この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

2017年夏のレストランウィークでお得にグルメを楽しむ。 ~ コンテンポラリー・アメリカン:Park Avenue Summer ~

2017年夏のレストランウィークはシーズンごとにメニューもお店のインテリアも変わるPark Avenue Summer」へ行ってきました。以前に書いたPark Avenue Winter(下記参照)からレストランの場所も移転し、冬とは違うインテリアも楽しみ!!

お引越しした場所は、少し南へ下ったパークアベニュー沿い、26th Streetにあります。

_DSC4524_1

入ってすぐのところにおしゃれなバーがあるのは以前と同じですね。

_DSC4523_1

メインダイニングは奥になりますが、その前にこのキラキラした照明が気になります。よく見ると、、

_DSC4573_1

本物の牡蠣の殻でできていました!ゴージャス!!

_DSC4522_1

メインダイニングの「夏」のカラーは“黄色”。緑もあって爽やかなイメージ。
店員さんのユニフォームもナプキンも黄色で統一されています。

_DSC4571_1

_DSC4568_1

ちょっと残念なのは、以前のビルディングのように天井が白ではなく黒で、ちょっと店内が暗く見えます。

さて、レストランウィークのお料理は
最初にしっとりとしたコーンブレッドがサーブされます。

_DSC4526_1

飲み物はロゼのスパークリングをオーダー。
長細いグラスにたっぷり入ってきました~、うれしい!!

_DSC4531_1

前菜はストロベリーのガスパチョ。いちごとスパイスの効いた夏らしい一品。

_DSC4535_1

Strawberry Gazpacho  Fresh Goat Cheese & Arugula

もうひとつの前菜はシーザーサラダ。チーズがた~っぷり、クルトンはサックサクでした。レモンピールがとてもさわやか。

_DSC4538_1

Cured Lemon Caesar  Tri-Colore, Rustic Croutons

メインからはポークをオーダー。
こちらも夏らしく桃がアクセントに香ります。お肉もやわらかくジュージー。ボリュームも満点でした。

_DSC4547_1

Heritage Pork Loin  Cornbread Grits & Peach Mustard

_DSC4545_1

桃がたっぷり

デザートはキーライムとココナッツのタルト

_DSC4553_1

Key Lime & Coconut Tart  Graham Cracker Cookie, Meringue

もう一品はチョコレートケーキ
なんだか、、クリスマスみたい!?濃厚なチョコレートケーキでした。

_DSC4550_1

Black Forest Cake  Brandied Cherries, Pistachio Cream

 

毎回レストランウィークのときには早々予約が埋まってしまう人気レストラン。
また違うシーズンに来てみる価値ありますね。

by ゆ

 

--------------------------------------- ↓↓↓ 過去の記事 ↓↓↓ ---------------------------------------

2013年冬のレストランウィークは、「Park Avenue Winter」へ。かつての人気レストランPark Avenue Cafeがリニューアルオープンしたときいてからずっと行ってみたかった店。そして生まれ変わったら、なんとシーズンごとにメニューもお店のインテリアも、ウェイターのユニフォームも変わるというユニークな発想”に、ますます思いはつのるばかり...今のシーズンが「冬」ですから、レストランの名もPark Avenue Winterなのです。そして季節によってPark Avenue Spring、 Summer 、 Autumn...というように名が変わります。レストランウィークのリストにこのレストランが載っているのを発見し、すぐに予約を入れました。こちらのレストランはパークアベニューの大通りから少し入ったところにあり、高級ショップが立ち並ぶマディソンアベニューでのお買い物の前後にもアクセスしやすくおすすめです。パークアベニューのこの教会が目印!

パークアベニューから一歩入ると、 外観からはわかりにくいですが小さなレストランの入り口。

店に入ると、COOLなバーがお迎え。パークアベニュー沿いの邸宅らしい天井の高いゴージャスな空間が広がります。

ダイニングルームに入るとまさに白一色雪のイメージでしょうか、なんともエレガントな雰囲気に包まれています。枯れ木のディズプレイに、毛皮があしらわれた壁、インテリアのディーテールにセンスの良さが光ります。

【前菜1】 シーザーサラダ/Cured Lemon Caesar Salad なんと丸ごと! ナイフで切って頂くサラダなのですが、シャキシャキのロメインレタスにレモンピールとジンジャーのドレッシングがかかっています。 とてもさわやか風味。

【前菜2】 炙りホタテのサンドイッチ/The Park Avenue Winter Seared Scallop "Sandwich" サンドイッチといっても挟むのではなくて、薄いカリカリのブレッドの上にホタテのスライスが載っていてかなりボリュームたっぷりの一品。ソースが少しスパイシーで絶妙な味です!

【メイン】 スケート(えいひれ)とカ二のグレノーブルソース和え/Skate & Peekytoe Crab Blood Orange Grenobloise グレノーブルソースはケッパーとレモンの入ったバターソースでよく魚料理に使われますが、香ばしくソテーされたスケートにとても合います。

【デザート】 パンナコッタ/Ginger Panna Cotta Cranberried & Brown Sugar Crumbs (左)ジンジャー風味のパンナコッタはクランベリーソースがかかっていてさっぱりした味。プラリネのパフェ/Chilled Praline Parfait Chocolate Crumbs & Caramel (右)ムースの中にプチプチとしたチョコレートのクラムが入っていて面白い食感。

そして、さらに嬉しいのが、レストランウィークのメニューにプラス$5グラスワインがオーダーできます。メニューにもインテリアにも徹底したこだわりがあって、舌も目も楽しめる大満足のランチでした。季節ごとにガラっと変わるそうなので、毎シーズンごとに来てみたい!と思わせるお店です。夏はレストランがひまわりの黄色に染まるようですよ。リピート必須の一押しレストランです。

by フィオナ

Park Avenue Summe
Park Avenue South
at 26th Street
New York, NY 10021
Tel 212.951.7111
http://www.parkavenyc.com/

【関連記事】
アボカドトースト「Bluestone Lane Collective Cafe」でおいしい朝食を!
・ダウンタウンとハドソンリバーを一望できるルーフトップバー「Le Bain」
・ロウアーマンハッタンの新スポット フレンチフードマーケット「Le District」
・日曜日はマンハッタンの風に吹かれながらブランチクルーズはいかが?
・マンハッタンのど真ん中 意外に楽しめる観光スポット ニューヨーク図書館
・ニューヨーク 911 Memorial Museum 「911メモリアルミュージアム」
・ホイットニー美術館がお引越ししました!Whitney Museum of American Art
・「ニューヨーク夜景三昧」マンハッタンの極めつけの夜景を楽しむ!
【ニューヨーク観光名所人気ランキング】はこちら!

 

looktour
Follow me

Comments are closed.