ロサンゼルス

ブームの予感!アメリカで大注目の朝ごはんブレックファースト・タコスの専門店〜Home State

アメリカで流行の兆しがあるテキサス発の朝食メニュー、ブレックファーストタコス、もう試されましたか?ソフトトルティーヤに、卵やベーコンなどをくるっと巻いて食べる、朝ごはんです。以前、サンディエゴのCafe Gratitudeのブレックファーストタコスを紹介しましたが、今回は、LAのロスフェリスにあるHome State(ホームステート)。ここは、ブレックファーストタコスの専門店で、いろんな種類のタコスが食べられちゃいます。 タコスは、約10種類。フォイルに巻かれてきますが、名前が書いてあるテープを貼ってくれるので、一目瞭然です。私たちのお気に入りは、リフライドビーンズと、ベーコン、ポテト、チェダーチーズが入ったタコス「Don't Mess With Texas」、ブラックビーンとモントレージャックチーズが入ったベジタリアンのタコス「Brazos」、そして、2枚目の写真のチョリソと卵とチェダーチーズのタコス「Guadalupe」です。そのまま食べるか、グリーンとレッドのサルサソースを出してくれるので、それをかけて食べるのも美味しいです。薄いトルティーヤは、ボリュームがなさそうに見えますが、腹持ちがよく、手軽にしっかりした朝ごはんを食べたい人に最適です。 そして、こちらは、Frito Pie in a Bag(フリートパイ)です。フリートパイは、ニューメキシコ生まれのB級グルメ。フリトースの小パックに、チリコンカルネ、チェダーチーズ、サワークリーム、ハラペーニョのピクルス、トマト、レタス、紫玉ねぎのピクルスがトッピングがされた、具沢山で、野菜も採れて、ジャンクフードだけど、ヘルシー。袋の一番下に入ったフリトースを混ぜて具を一緒に食べます。タコサラダやナチョスがお好きな方は、フリートパイもお好きだと思います。チリコンカルネの代わりにブラックビーンズを入れたベジタリアン用もありました。

ホームステートは、このロスフェリスの他に、ハイランドとプラヤビスタにも支店があります。今回紹介したロスフェリス地区は、カフェやレストラン、雑貨屋、ギャラリーなどが集まるおしゃれなエリア。Home Stateで、美味しいブレックファーストタコスの朝ごはんを食べた後に、ゆっくり散策するのもおすすめです。 また周辺には、ジェームス・ディーンの「理由なき反抗」や、「ラ・ラ・ランド」など多数のハリウッド映画ロケ地としても知られる人気の観光スポット、グリフィス天文台もあります。合わせて訪れてみるのも良いかもしれません。

by ya

HomeState(ホームステート)
4624 Hollywood Blvd
Los Angeles, CA 90027
https://www.myhomestate.com

【関連記事】
ハリウッドのセレブを魅了し続ける老舗ステーキハウス〜Smoke House Restaurant
アカデミー賞候補映画のロケ地にもなった老舗レストラン〜El Coyote Cafe
LAで一番長い行列ができると言われるHowlin' Ray's
LAの人気の屋台が集まるインスタ映えなフードコート〜Grand Central Market
映画「X・X・ランド」で魅せた名シーンのロケ地巡り =Griffith Observatory=
グリフィス天文台 ”ロマンチックにオレンジ色に輝く絨毯を見よう”
ミレニアム・ビルトモア・ホテル 数々の映画、TVのシーンに登場したホテル 
ローリーズ(Lawry’s)世界一のプライム・リブステーキ!

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.