この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ハワイ島マウナケアの山頂から眺める朝日 海抜4205メートルから雲海に昇る朝日を楽しむ! Sunrise from Top of Mauna Kea

ハワイ島のマウナケアには日本の国立天文台が設置した有名なスバル望遠鏡(左端)がありますね。山頂は空気中のチリが少なく、天候が安定している事で他にも13基以上の天文台があるんです。

マウナケアの山頂からの夕日鑑賞は人気ですが、朝日鑑賞もなかなか迫力があります。海抜4205メートルに立っている事がすでに凄い事ですが、眼下に雲海を眺められることもそして、そこに昇る朝日を拝むことができるのも、感動的です。

5AMという時間もあって夕日鑑賞ほど観光客は居ませんが、それでも早起きして数人が鑑賞に来ていました。

天文台が、だんだん朝日に照らされて黄金色に染まってきます。

雲海もだんだん黄金色に染まり、暗闇の世界から光の世界に変わり始めます。

太陽が沈みそして数時間後にまた陽が昇る、、これは地球が誕生した46億年前から毎日繰り返されている事なんですが、太平洋のど真ん中のマウナケアの山頂から拝む朝日というのは、なんか太陽がお出ましいただいた事だけで、有難いというか、本当に拝みたいという気持ちになりました。ハワイ島に泊まって、早起きが得意だったら是非体験されてみてはいかがでしょうか?

[geo_mashup_map]

【関連記事】
ハワイと日本の深い縁 ハワイ王室と日本皇室の政略結婚?
ハワイ王国7代目カラカウア王の命で建てられた宮殿『イオラニ・パレス』
時間があれば是非足を運んでみたい『ビショップ・ミュージアム』 
ワイキキでゆっくりと過ごしたいなら、ハレクラニ ホテル。
ワイキキで特別な日に行きたい❤ レストラン 『ラ・メール』 
アラモアナ・センターの高級デパートにあるマリポサ・レストラン

【関連ツアー
ハワイ島日帰り観光
マウイ島日帰り観光
アトランティス・プレミアム・サブマリン
サークル・アイランド・ツアー
3スター・ディナー・クルーズ(送迎付)
ポリネシア文化センター スタンダード
ポリネシア文化センター デラックス
ドルフィン・ウォッチング&ウェスト・オアフ・クルーズ
パールハーバーとアリゾナ記念館&戦艦ミズーリ・ツアー
ジャングル・ハイキング・ツアー

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.