この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ヨセミテ国立公園を満喫する2日間ツアー 旅行記 《1日目》

サンフランシスコ発着の1泊2日で世界遺産ヨセミテ国立公園へ訪れるツアーJTBルックアメリカンヨセミテ国立公園・エクスプレス 2日間 日帰りでも行けるけどせっかくだから大自然を満喫できる大人気の2日コースに参加してきました。日本語のベテランガイドがヨセミテの見所をご案内予約が難しい国立公園内・付近のホテルに宿泊!3種類のホテルから選べて、昼食もついてお得なプラン!

朝7時半頃、集合場所であるヒルトン・サンフランシスコのロビー付近で待っていると「おはようございまーす!」とガイドさんが迎えにきてくれました。市内の主要ホテルなら無料送迎が付いてきます☆もし指定ホテル以外に宿泊の方でも大体の場合、5~10分くらいの徒歩圏内の集合場所が設定されているのでとっても便利です。車両に乗り込んで、 さぁいよいよツアー出発です!

サンフランシスコからヨセミテ国立公園まで片道約350km、約4時間の道のりです。サンフランシスコ~ヨセミテ国立公園間の往復は東京~名古屋間(約700km)に相当するそうです。サンフランシスコを出発して50分ほど走ると、風力発電の風車が並んでいる光景に出会います。約9000機の風車が並ぶ道のりを走り、そして農業地帯に入ります。

02_on_the_way
アーモンド畑や干草、くるみの木、とうもろこし畑、りんご畑などを走り抜け、
出発から約1時間半ほど走った『フルーツスタンドでトイレ休憩。
03_fruit_stand

乾燥クランベリーやバナナチップ、ざくろ、アーモンドチョコなどなど、おいしそうなものが沢山売っています。まだヨセミテ国立公園までの途中休憩場所なのに、すでにワクワク。色々ほしくなってしまい、私もおいしそうなフルーツを沢山買いましたー。ツアーの集合時間が早いので、早起きが苦手な人はここで朝食を取るのもいいですね。サンドイッチやスープなども売っています。

約20分後、フルーツスタンドを出発。ヨセミテ国立公園に向けて走り出します。さらに続く農業地帯を1時間30分ほど走り続けたところで、160年前に金が取れたという街「マリポサ」にて約15分のトイレ休憩。そして正午、サンフランシスコ市内から走ること約4時間半…ついに到着しましたヨセミテ国立公園!!初のヨセミテ国立公園との事もあり期待が高まります。ワクワク・ドキドキ♪

<トンネル・ビュー>この日はピッカピカに晴れていたので、垂直にそびえたつエル・キャピタンをバックに、きれいな写真を撮ることができました。

yosemite1うーん、空気もウマイ!!!

ロック・クライミングで有名なエル・キャピタン>
16_el_capitan

世界中からロック・クライマーが集まります。日本からロック・クライミングにくる人達も沢山いるんですって。登りきるのに、3日から10日ほどかかるそうです。夜は体をロープに吊ったまま寝る事もあるそう…すごいですね。

<ブライダルベール滝>滝がブライドのベールのように見えます。私達の訪れた10月初旬は滝の水量が減っているため、水がふわふわと風にふかれ、まさにブライダル・ベールのようでした。

05_bridalveil_fallsちなみに滝見物のシーズンは、春から初夏。雪どけとともにあちこちで滝が復活するそうです。

☆ポイント☆ヨセミテ国立公園にある最大の滝・ヨセミテ滝などを見たい方は、6月までに訪れましょう。6月以降は水が渇水してしまうため、ヨセミテ滝は見ることができません。

