家族経営ではアメリカ最古のレストラン「アントワンズ」 1840年創業のニューオーリンズの名所 元祖Oyster Rockefellerが食べられる!

オムニ・ロイヤル・オーリンズ・ホテルから1ブロックセント・ルイス通りの713番地にはニューオーリンズで最も古いレストラン・アントアンズがあります。ずっと同じ家族が経営しているレストランとしてはアメリカ最古だそうです。

 今ではどこのレストランでも食べられますが、オイスターにロックフェラー・ソースをたっぷりとかけてベイクしたOyster Rockefellerは、ここが発祥の地との事。あまりにクリーミーでリッチな味わいのソースだったので大富豪の名前を取ったのだそうですが、確かに前菜だけでお腹が一杯になるくらいリッチな味です。

食べ終わると、ウエイターがわざわざなにやら絵葉書サイズの紙を持って無造作にテーブルに置いてくれます。なんと、「あなたはアントアンズで4,032,058番目のオイスター・ロックフェラーを召し上がりました」との証明書です。 さすが元祖!

 ここの名物は Pommes de Terre Soufflesというジャガイモなんですが、どうやって作ったのかウェイターに聞いても良くわからなかった代物。風船のように膨ませたフレンチ・フライならぬアントアンズ・フライです。 中が空っぽでなのでいくらでも食べられる・・これは面白い!

 もう一つのアントアンズの名物は1890代にJules Alciatoreによって発案されたというAntoine's Cafe Brulot Diabolique ブランデー、シナモンスティック、レモンピール、砂糖少々そしてブラック・コーヒーと言う材料なんですがテーブルでミックスしてくれます。 ローリーズのスピニング・サラダや、ブレナンズフォスター・バナナなんかもそうですが、何万回と繰り返しているウェイターさんの職人芸は見ものです!!(繰り返してはくれないので、カメラは連写モードにしておくのがいいかも)

コーヒーというよりは、半分はブランデーの味がする強いアイリッシュ・コーヒーのような感じです。それもそのはず、禁酒法の時代には、法をくぐってお酒を飲むために利用されたのだそうです。デザートは、シナモンとレーズンのブレッド・プディングなどの名物のデザートがオン・パレードですがこってりしてクリーミーなバニラ・アイスクリームも何故か一味違います。

 

 レストランと言っても150年の歴史はやはり重いものがありますね。メインダイニングの奥はAnnex Roomという歴史を感じさせる大きなダイニングルームあります。壁には有名人、政治家、セレブの写真が所狭しと飾られています。

Annex Roomの奥には迷路のようにいろんな部屋がありますが、どれも歴史と個性を感じるものばかり。Mystery Roomから1840Roomに通じる通りには、世界中から集めた灰皿のコレクションが展示されてます。昔はさして珍しくありませんでしたが、今となっては貴重なコレクションですね。

 カタツムリがテーマのEscargot Room, そしてTHE 1840 ROOM 左下はLex Room 右下はProteus ROOM 博物館級の展示物もあってあるどれも一朝一夕に出来上がったものではない歴史を感じさせる部屋ばかり。世界中の酒を集めた部屋の奥には、ワインセラー、1940Taboco Roomもありました。

 

 

 二階にもプライベート・ルームが4つもあります。350人が収容できる一番大きな部屋は、壁紙や証明ななんとなく東洋的でJapanese Roomと呼ばれています。

ニューヨークやボストンにも19世紀から営業するレストランはありますが、同じ家族が170年間もずっと経営しているというレストランはアメリカ広しといえども、ここアントアンズだけですね。ニューオーリンズに来たら、是非、元祖オイスター・ロックフェラーを味わってみて下さい。

713 Rue Saint Louis, New Orleans LA 70130

Antoine's Restaurant Since 1840
713 Rue Saint Louis, New Orleans LA 70130
http://www.antoines.com/

【関連記事】
ニューオーリンズお勧めレストラン クレオールとケイジャン料理のメッカ
ニューオーリンズ・チャームをたっぷり味わえる「ビエンヴィル・ハウス」
フレンチ・クォーターでも閑静なエリアにあるオムニ・ロイヤル・オーリンズ・ホテル
本格的ディキシーランドジャズも聴けるフレンチクォーターのストリート・パフォーマー
ニューオーリンズ・フレンチクォーターの老舗レストラン「ブレナンズ」
アメリカ最古のレストラン、ユニオン・オイスター・ハウスUnion Oyster House
アメリカ最古の居酒屋 「ホワイトホース・タバーン」White Horse Tavern
NYで最高のフィレ・ミニオンが味わえる「キーンズ・ステーキハウス」
アメリカ最古の温泉「オホ・カリエンテ」 ニューメキシコの秘境の湯

 

関 克久

関 克久

Sales & Marketing Div., GM at JTB USA Inc.,
旅行のプロデュースに携わって30年。趣味は写真。「百聞は一旅に如かず」旅に出て初めてわかるのは、実は故郷の良さなのかも知れません。旅は百薬の長がモットーです。
関 克久

Comments are closed.