この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ニューヨーク・レストランウィークでグルメを楽しむ! ~イタリアン:ViceVersa~

いよいよ待ちに待ったレストラン・ウィークです(※)。普段はひたすら自炊の私ですが、友達のお母さんが日本からいらっしゃったので、みんなでたまにはおいしいところに行こうと誘われて、張り切ってレストランに行きました。 ヘルズキッチンにあるヴァイスバーサ(ViceVersaというレストランです。星の数ほどあるレストランの中からどこを選ぶかと言うと、やはりきめとなるのはitySearch.comなどで、どんなレビューを書かれているかをチェックします。

※ニューヨーク中のたくさんの有名レストランが破格の値段でディナーやランチを提供する2週間続くイベントです。今年2010年の夏のレストランウィーク7/12~7/25!!!しかし、大好評につき、なんと9月6日まで延長が決定しました!!!!!!

今回のレストラン・ウィークは絶対にイタリアンと思って、http://www.nycgo.com/restaurantweek/のリストの中からキーワード検索で【Sunday Lunch, Sunday Dinner】を検索して、【ミッドタウンウエスト】のロケーション、そして【イタリアン】を検索しました。 出てきた7件の中からレビューがかなりよかったところの、ここViceVersa に決めました。

お値段はランチ$22ドル、ディナー$35でした。(安い!)

入り口入ってすぐのところがバーになっていて、レストランの奥は中庭になっています。こんな暑い日はちょっと中庭は遠慮しましたが、春とか秋とか良いかもです。店内はなかなかリラックした雰囲気でした。普段行かないようなレストランって、2,3人で行くと、ウェイターに見られているような気がして、緊張して味をかみ締めちゃいますが、今回は6人で行ったので、なんだか友達の家に行ったような和やかな気分で、話に花が咲いて、肝心のお味のほうも何を食べてもおいしーい♪ 状態でした。

最初に出てきたのはパン。 オリーブが入ったパンとベージルがはいった2種類ですが、どちらもおいしかったです。バターを塗らなくても塩味がきいていて、おいしかったです。次が前菜です。前菜はサラダが2品ガスパチョ(スープ)の中からのチョイスですが、ガスパチョに結構惹かれましたが、無難なサラダを選んでしまいました。意外と食べ物に関しては冒険しないで大抵の人はコンサバですね。笑

Romaine salad with speck, apples, pecans and gorgonzola cheese

サラダの中に青りんごが入ってて、これがなんとも言えずさわやかな味を引き立ててました。次はメインですが、私は ほうれん草とリコッタチーズが入ったラビオリ にしました。チーズがたっぷりかかってましたが、もう少しチーズ載せたらもっとおいしいよと言われて、さらにかけてもらったのでチーズたっぷりがけです。

Spinach and ricotta ravioli with butter and sage

私の友人はアマダイのアスパラガスとマッシュポテト添え を頼みました。

Tilefish with asparagus, mashed potatoes and roasted bell peppers

メインの量じゃぺロッと食べてお腹一杯になるかしらと心配でしたが、なんのなんのメインの途中でかなりお腹が一杯です。多分高いチーズを使っているのでしょうねえ、なんとも深みがある味で、イタリアに行った時の事を思い出させる味でした。今回レストランに一緒に行った友人の一人とは、一緒にイタリアに旅行に行った事があるのですが、基本的にイタリアでは、どこで何を食べても全てとてもおいしかったのですが、妙なところで食べたものがめちゃくちゃおいしい!という事が多々ありました。 妙なところと言うのが、カプリ島まで行くフェリー乗り場の待合所で食べたペスカトーレがとってもおいしかったりとか、疲れて時間つぶしで適当に入ったところのリゾットが絶品とか、期待していないところの食べ物がとってもおいしくて、さすがイタリアだって思いましたが、今回もイタリアンにして大正解でした。

デザートは りんごのショートケーキヴァニラアイスクリーム
でしたが、このアイスクリームはおいしいかった。

ショートケーキの方は中の中って感じかなと、デザートには人一倍うるさい私の意見です!!デザートに関しては、私的にはイタリアンよりもフレンチの方が好きですが、でもフランス料理はもともとイタリアからメディチ家のカトリーヌがアンリ王に嫁いだ時に、シェフを連れてきたのが始りで、ジェラートとかのデザート類もその時に持ち込まれたらしいです。 その後、アンリ王以降のルイ14世とか、マリー・アントワネットとかが注文つけてさらに繊細な味になったのでしょうか。。。(などと推測)  でもこのレストランの味は当時のメディチ家のカトリーヌが食べてた料理よりもはるかにおいしいと想像してしまいます。ニューヨークに来たら、イタリアンを食べたい方はこの Vice Versa にぜひ足を運んでみては?それから年に2度あるレストランウィークもお見逃しなく!

(なべピー)

【参照サイト】
 ViceVersa
http://www.viceversanyc.com/
325 W 51 St. New York, NY 10019
212-399-9291

【関連ブログ】
ニューヨークのステーキ・ハウスの人気ランキングのブログをみる・
「ストリップハウス」で絶品のニューヨーク・ストリップ・ステーキを食す
ニューヨークのステーキ・ハウスの老舗「ギャラガーズ」」
「モートンズ・ステーキハウス」Moront’s Steakhouse “シカゴ本店”
ローリーズ(Lawry’s) 世界一のプライム・リブステーキ!
1度食べたら病みつきになる「ピーター・ルガー」
ニューヨークの一等地「プラザ・ホテル」のオーク・バー ”Oak Bar”
チェルシーマーケット「ニューヨークに来るグルメ達」が必ず行く

【関連ツアー】
ニューヨーク1日市内観光 ~マンハッタンストーリー・デラックス~
夜景ざんまいツアー ~マンハッタンの夜景を満喫します~
ニューヨーク発ナイアガラ1日観光 ~往復航空機利用、昼食付き~
「鉄道の旅」アムトラックで行く首都ワシントン1日観光
メトロポリタン美術館 「美術専門ガイドによる解説ツアー」

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.