この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

New ブロードウェイ ミュージカル ザ・スコッツボロ ボーイズ *The Scottsboro Boys*

2010年10月31日 ニューヨークのブロードウェイに新しい仲間が加わります!

ザ・スコッツボロ ボーイズ

10月7日からやっているプレビューショーに早速行ってきました。劇場はタイムズスクエアからすぐ近くのライシアム劇場 [Lyceum Theatre: 149 West 45th Street New York, NY  (45th Street,6番街と7番街の間) ] そこまで大きなステージではありませんが、バルコニー席(3階席)まである劇場内は、とってもクラシックな内装で、なんだか小さなヨーロッパのオペラ劇場のようです。劇場内は撮影禁止なので写真をお見せできないのが残念。何度かここの劇場でミュージカルを観たことがありますが、今回はなんとオーケストラ席(一階席)の前から3列目というステージにとっても近いシートでした。

さて、肝心のミュージカルは実話に基づくストーリー。

時代は1930年代のアラバマ州。9人の10代後半若い黒人男性達は汽車に乗って新境地へ旅立とうとしていた。しかし、彼らは車内で白人女性2人をレイプしたとしてその場で不当にも逮捕されてしまう。人種差別の激しい南部アラバマで起こったこの事件は、人種差別による不当な扱いだと主張するニューヨークのコミュニスト達の中からやってきた弁護士の助けの下、裁判が繰り広げられ、有罪、上訴、有罪、上訴と何年も裁判で戦い続けて・・・・この9人の男達の不名誉な審議事件は、その後の人権問題・人種差別解放運動の波に大きな影響を及ぼすことになるのであった・・・・

 

暗いような話に聞こえるけれど、ストーリーは比較的コミカルに進みます。というもの、ショーは実話をそのままミュージカルにしているのではなく、黒人達による”ミンストレル ショー”にしているから。 ミンストレルショーとは通常<白人が黒人に扮した劇/バラエティーショー>のことを言いますが、このミュージカルでは黒人の男性達が、白人役に扮してストーリーが進むのです。

ちょっとややこしいのですが、舞台設定としては、「バラエティーショー(ミンストレルショー)の司会者と複数の黒人芸人達が1930年代に起こったスコッツボロボーイズの実話をわかりやすくコミカルな劇にして演技している」様子を鑑賞するわけです。(わかるかな?) 直接スコッツボロボーイズの暗い話を演じるのではなく、1クッション置いて喜劇にしているのがミソで、南部のナマリ(アクセント)のきつい英語やアラバマの保守主義の白人を小馬鹿しているのがなんとも面白いのです。ただ1930年代のアメリカの南部での人種差別や、彼らのアクセントなどがわからないとちょっと混乱するような話かもしれません。。。

そしてこのショーの見所はミュージックとダンス
トニー賞・エミー賞・グラミー賞など数々の賞を受賞し、あの’シカゴ’の音楽を手がけたJohn Kander&Fred Ebbのゴールデンコンビの楽曲の数々!そしてヤング・フランケンシュタインオクラホマ!などの振り付けをし、5回もトニー賞を受賞しているSusan Stromanがディレクターとダンスを手がけているのです。


こうした大物の楽曲・演出をもとにアクター9人が一緒に踊ると迫力満点。歌声やハミングもおぉ!と聞きほれます。なかでも私がお気に入りアクターは12歳の若い男の子役を演じたJeremy Gumbs君。彼はなんとあとライオンキングミュージカルの子供のシンバ役をしていた子です。彼のハイピッチの歌声とタップダンスにうっとり。

 

10月31日がオープニングナイト!The Scottsboro Boys人気になること間違いなし!人気が上昇してチケットが高騰する前にぜひぜひ観にいってみましょう。 チケット予約もJTBルックアメリカンにお任せ下さい。Scottsboro Boysのチケットのお問い合わせは Tel:212-424-0800 またはlook@jtbtn.com までどうぞ!

その他いろいろなブロードウェイチケットをお求めの方は以下をクリック!

【参照サイト】
Lyceum Theatre
149 West 45th Street New York, NY
45th Street,6番街と7番街の間

Scottsboro Boys Official Webside
http://www.scottsboroboysbroadway.net/

【ブロードウェイ・ミュージカルの詳細を見る】
オペラ座の怪人 Phantom the Opera
ライオンキング Lion King
マンマ・ミーア! MAMMA MIA!
シカゴ CHICAGO
ウィキッド WICKED
レ・ミゼラブル Le Miserable
キンキーブーツ Kinky Boots

【関連記事】
感動ミュージカル!ライオンキング 【THE LION KING】
「ウィキッド」 WICKED NYブロードウェイ・ミュージカル大人気の秘密!
【ブルーマン グループ】ニューヨーク・オフ・ブロードウェイの王道!
『オペラ座の怪人』NYに来たらまず観たいブロードウェイ・ミュージカル!
笑いあり涙ありのブロードウェイミュージカル 『マンマ・ミーア!』
ニューヨーク・ブロードウェイ・ミュージカル【シカゴ】が今熱い!
マンハッタンとニューヨーク郊外の情報満載の【NY特集サイト】はこちら!

【関連ツアー】
ブロードウェイ・プリシアターディナーとミュージカル・ナイト
ニューヨーク1日市内観光 ~マンハッタンストーリー・デラックス~
夜景ざんまいツアー ~マンハッタンの夜景を満喫します~
ニューヨーク発ナイアガラ1日観光 ~往復航空機利用、昼食付き~
「鉄道の旅」アムトラックで行く首都ワシントン1日観光
メトロポリタン美術館 「美術専門ガイドによる解説ツアー」

関 克久

Comments are closed.