この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ホテル到着!さあ今夜の夕食、どうしよう・・・?サンフランシスコ中心地から歩いていける便利で美味しいレストラン、Scala’s Bistroで本格イタリアンをどうぞ!

美食の街・サンフランシスコ。美味しいレストランは山ほどありますがホテルから歩いて行ける距離にあり、味も上々、更にお財布にも優しいとなると、かなり選択が限られてきます。今回はそんな難しい条件を楽々クリアした、選りすぐりの一件をご紹介しましょう。

Scala’s Bistro

IMG_0413

ユニオン・スクエア向かいにあるサンフランシスコの老舗ホテル・セントフランシスは目と鼻の先です。レストランはケーブルカー路線があるパウエル通りに面しているので、食事をしている目の前をケーブルカーがゴトゴト通過していきます。

IMG_0450

内装は落ち着いたクラッシックイタリアン。照明も明るすぎないので、長旅の疲れを癒しながらゆっくりイタリアワインwine.gifを楽しめます。

IMG_0417

メニューはこんな感じです。

IMG_0433

サーブを担当してくれた陽気なおじ様曰く「メニューはシェフのアイディアでしょっちゅう変わるから、写真を撮っても参考にならないよ!」との事。それでも半ば強引に、今日のオススメを聞き出して注文したのがコレ。

IMG_0420

前菜のスープは季節の野菜にペストとチーズを加えてあり、シンプルですがかなり美味。

IMG_0421

サラダのドレッシングは定番・バルサミコですが、蜂蜜を隠し味に使っているのでコクがありました。メインはサーモンとパスタをチョイス。

IMG_0425

サーモンはサーブのおじ様オススメとあって、身がとても柔らかくて口の中でほろほろとろけます。付け合せにはハリッサ(中近東料理で良く使われる唐辛子スパイス)が効いており、オリーブと混ざってエキゾチックなお味になっておりました。

IMG_0427

パスタはタリオリーニと言う、細い平打ちパスタをペスト、フレッシュトマト、削ったパルメザンチーズと和えたもの。
シンプルなのに味がしっかりしていて、幾らでも食べられます。

デザートは、チョコレートをふんだんに使った2品。ヨーロピアンチョコレートなので甘すぎず、日本人の口に良く合います。実はこれ、一口サイズ(bite size)なんですよ。それでも十分大きいんですが・・・。

IMG_0434

美味しい料理とワインでお腹パンパン・ほろ酔い気分でも、ホテルのベッドまで歩いてたどり着けるこの気楽さ!サンフランシスコ滞在中、食事に迷ったなら是非一度、訪れてみてくださいね。

IMG_0416

 

<by 八重 in San Francisco>

[geo_mashup_map]

【関連サイト】
Scala's Bistro

432 Powell St, San Francisco, CA 94102
(415) 395-8555
http://www.scalasbistro.com/

【関連ツアー】
もりだくさん市内1日観光サンフランシスコの名所を全て楽しむ
・サンフランシスコシティーパス~7つのアトラクションが入ってお得!~
ヨセミテ国立公園1日観光 ~世界遺産ヨセミテを1日で満喫~
ケンゾー・エステイト・ワイナリーと厳選ワイナリー巡り
ナパ・ワイナリー~オーパス・ワンなどプレミアム・ワイナリー5箇所を楽しむ~
世界最先端のハイテク企業が集まる街・シリコンバレーツアー
アルカトラズ島半日観光(早朝発/復路送迎なし)

【関連記事】
サンフランシスコの知られざる名物 「ストリートカー」に魅せられて!
サンフランシスコからのドライブに最適なハーフムーンベイ!
サンフランシスコの要フィッシャーマンズワーフ!このローカル感が好き!
サンフランシスコ名物!焼きたて「サワドーブレッド」はいかが?
世界最古!大人も興奮!サンフランシスコ名物のケーブルカー!!
ワイン・トレインナパ・バレーをワイン列車で優雅に観光  その①
サンフランシスコ「マーク・トゥエインホテル」のビリー・ホリデー・スイート

Comments are closed.