<ハーフドーム>ヨセミテの顔ともいえるハーフドーム。夕暮れ時のハーフドームも素敵でした。

yosemite3
氷河が造りあげた芸術、ハーフドーム。ガイドさんのお話によると、自然保護のため、ヨセミテ国立公園は規則がとても厳しいそうです。宿泊場所・お弁当を食べる場所・はもちろん、国立公園内の車のスピード速度など、すべてに規制があります。最近ヨセミテで困っている問題では、観光客が小動物に餌をあたえてしまうことのようです。小動物に餌を与えると罰金$50だそうですよ!みなさんも気をつけてくださいね。素晴らしい自然を守っていきましょう。

ヨセミテ内を観光し、そろそろおなかも空いてきたなぁ… と、そこへお弁当タイム!ガイドさんがみんなにお弁当を配ってくれます。ヨセミテロッジの中庭でランチタイム。そしてツアー解散です。おなかすいたー。いただきまーす。

07_bento_box和風べんと~♪(喜) 青空の下での食事はまた格別!

お昼の後は各自ホテルにチェックインをします。

08_yosemite_lodge森林のあちこちに点在するヨセミテ・ロッジ。
バレーの中心地=ヨセミテ・ビレッジに近くて便利。
09_ahwahnee「一生に一度は泊まってみたい」といわれる
全米でも屈指の超高級リゾート・ホテル、アワニー
建物の材料は、すべてヨセミテ内で調達したものとか。
泊まらなくても見にいく価値あり!

チェックイン後、忘れないうちに2日目のグレーシャー・ポイント・ツアーのチケットをヨセミテロッジ・ツアーデスクでピックアップしておきましょう。※ヨセミテロッジ・ツアーデスクは、チェックイン・カウンターのすぐ隣にあります。※ツアークローズ時4月~5月または完売の時は、自由行動 代わりに朝食クーポンが付きます☆チケット確保の後は、翌朝まで自由行動!

自由時間はヨセミテ国立公園内をぶらぶら散歩したり、写真を撮ったり、ショップでお土産を買ったり…アクティビティも沢山揃っているので、ハイキング・トレイルやレンタル自転車に挑戦するのもいいですね。車がなくても大丈夫、公園内を走っている無料シャトルを使って園内を移動できます。

10_shuttle_bus
無料シャトル・バスは環境にやさしいハイブリット。バレー内を巡回しているので、どんどん使用しましょう!

11_visitor_center
まさに大自然の中にあるビジターセンター。バレー内の地図などが入手できます。

12_village_store
日用品や土産物が揃うビレッジ・ストア。品揃えがよいので、入るとなかなか出られない…店頭に置いてある自動販売機もヨセミテ・バージョン!

Exif_JPEG_PICTURE

一流シェフが腕をふるうアワニーでの夕食はいかが?もちろん宿泊客でなくても利用できます。ドレスコードありなので、お洒落をして行きましょう。

夕食の後は…さぁ、きました。ヨセミテの夜です。ロッジから少し離れて明かりのない所まで行くと…満天の星空! まさに空一面に星が輝いています。天の川も流れ、ずっと空を見上げていると、シューと流れる流れ星が☆いくつも見ることができました。沢山お願い事しておかないと!ヨセミテの星空は本当に素晴らしいです。ヨセミテに宿泊される方は是非、是非、夜空を見上げてくださいね。※観光場所やツアー内容は変更となる場合がございます。

ツアー2日目 旅行記を見る

【関連記事】
ヨセミテ国立公園を満喫する2日間ツアー 旅行記 《1日目》
ヨセミテ国立公園 ちょっとマイナー見所いろいろ
ヨセミテ国立公園に行ったら、アワニーホテルでお食事をどうぞ!
樹齢4,000年もの老木が林立するブリストルコーン・パイン・フォレスト

【関連ツアー】
・ヨセミテ国立公園・エクスプレス 2日間 (ヨセミテ・ビューロッジ)
・ヨセミテ国立公園・エクスプレス 2日間 (ヨセミテ・ロッジ/日本語コース)
・ヨセミテ国立公園・エクスプレス 2日間 (アワニー ホテル/日本語コース)

【世界遺産ヨセミテ国立公園の動画】

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.