この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

日本使節団 アメリカ派遣から150年「記念写真展」 遣米使節団に湧き立つ150年前のニューヨーク

いまからちょうど150年前のニューヨーク、1860年の6月16日。(今話題の坂本竜馬が24歳のとき)日本から初めての遣米使節団が来るということで、街中が湧き立っていました。1853年にペリー提督率いる黒船が来航、翌年締結された日米和親条約の批准書の交換のため、江戸幕府が派遣した万延元年遣米使節団がニューヨークに立ち寄ったのです。

R1135435

 この日本からの使節団ニューヨーク訪問の150周年を記念して、ニューヨーク市立博物館で、写真展が10月まで開かれています。Museum of th City of NEW YORKwww.mcnyc.org

R1135440

使節団が宿泊したのは、Metropolitan Hotel、当時はブロードウェイーとプリンス・ストリートにあったとありますが、今は、この写真にあるような建物は存在していないようです。良く写真を見ると日の丸と星条旗が全ての窓から掲揚されています。(写真下:当時に使われた日の丸と星条旗)

R1135446

当時のニューヨークは、過去4年間で人口が4倍の約80万人に膨れ上がり、半数の40万人は移民だったそうで世界の商業、交易の中心としての地位を不動にしつつある中で、日本からの使節団に対し異常なまでの関心と歓迎をしたのだそうです。

R1135430

6月16日にニューヨークに到着してから4日間の滞在中、2回のパレード、3回の公式なパーティーなど、街を挙げてのお祭り騒ぎで、このためにかかった費用は8万2千ドルだったとあります。当時の4部屋のアパートの家賃が月4.45ドルだったそうですから、莫大な費用だったことがわかります。当時の新聞の大見出しに掲載されたイラスト。「ニューヨークのシティーホールでウッド・ニューヨーク市長に歓迎される使節団」 

R1135422

遣米使節団のカラー写真、左が3番目が外国奉行で正使の新見正興、写真には、Chief Ambassador Shinmi-buzen-no-kami-Masanori と書かれてありました。

R1135392

当時の写真は、ほとんど2枚続きになっている訳が、これで分かりました。下のスコープで見ると立体的に見えるんですね!(置かれている写真は通訳見習いの立石斧次郎)

R1135394

使節団の中でのダントツの人気者は、通訳として派遣されていたTommyこと立石斧次郎だったそうで、写真展でも沢山の写真が残っていました。 本名が為八(ためはち)だったため、タメー>トミーとなったそうです。

R1135370

当時18歳ということもあってか、とくに女性には大人気だったそうで、トミーポルカという歌までできたそうです。歌詞は、「通りすがりの婦人も娘たちも、かわいい小さな黄色いトミーを取り巻く…」だそうで、当時の譜面もちゃんと展示されていました。 この譜面は偶然に1980年に発見されたとの事。

(写真下:直筆のこれは、名刺でしょうか?)

R1135369

使節団は2月13日に品川沖でアメリカの軍艦ポータハン号に乗船し出航、途中ハワイ、サンフランシスコを経由しワシントンに5月15日に到着、ブキャナン大統領との謁見し批准書交換を5月22日に果たし任務を遂行した。ポータハン号の万が一に備え護衛艦として咸臨丸をサンフランシスコまで随航させたのだそうです。

以下、Wikipediaより

軍艦奉行・水野忠徳の建議で正使一行とは別に護衛を名目に咸臨丸を派遣することになり、軍艦奉行並であった木村喜毅を軍艦奉行に昇進させ、咸臨丸の司令官を命じた。木村は乗組士官の多くを軍艦操練所教授の勝海舟をはじめとする海軍伝習所出身者で固めると共に、通訳にアメリカの事情に通じた中浜万次郎(ジョン万次郎)を選んだ。また、福澤諭吉が木村の従者として乗船している。

なかなか普通はお目にかかれない、150年前の貴重な写真が展示されていますので、是非、足を運んでみてはいかがでしょうか? 毎日1pmからフリーの館内ツアーもあります。

R1135451

【関連ブログ】
ニューヨークのステーキ・ハウスの人気ランキングのブログをみる・
「ストリップハウス」で絶品のニューヨーク・ストリップ・ステーキを食す
ニューヨークのステーキ・ハウスの老舗「ギャラガーズ」」
「モートンズ・ステーキハウス」Moront’s Steakhouse “シカゴ本店”
ローリーズ(Lawry’s) 世界一のプライム・リブステーキ!
1度食べたら病みつきになる「ピーター・ルガー」
ニューヨークの一等地「プラザ・ホテル」のオーク・バー ”Oak Bar”
チェルシーマーケット「ニューヨークに来るグルメ達」が必ず行く

【関連ツアー】
ニューヨーク1日市内観光 ~マンハッタンストーリー・デラックス~
夜景ざんまいツアー ~マンハッタンの夜景を満喫します~
ニューヨーク発ナイアガラ1日観光 ~往復航空機利用、昼食付き~
「鉄道の旅」アムトラックで行く首都ワシントン1日観光
メトロポリタン美術館 「美術専門ガイドによる解説ツアー」

関 克久

Comments are closed.