グランドサークル

デスバレーは12月から3月がベストシーズンです! ~デスバレー国立公園~

<数々の世界記録をもつデスバレー>
「死の谷なんとも恐ろしい名前がついた国立公園です。その名はゴールドラッシュのころ(1849年)にカリフォルニアに向かって近道をしようとして迷い込んだグループのうちの一人が、暑さと脱水症状により、絶命したことに由来します。
灼熱の地として有名なこの地は数々の世界記録をもちます。
1)1913年には華氏134=56.7℃の世界最高温度を記録
1)1929年と1953年には年間降雨量0㎜の記録
2)1974年には華氏100=37.8℃の高温が連続で134日続く。
3)1996年に華氏120=48.9℃が連続で40日続く。
デスバレーという名にふさわしい数々の世界記録をもつこの地も、3月は花が咲き、日中も暑くはなく(3月の平均最高気温80.6F=27℃)丁度過ごしやすい時期となります。

<縦横高さとすべてが広いデスバレーの見どころ>
この国立公園はアメリカでもっとも大きな国立公園の一つです。因みに大きさ1番目から5番目の公園はアラスカ州内にあり、6番目がここデスバレーです。更に7番目もアラスカで、8番目がイエローストーン、9番目もアラスカ州内です。つまり、アラスカとハワイを除くアメリカ本土の中で一番大きいのがデスバレー国立公園です。
また縦横の面積だけではなく、標高は海抜-86mから標高3368mにわたり、世界で7番目に低い標高の場所でもあります。(世界で一番低い標高は死海で-398mです)
公園内の一番標高の低い場所は、Badwaterと呼ばれる地で 川の水や雨水が流れ込むだけで、流れ出る場所がなくなります。水は蒸発しますが、水にふくまれている塩分だけが残され、湖の底には2270mに及ぶ塩及び塩分を含む堆積層があります。Badwaterと名前が付いたのも、塩分が強くて飲めない事からです。

Badwater

休憩をかねて必ず訪れる場所がファーナスランチ。ここには宿泊施設やレストラン、お土産屋、そしてボーラック(ホウ素)博物館があります。

ボーラックスは一時このデスバレーの一大産業であり、その当時の様子を屋内、野外博物館で確認する事が出来ます。ホウ素(元素記号:B)はあまり普段耳にしない単語ですが、実は我々の日常で色々な物に使用されているのです。例えば①防腐、防虫効果(ゴキブリ駆除) ②医薬品として目を洗う時のほう酸、うがい薬、鼻スプレー ③石鹸、 洗剤、 化粧品 ④車の不凍液 ⑤火の抑制剤として山火事の時飛行機で撒く消化剤 ⑥化学変化の反応スピードを押さえる用途として 核反応の抑制、ガソリンの防火剤 など、その用途は幅広いです。
この付近には沢山の湧き水が出ている場所があり、川も流れ、そこには魚(ポップ・フィッシュ)が住んでいます。この時期ですと、産卵の為に群れをなしている様子を見る事もできるでしょう(Salt Creek)。

Zabrisky Point

美しい地層が見えるZabrisky Point。ロシアの写真家の名前が付き、凡そ900万年前から300万年前にかけて堆積した土砂が隆起し、地殻変動で美しい地層となったものです。

 

ここから先の観光箇所は、個人で行く方へのお勧めです。
まず最初にデスバレーの全景を見下ろす事ができるDante’s View Pointでしょう。バレーの中は灼熱地獄でも、ここは海抜1669mにあるため、頂上は夏でも涼しく感じられます。大型のキャンパーやトレーラーは入れないのでご注意ください。

Dante’s View Point

もう一つはArtist Palette。マグマ活動により、山肌が色々な色に変色し、まるで画家が使うパレットのように見える事からこの名前が付きました。ここも長い車、大きい車は入れません。入場規制の看板をよくご覧ください。

Artist Palette

ゴルフファンにとっては究極のコースDevils Golf Course。どれだけ大変か、どれだけ素晴らしいかは『百聞は一見にしかず』。是非ゴルフクラブを持参して体験してください。

Devils Golf Course

家族みんなで歩く砂丘Sand Duneはとても楽しいものです。もしお子様がいらっしゃるのであれば、砂滑りが楽しめるので大きな段ボール等をお持ちになると良いでしょう。駐車場から一番高い山まで往復するには1時間45分~2時間は時間を取っておきたいものです。

Sand Dune

行動派にお勧めするのはZabrisky PointからGolden Canyonに降りてくるハイキングコースです。2時間弱のコースですが、途中に日蔭は全くないので水を十分に持ち、日射病対策を取る事です。また、Mosaic Canyonもアウトドアっぽく、美しく、家族には人気です。そして最終的にはデスバレーの最高峰3,368mのTelescope Peakに挑戦する事ですね。

 

バスツアーで行くと効率良く見所を回り、更にガイドが日本語でそれらを詳しく説明してくれるので、事前に勉強をしなくても十分に現地の様子を知る事が出来ます。それがバスツアーの最大の利点ですが、デスバレーには、大型車両規制のある場所がいくつかありますので、事前確認が必要です。
個人でいく場合には、ロサンゼルスからは片道約4時間です。場所がら夏はオーバーヒートする可能性もありますので、十分な車両点検と水の用意はお忘れなく。

アドバイスが必要な方はJTB Look American Toursの添乗員・ガイド 岩澤までお問合せ下さい。

 

【関連記事】
全米で最も気温が高い場所 デスバレー(死の谷)体験記① ~Death Valley~
グランドキャニオンの絶景をゆったり楽しむ時間と空間のあるグランドキャニオン・ノースリム
グランドサークル5日間のツアーに行ってきました!~定番だけどやっぱり圧巻!~
『グランドサークル激走!オヤジのアメリカ大自然大冒険!』 DAY3
★冬の絶景★ グランドサークルツアー5日間&大晦日カウントダウン
「グランドサークル5日間」~ザイオン国立公園からブライス
ヘリコプター遊覧飛行つき!グランドキャニオンの大絶景、大迫力
グランドキャニオン1日観光 ラスベガス発の人気オプショナルツアー
グランドサークル3日間「旅行記」グランドキャニオン国立公園宿泊

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.