ニューヨーク/マンハッタン

通いたくなる味、ロウアー・イースト・サイドの東南アジア料理ピッグ&カオ〜Pig and Khao

おしゃれなお店が激増のロウアー・イースト・サイドで、連日、賑わう、フィリピン料理を中心にした、東南アジア料理店ピッグ&カオ(Pig and Khao) を紹介します。ここは、アメリカの人気料理番組のトップシェフに出演して有名になった女性シェフLeah Cohenさんのお店です。あのザガットで、料理の評価、4.3/5と高得点をマークしています。このお店、私のお気に入りの一つで、行くたびに、色々試しているのですが、何を食べても美味しいんです。

これが、お店の正面。ブタのかわいいシルエットのロゴから想像できると思いますが、豚肉料理がたくさんメニューにあります。

img_1

 

店内はこんな感じです。黄緑色の壁で、ポップな感じの店内。

img_2

 

オープン・キッチンになっていて、カウンター席に座ると、作ってる様子も楽しめます。

img_3

 

青パパイヤのサラダ(Green Papaya Salad)
ここのパパイヤ・サラダは、ものすごいボリュームです。日本では、エビが入っているものをよく見かけますが、ここのは、チキンです。タロイモをカリカリに揚げたものが、トッピングされていて、食感がとてもいいんです。

img_4

 

豚トロのグリル(Grilled Pork Jowl)
カリカリの芽キャベツと、柔らかい豚肉のスライスを、ナンプラーとライムであえたもの。ライムの酸味がきいていて、食欲をそそります。

img_5

 

ベイビーバックリブのバーベキュー(BBQ Baby Back Ribs)
八角の香りがたつ、甘めのお店オリジナルソースでじっくり焼き上げられた、肉しっかりと味が染み込んでいるバーベキュー。骨から肉が落ちるやわらかさでした。付け合わせは、白菜のコールスロー。シャキシャキで、バーベキューとの相性バッチリです。どれも、ご飯やビールにあう、濃いめのお味です。ご飯、付いてきません。ご飯が欲しい場合は、サイド・ディッシュのジャスミン米を注文するのをお忘れなく。変わり種では、ココナッツご飯もあります。

img_6

img_7

 

今回は、注文しませんでしたが、鉄皿に出される、小さな角切り肉に、卵とライム汁を混ぜて食べるシズリング・シシグや、カオソイというココナッツミルクの入ったカレーに卵麺をあえた麺料理もおすすめです。

img_10img_9

by ya

 

ピッグ&カオ(Pig and Khao)
68 Clinton St,
New York, NY 10002
http://www.pigandkhao.com/

 

【関連記事】
人気のパティスリー「ラデュレ」ソーホー店の中庭でランチが気持ちいい
夜景ざんまい『ゴールド』~ディナーと夜景とエンパイアを満喫~
マンハッタンのど真ん中、意外に楽しめる観光スポット的な空間
エンパイア・ステート・ビルは冬の透きとおる夜が一番!
抹茶ブームが止まらない!「Cha Cha Matcha」2号店がノマド地区にオープン
ホテル・バーの新しいかたち「エース・ホテル・ロビー・バー」
【ニューヨーク観光名所人気ランキング】はこちら!

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.