ニューヨーク/マンハッタン 2018年12月5日

クリスマス・トムテがお出迎え、スウェーデンのナチュラル志向のキャンディ屋さんSockerbit

ニューヨークのウエストビレッジにあるスウェーデンのキャンディストアSockerbit(ソカビット)に行ってきました。ちょっと控えめな店構えで、見逃してしまいそうですが、この白いドアを開けた瞬間から、あまーい香りが広がります。店内は、白が基調のシンプルで、洗練されたインテリアで統一されていて、とっても清潔感があります。Sockerbitは、スウェーデン語で、角砂糖と言う意味。入って右側の棚は、すべて、計り売りのキャンディーです。袋に、好きなだけ好きなものを入れて、レジに持っていくと、重さを測ってくれます。

img_1_2

img_2

スウェーデンからやってくる、ソカビットのキャンデーやチョコレート、ガムは、トランス脂肪酸やGMO(非遺伝子組み換え)は一切使していしていないそうです。着色も自然の食べ物を利用していて、甘味には、コーンシロップなどの甘味料ではなく、お砂糖を使用している自然派のキャンディー。スウェーディッシュ・フィッシュというグミを買いました。アメリカのスーパー等で見かけるは、スウェーディッシュと言う名前でも、カナダ産なのだそうですが、このソカビットのものはスエーデン産です。このグミ、いつも食べているグミに比べて、とても優しい味がしました。

img_3

キャンディーの他にも、スウェーデン産のジャムや調味料、スウェーデンの固いパン、クネッケブロードなども、少量ですが置いてあります。

img_4

お店の正面の奥と右奥は、センスのいい可愛いスウェーデンの雑貨小物のコーナーです。食事が楽しくなりそうな、プラスティック製のポップな食器類やカトラリーがずらり。北欧のデザインて、なんでこんなに素敵なんでしょう。北欧雑貨が、日本で根強い人気があるのも納得です。

img_5

そして、毎年、クリスマスの時期になると、スウェーデンのサンタクロース、ユールトムテ(クリスマスのトムテ)が、店内にたくさん飾られます。トムテは、スウェーデンに伝わる妖精で、スウェーデンでは、このトムテが、子どもたちにプレゼントを配るのそうです。Sockerbit(ソカビット)で販売されるトムテ達がとても可愛くて、Sockerbitにトムテを見に行くのを楽しみにしています。

img_6

img_7

今年は、このトムテをゲットしました。このトムテ達を楽しみにしているのは、私だけではないようで、一昨年クリスマス直前に訪れたところ、トムテ達はほとんど売り切れていました。トムテ目当ての方は、お早めに。

img_8

ギフトラッピングは、こんな感じの白いおしゃれな袋に入れてくれるので、トムテと、自然派のキャンディーを組み合わせて、クリスマスのギフトにするのも素敵かもしれません。最寄りの駅は地下鉄の赤の1番ラインのクリストファーストリート駅から徒歩1分です。ロサンゼルスにも支店があるそうです。

img_9

fb

by ya

Sockerbit(ソカビット)
89 Christopher St,
New York, NY 10014
https://www.sockerbit.com/

【関連記事】
ニューヨークのクリスマス☆フォトジェニックなお勧めスポットをご紹介
ニューヨークのクリスマスウィンドウはアーティスティック!!
NYの冬といえばホリデーマーケット Bryant Park & Columbus Circle
クリスマスの風物詩☆ユニオンスクエアのホリデーマーケット
ニューヨーク ホリデイシーズンには必見!ホリデイ・トレインショー
マンハッタン、5番街の輝くメッセージ 『Giving!』ニューヨーク
2016年12月 ホリデーシーズンにご参加いただける 「マイバス」ツアーのご案内
夜景ざんまい『ゴールド』マンハッタンの夜景を楽しむならコレがベスト!

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.