この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

サンディエゴ

【ツアー体験記】 国境越えメキシコ・ティファナ とカリフォルニア・サンディエゴ観光

ロサンゼルスから日帰りでサンディエゴティファナへ行くツアーへ参加してきました。ロサンゼルスから数時間(ロサンゼルス市内の主要ホテルなら送迎無料) で メキシコ  ティファナへ~!どうやって国境越えするの?と思っている方へ、体験記をご紹介。

こちらは国境付近。車から降りたら、いざメキシコへ。

046

徒歩でメキシコ入国の場合、この鉄格子の回転ドアからメキシコへ。鉄枠の付いた回転ドアによる逆行不能の越境のみで入国審査はありません。

鉄格子の回転ドアを超えるとメキシコへ入国する人でごった返しています。その日は平日だった為か わりとすいていましたが週末はいつも混雑しているようです。
車で入国の場合は、別のゲートからメキシコへ入国。平日のすいている日でもこのように車の列が出来ています。週末の場合は何時間も待たされる事があるようです。

入国後、タクシーでティファナアーチが見えるレヴォルシオン通りへ。なるべくメイン通りから外れずに行動して下さいとガイドさんからの案内があります。

通りにはたくさんのお土産屋さんが並び、皮製製品、陶器、Tシャツ、シルバーアクセサリー等が中心に売られています。皆 熱心に呼び込みをし、片言の日本語を話しフレンドリーに呼び込みをしてきます。お土産屋さんには値段が表示されている所もあれば、ない所もあり、お土産ご購入の際はこれでもかという安い値段を提示し、値段交渉をする事をお勧めします!

私はTシャツを購入。同じTシャツが、$15からというお店もあれば、$18から値段交渉というお店もあり、それならば最初から安い値段を提示して、この値段じゃなきゃ購入しない!と言ってみるのもいいと思います。(両替をしなくてもメイン通りのお店はドル使用が可能です)

034メイン通りに何頭もロバが、、、数ドルでロバと写真を撮ってあげるというサービスです。アメリカでは見ない光景。022Lunch タイムrestaurant.gif ツアーは昼食(ソフトドリンク付き)。すでにチップなども含まれているのでお食事をするだけ!チップス(サルサソース付)、スープの後、メインプレートのトルティーヤ、レッドビーンズ、味は美味しく、デザートとコーヒー付です。ソンブレロをかぶった流しのおとうさん達がレストランで音楽を奏でてくれる日もあるようですが、その日は残念ながら遭遇出来ませんでした。

 

042出国ゲート手前、アメリカとメキシコの境目。向かって右側がメキシコ、左側がアメリカ側です。出国の際は出国手続きがあります。044

045

 ゲートへ入りこの通路を越えると、この先に出国のカウンターがあり、係員による出国審査、荷物検査を通り、メキシコ ティファナの観光も終了です。

その後サンディエゴへ。047

 サンディエゴ湾を望む、シーポートヴィレッジ

レストランで食事をしたり、海沿いを散策、ショッピング、、とかつては倉庫街だった場所は今では開放感があり色々と楽しむ事が出来ます。051

 

052シーポート側とは反対側に、かつてベトナム戦争、湾岸戦争でも使用されたという空母ミッドウェイをそのまま博物館にしたミッドウェイ博物館。滑走路には何体もの飛行機が並び、その大きさに圧倒されます。今回は中に入る事が出来ませんでしたが、空母、飛行機好きには必見です。060

空母の横には巨大な水兵さんとナースがキスをしている巨大な像が。054

063

 周辺では人力車が走っています。歩くのに疲れた方は人力車でサンディエゴの風を感じながらのんびり散策でもいかがでしょうか。

By Yaya

ツアーはこちら国境越えメキシコ・ティファナとカリフォルニア・サンディエゴ1日観光

 

【参照サイト】
ホントに飛行可能な唯一の『零戦』が展示されているプレイン・オブ・フェイム
ワシントン スミソニアン「国立航空宇宙博物館」別館/
スミソニアン航空宇宙博物館 ~ワシントンで2番人気の必見の博物館~ 
イントレピット海上航空宇宙博物館 +軍事オタクじゃなくても楽しい
サンディエゴ海事博物館 San Diego Maritime Museum
カリフォルニア・ミッションで最も古い『ミッション・サンディエゴ・デ・アルカラ』
サンディエゴのバルボアパークにある知られざる美術館『サンディエゴ美術館』 
サンディエゴの観光スポット 航空母艦ミッドウェイー博物館
サンディエゴの若者の集まるトレンディ・スポット「ガスランプ・クォーター」
映画「トップガン」の舞台になったカリフォルニア第二の都市”サンディエゴ”
サンディエゴで行列のできる、いつも1番人気のハンバーガー・ジョイント ”

 

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.