アメリカ最古のレストラン「ユニオン・オイスター・ハウス」Union Oyster House 1826年から営業中!

ボストンと言えばファニエルホール。19世紀の倉庫を改造したショッピングモールで、フリーダムトレイルのコースにもなっているので、いつも観光客でいっぱいです。オフィス街にも近いのでお昼時は美味しいファーストフード店はビジネスマンでも賑わっています。すぐ近くユニオンストリート41番地にあるのがアメリカ最古のレストラン「ユニオン・オイスター・ハウス」です。

R1135736

 建物はいつ出来たか正確な記録な無いのだそうで、1826年に半円形のオイスターバーが造られてからアメリカでも営業を継続しているという意味で、最古のレストランなのだそうです。ボストン最古というのは知ってましたがアメリカ最古というのは知りませんでした。

R1135699

現存する ボストン・ジョージアスタイルのレンガ造りの希少価値と、営業を継続している最古のレストランという事で国立公園などを管理する内務省管轄の公園管理局から歴史保存物に指定されています。

R1135710

お店に入るとまず、 活きのいいロブスターがわんさかいる水槽があります。

R1135734

これが1826年に作られた半円形のオイスターバー。カウンターは当時のオリジナルのまま。昼間から席の取り合いが始まるくらい賑わっています。

R1135735

一階と二階にレストランがありますが、カンナなど無かった時代に手斧を使って削りだした柱や天井の梁がむき出しになっています。 床も幅の違う板が敷かれていて、壁もいぶし銀のような鈍い輝きをしてます。天井は手を伸ばせば簡単につくし、窓も小人の家のように小さいものですがニューイングランドの人達はこういった昔ながらの歴史と味のある家が好きなんですね。

R1135719

 ロブスターは全て時価。パンとクラムチャウダースープ、ロブスター+カラス貝、デザートついたディナー定食が$44でしたが、これはお得です。

R1135717 R1135722

R1135724

 スープはどちらかと言うとアメリカ人好みのドロっとした、こってり風のチャウダーで取り立てて美味しいというわけではありませんが、ロブスターは売り物だけあって肉厚、食べ応えありです。ボストンはシーフードの街だけあってロブスター専門店は沢山ありますが、アメリカ最古、しかもランドマークの建物のレストランという事だけで十分に納得観がありますね。ちなみにボストン、ニューヨークで出されるロブスターのほとんどはメイン州産だそうです。

R1135730

18番テーブルは、ジョン.F.ケネディーの愛用していたテーブルです。マサチューセッツ州知事の時代に良く家族連れでロブスターを食べに来ていたとの事。

R1135718

建物は増築してあって2階のヘリテージ・ルームは床が1段高くなっています。

R1135733

さすがに歴史の厚みのあるボストン、東海岸には・・・最古というランドマークが沢山あって、ニューポートにはアメリカ最古の居酒屋「ホワイトホース・タバーン」、ボストンには最古の公共の建物"Old States House"最古の家"Fair Bank House" 1637、などがあります。

もっとも、あまり知られてませんが先住民族のプエブロの人達が1000年以上も前に造りあげたニューメキシコにあるアコマ・スカイ・シティー(Acoma Sky City)には、驚くことにあ今なおプエブロの人達が代々綿々と住み続けている家々が沢山あります。 アメリカは広い、そして奥が深いですよ!

【関連記事】
アメリカ最古の居酒屋 「ホワイトホース・タバーン」 
バーモントの美しい街「ウッドストック」とバーモントの国立公園
「プリマス」 サンクスギビング感謝祭発祥の地 
「ボストン美術館」 メトロポリタン美術館と並ぶ世界屈指の美の殿
豪華マンションが林立するアメリカ最古のリゾート「ニューポート」
ジョン・F・ケネディーの生家を訪ねる。偉大な大統領を生んだ家
テディ・ルーズベルト邸とバンダービルト邸を訪ねて(旅行記①)
「オイスター・バー」 NYCグランド・セントラル駅の元祖 ”Oyster Bar”

【関連ツアー】
BOS発 ボストン1日観光
BOS発 ボストンシティーパス ~6つ主要アトラクション~9日間有効~
BOS発 まちかど ボストン3日間 ~市内観光付~ 
BOS発 【お得なホテルプラン】シェラトン ボストン 2泊3日
NYC発 「鉄道の旅」アムトラックで行くボストン1泊2日
NYC発 「鉄道の旅」アムトラックで行くボストン1日観光

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.