ニューヨーク/マンハッタン 2020年2月13日

お焦げにこだわるパエリアのレストラン〜Socarrat Paella Bar

ミッドタウンイーストサイドにあるSocarrat Paella Bar(ソカラット・パエリア・バー)は、パエリアを中心としたスペイン料理が楽しめるレストランです。ソカラットは、スペイン語で"おこげ"という意味で、スペインの伝統的なパエリアのレシピで作られた、鍋の底におこげがついた、本格的なパエリアが自慢です。

Ceviche(セビーチェ)
ライムの爽やかな香りがひきたっているセビーチェ。エビ、タコ、イカ、玉ねぎ、トマトがたっぷり入ったさっぱりしたセビーチェは、白ワインによく合います。Gambas al Ajillo(海老のアヒージョ)
スパニッシュタパスの定番の海老のアヒージョ。海老とニンニクのオリーブオイル炒め。まだグツグツ煮たっている、熱々の状態で、運ばれてきます。海老のプリプリ感とニンニク風味が、病みつきになります。Pulpo a la Gallega(タコとポテト)
セビーチェにもタコが入っていたけど、全員タコ好きだったので、タコがメインの料理も注文しました。ガリシア風のタコ料理だそうで、焼ダコを、クリーミーなマッシュポテトとオレンジ色のパプリカのオイルと共にいだだきます。Arroz Negro(イカ墨のパエリア)
お店の一押しはやっぱりパエリア。魚介類とお肉、野菜が入ったミックスのパエリアや、麺が入ったものなど珍しいもなど7種類ありました。私たちは、イカ墨のパエリアを注文しました。イカ墨のスープで炊かれたご飯に、そら豆、赤ピーマン、エビ、イカ、白身魚、ホタテが入っていました。お店の名前にもなっている"おこげ"、しっかりお鍋の底にこびりついていました!お店の人がガリガリ削ぎ落としてくれます。香ばしくて美味しい〜。

最寄り駅は、地下鉄6番線の51st駅、EM線のLexington Av-53rd駅から徒歩5分程です。ソカラット・パエリア・バーは、このミッドタウンイーストサイド店の他、チェルシーとノリータにも支店があります。パエリア、量が多いので、グループで利用すると他のつまみも色々頼めて良いかもしれません。

by ya

Socarrat Paella Bar(ソカラット・パエリア・バー)
953 2nd Ave,
New York, NY 10022
https://socarratnyc.com/

【関連記事】
驚く美味しさ!ハドソンヤードにオープンした新鮮魚介のスペイン料理「MAR」
NYで今一番話題の最新スポット「ハドソンヤード」- Hudson Yards -
ハイラインを散策がてらに寄りたい、スパニッシュタパス〜Tía Pol
バルセロナとニューヨークが見事に融合!大人気のスパニッシュタパス「ボケリア」
話題のコンセプトストア Roman and Williams Guild の「La Mercerie Cafe」
ニューヨークで今行きたい話題のスポット「ビークマン・トンプソン・ホテル」 "The Bar Room"
憧れのティファニーで朝食ができる、五番街の本店の「The Blue Box Cafe」
夜景ざんまい『ゴールド』〜ディナーと夜景とエンパイアを満喫〜
ニューヨーク・ステーキハウスの人気ランキング☆ New York Best Steakhouse
【ニューヨーク観光名所人気ランキング】はこちら!

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.