多数出店しているのも見ものです。

nba_2

私たちが到着したときにはすでに練習が始まっていましたが、
最初の感想は、『近っ!!!!』
座席のカテゴリーによって見え方が異なるのですが、それにしても思っていたよりずっと間近に見えました。
試合開始前には豪華なオープニングパフォーマンスがあり、次第に観客のボルテージが高まっていきます。

IMG_20181003_193404

そして試合が始まると、プレシーズンとは思えないほどの大盛り上がりに驚きました。

IMG_20181003_194050

IMG_20181003_194644
どの選手も身体が大きいので、コートが本当に小さく見えます・・・!
応援団も本戦さながらで、日本のプロ野球を思い出しました(笑)
そしてハーフタイムのエンターテイメントもNBA観戦の楽しみのひとつかと思います。
クリスマスなど特別な日には超有名アーティストがパフォーマンスをすることもあるそう!

IMG_20181003_200748
試合が終盤に差しかかるにつれて応援もヒートアップ!
終了間際にはタイムアウトも小刻みになり、最後までどちらに軍配があがるかわからない、白熱した試合でした。

nba_3
残念ながら私たちが応援していたネッツは負けてしまいましたが、会場の雰囲気・臨場感と生のプレーの迫力に圧倒されました。

nba_1
漫画でしか見たことのないダンクシュートも目の前で見るとまさに超人技。
身震いするようなスーパープレーの数々が今シーズンもまだまだ飛び出すことでしょう。
バスケットボールファンの方もそうでない方も、NBA観戦はぜひアメリカ旅行のBucket Listに入れていただきたいイベントのひとつです!

今シーズンのブルックリン・ネッツは12/25時点16勝19敗、東カンファレンスの第9位で上位8チームがでられるプレーオフへの出場の可能性が十分にあります!(年間試合数は82試合)
17人の登録選手の中で、30代は2人のみというリーグの中でもとても若いチームで、中でも22歳の若き司令塔 ディアンジェロ・ラッセルは大注目の選手のひとりです。

ルックアメリカンツアーではNBA観戦チケットのお手配を承っております。
往復の送迎がついた安心のパッケージツアーと、チケットのみ(JTB特別料金です!)がお選びいただけます。
詳細はルックアメリカンツアー (212-424-0800、look@jtbusa.com) までお問合せください。

nba_4

by Miu

 

【関連ツアー】
ルックアメリカンツアーで見に行く、アメリカのプロ・スポーツ特集

【関連記事】
マンハッタンのど真ん中、意外に楽しめる観光スポット的な空間
夜景ざんまい『ゴールド』~ディナーと夜景とエンパイアを満喫~
ホイットニー美術館がお引越ししました!~ Whitney Museum of American Art
チェルシーのCooper's Craft & Kitchenで月曜日は絶品フィッシュタコスが1ドル!
朝食やランチに、チェルシー地区にあるオーストラリアスタイル カフェ「Citizens of Chelsea」
ヌードルが人気のオシャレな中華料理店『Hao Noodle』Chelsea
セレブシェフのデイビッド・チャンが手がけるイタリアンフュージョン「Momofuku Nishi」
【ニューヨーク観光名所人気ランキング】はこちら!

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.