この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

中欧歴史都市 ~中世の趣をそのままに残す美しい古都、プラハ~

Old town of Prague, Czech Republic

世界遺産の街プラハは、中世の趣を残す美しい古都。歴史的建造物や劇場のコンサートなど、楽しみがいっぱい。通りを歩けば、ふとした片隅に垣間見える石畳の路地までが絵になる、芸術的な街です。チェコ共和国の首都として有名な大都市ですが、トラムと呼ばれる路面電車が張り巡らされ、また観光エリアが密集しているので、さまざまなスポットを回りやすいのが利点です。

prague_castle1

観光の中心は、北の丘に建つプラハ城。9世紀半ばに建造された王宮です。正門で開催される「衛兵の交代式」は観光客に大人気。夜になりライトアップされた姿は息をのむほどの美しさです。 敷地内には、壮麗なゴシック様式の聖ヴィート教会が建っています。アールヌーボー様式を代表する画家アルフォンス・ミュシャのステンドグラスは必見。またロマネスク様式の聖イジー教会は920年に建てられ、プラハ最古の建造物とされています。 プラハ城の裏手には、黄金小路と呼ばれる路地。昔、錬金術師が住んでいたというエリアで、現在は色とりどりの可愛い雑貨屋さんが立ち並んでいます。作家フランツ・カフカが住んでいた家もあります。 

prague_old town2旧市街広場

市内観光は、共和国広場から。歴代の王たちが、プラハ城までの戴冠パレードを行った「王の道」の出発点です。11世紀の門、火薬塔が建っています。 火薬塔をくぐって少し行くと、旧市街広場があります。

prague_old town1旧市街広場

14~15世紀の宗教改革者、ヤン・フスの像が立っています。西側に建つ旧市庁舎には展望台があり、南側の大きな天文時計は15世紀製造。キリスト12使徒の人形が現れる仕掛けが人気です。

praha_Astronomical clock天文時計

広場の北西に建つバロック様式の教会は、聖ミクラーシュ教会。丸天井に描かれたフレスコ画が素晴らしく、音響効果が高いため、音楽の公演が開催されることもしばしば。 旧市街広場の南に伸びるバーツラフ広場は、1969年に起こった変革運動「プラハの春」の際、学生が焼身自殺を図ってソ連の介入に抗議するという事件の舞台となりました。

prague_castle2カレル橋

ブルタヴァ(モルダウ)川に架かる歩行者専用のカレル橋を渡ってみましょう。カレル4世の命で1402年に完成した石橋です。長さ515メートル、両端にはゴシック様式の塔があり、左右の欄干には30体の聖人像が並んでいます。橋の付近にはストリートパフォーマーが集まり、いつも観光客でにぎわっています。

  by ST

Photo:CzechTourism/Roman Cestr

【関連ツアー】
見どころたっぷり~中欧4ヶ国めぐり7日間
プラハ午前半日観光 (徒歩)
中欧4ヶ国めぐり7日間専用OPルツアーボヘミア古城観光
チェスキー・クルムロフ1日観光 (昼食付き)
チェスキー・クルムロフ1日観光 (日本語ガイド・昼食付き)

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.