この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

コロラド・アスペンのセレブご用達のラグジュアリーホテル 「セント・レジス・アスペン・リゾート」 The St. Regis Aspen Resort

アスペンの街でひときわ目立つ赤レンガの建物、ボストンのダウンタウンにあるような伝統を感じさせる建物が、The St.Regis Aspen Resort です。ヴェイルのように、斬新なデザインのホテルやレストラン街と違ってしっとりとした落ち着いた街並みによく調和しています。

R1083405

玄関を入って目の前にある暖炉とソファー、スキーリゾートとは思えないシックで重厚なロビーです。

R1083397

お部屋はこれまた、スキーリゾートにいることを忘れるようなトラディショナルなインテリア。ベージュとオレンジを黒を基調にした落ち着く、暖かい雰囲気です。 

R1083343

 セント・レジスホテルはアスペンの有名なゴンドラと1Aリフトの間という最高のロケーション。 コンドネストというハイエンドな旅行雑誌の全米トップスキーリゾート50中、第4位に選ばれました。

R1083342

このアスペンで最初にできたラグジュアリーホテルで、ロッキー山脈地方で最高と言われる、ルメードゥ・スパが地下にあります。ベッドルームはきわめてオーソドックスな造りですが、ベッドサイドのオーディオセットはすべてBOSEが使われています。 ベッドはスターウッド自慢の、ビロードトップマットレスを使ったヘブンリーベッド。 リネンは460スレッドのエジプト綿を使ったイタリアのフレッテ製、快適な眠りが約束されてます。

R1083331

 バスルームは廊下の突き当たりの左右にあります。 左がトイレとシャワー、右が洗面台とバスがあります。

R1083345

スキーリゾートなのに、大きめのビジネスデスクがあって、ステイショナリーもそろってます。St.Regisのダークチョコレートもあります。

R1083349

それから、セント・レジスにバトラーサービスという、パーソナルなサービスがあるのです。 レストランの予約などはもちろんですが、朝にはお茶、コーヒー、新聞を持って来てくれて、靴磨きも無料、荷物のパッキングもやってくれます。アメリカ人には結構荷物のパッキングができない人がいるので、ありがたいサービスですね。

R1083377

「アスペンは冬だけのリゾートではないんですよ! 夏に是非来て見てくださいよ!」とアスペンの人達は口を揃えて言います。アスペンの住人は本当に、この街が大好きな人達ばかりなので、夏のアスペンがどんなに素晴らしいんだろうと思ってしまいました。

R1083461

落ち着いたアスペンの古い街並みは、スキーをしない人でも散策するだけでも楽しめそうですね。 夏にほんとに来てみたくなりました!

【関連記事】
コロラドの温泉リゾート パゴサ・スプリング・リゾート&スパ
コロラドの温泉 地元の人に人気の「オアシス・スプリングス」
アメリカ最古の温泉「オホ・カリエンテ」 ニューメキシコ秘境の湯
アメリカの異郷ニューメキシコ州 ~太古スピリッツが息づく土地~
コロラド山岳鉄道「デュランゴ・シルバートン狭軌鉄道の旅」
コロラド・アスペンのセレブご用達のラグジュアリーホテル
神々の庭ガーデン・オブ・ザ・ゴッドとパイクス・ピーク・コグ・トレイン
世界遺産メサベルデ国立公園バルコニー・ハウス断崖の岩窟住居 
カールスバッド洞穴群国立公園「ビッグルーム 想像を超えた神秘さ」

【関連ツアー】
フライ&ドライブ、コロラドロッキー大自然に温泉を満喫 4日間
コロラドエクスプレス 3日間 ”シルバートンから狭軌鉄道を楽しむ”
コロラドハイライト 4日間 ”世界遺産メサベルデ国立公園とコロラド登山列車
 ロッキーマウンテン 3日間 世界遺産メサベルデ国立公園、コロラド温泉満喫

CTO_logo-Blue-White

 

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.