ニューヨーク/マンハッタン

リトルイタリーの「Pasquale Jones」で窯焼きナポリスタイル・ピザ

fb

チャイナタウンに押され気味のリトルイタリーで、今、とっても勢いのあるイタリアン・レストランPasquale Jones(パスカルジョンズ)を紹介します。ウエストビレッジにある人気のイタリアン「Charlie Bird」を手がけたチームがリトルイタリーにオープンさせたお店です。最寄りの駅は、地下鉄6番線のスプリングストリート駅です。

img_1 img_2

白アスパラガス(White Asparagus)
ドイツに長年住んでいた友人が選んだ、白アスパラガス、鱒の燻製とクレソンの前菜。春といえば、日本では、桜ですが、ドイツでは、白アスパラガスなのだそうです。。白アスパラガスを食べると、春が来たーと感じるそうです。アスパラガスは、ちょっと硬めが好きな私には、残念な柔らかさ。全体的に、とても薄味で、さっぱり。鱒の燻製は、香りが良く、肉厚で、とてもいい味でした。

img_3

スパゲティー(Spaghetti)
アップルウッドでスモークしたベーコンと野生のランプ(日本で言うところの行者にんにく)のスパゲティー。これでハーフポーション。特に頼んでなかったのですが、気を使ってくれたようで、厨房で、取り分けてから出してくれました。ソース系のパスタではなく、ドライパスタという説明だったので、塩コショウとオリーブオイル系のさっぱりパスタを想像していましたが、たっぷりのチーズが絡めてあって、予想よりもこってり系でした。

img_4

マルゲリータピザ(Margherita)
薪を使った釜で焼き上げられる自慢のナポリスタイルのピザ。今回は、初めてだったので、シンプルなマルゲリータを注文しました。イタリアントマトのサンマルツァーノとバッファロー(水牛)モッツァレラチーズを使っていて、材料にもこだわりが感じられます。焼きたてのピザは、生地がフカフカもちもち。一人で、一枚食べれちゃうかも。隣のテーブルの人たちが食べていた、アサリのピザもとても美味しそうでした。今回食べた中では、この釜焼きピザが特におすすめです。

img_5

予約が取りにくいと聞いていましたが、当日の午後に予約を試みたことろ、運よく予約がとれました。お店の雰囲気が良く、ワインの種類が豊富でした。夏場は、アウトサイドにもテーブルがあります。アウトサイドの席で冷えた白ワインを飲みつつ食事をしたら気持ち良さそうですよねー。注文する時に、ちょっと高めだな。。。と思っていたのですが、お会計の時に、チップが込みの金額だとわかり、ちょっぴりだけ得した気分になりました。

img_6 img_7 img_8

by ya

Pasquale Jones(パスカルジョンズ)
187 Mulberry St,
New York, NY 10012
https://www.pasqualejones.com/

【関連記事】
いつもと違うピザを堪能。シカゴ生まれの極厚ディープ・ディッシュ・ピザ〜Emmett's
根強い人気。ウエストビレッジ で料理の鉄人のイタリアン〜Babbo
人気のパティスリー「ラデュレ」ソーホー店の中庭でランチが気持ちいい
レストランウィークでお得にグルメを楽しむ。老舗フレンチ 〜ル・サーク
2018年冬のレストランウィーク:モダンイタリアン 〜 FUSCO
夜景ざんまい『ゴールド』〜ディナーと夜景とエンパイアを満喫〜
【ニューヨーク観光名所人気ランキング】はこちら!

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.