この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

10番目のカリフォルニア・ミッションそしてミッションの"女王" 『サンタ・バーバラ・ミッション』 Queen of the Mission Santa Barbara

サンタ・バーバラのミッションはその気品の高さと荘厳なたたずまいから「ミッションの女王」 (Queen of the Mission)と呼ばれています。

1769年7月14日、フランシスコ会修道士ユニペロ・セラによってサンディエゴに初めて建設されたサンディエゴ・ミッションから数えて10番目のミッションにあたります。

Junipero Serra神父の等身大の銅像が正面に建っています。不動産で身を立てた William H. Hannonという人がこの銅像を寄贈したそうですが、訪れる人全ての人に向かってセラ氏の視線がて注がれている感じがしますね!

サンタバーバラの滔々の広がる青海原と抜けるような青い空の下、サンタ・イネスの山々を後方に戴くこのミッションはまさに「ミッションの女王」に相応しい佇まいです。

ミッションの記録によると、1805年までの間に在住する500人のインディアンの内、185人が洗礼を受け、そして1807年にはインディアンのための村も建設されたのだそうです。

それらの住居はそのほとんどが、この敷地内でインディアンの労働によって建設されたのだそうです。

ミッションはインディアンの教育にも貢献し1854年から1884年までは大学を設置し当時サンタバーバラでは最高の教育機関だったとの事。

1812年の12月21日サンタ・クルーズを震源地とするカリフォルニア史上最大の地震が発生し(マグニチュード7.2) サンタ・バーバラー・ミッションに壊滅的を破壊してしまったそうです。同時に津波も発生して、船が0.5マイル先の陸地にまで乗り上げてしまったそうです。

その後より大きく、そしてより精緻な設計のミッションが建設され、現在に至っているとの事。風光明媚なサンタ・バーバラは、ワイナリーでも有名ですがワインテイスティングでほろ酔い気分ついでに是非、ミッションも訪れてみてはいかがでしょうか?

[geo_mashup_map]

【参照サイト】
Mission Santa Barbara
http://www.missionscalifornia.com/keyfacts/santabarbara.html

【関連記事】
サン・ファン・カピストラノ「カリフォルニアの宝石」と言われるミッション
高級住宅地ベンチュラのミッション『サン・ブエナベンチュラ』 ”Mission
『カリフォルニア・ミッションの王』と呼ばれる「サン・ルイス・レイ」 
4番目のカリフォルニア・ミッション 『サン・ガブリエル・アルカンヘル』 
カリフォルニア・ミッションの中でも最も古い『ミッション・サンディエゴ・デ・アルカラ』 
モントレー、カーメル、17マイルドライブ ”カーメル・ミッション” 

【関連サービス・ツアー】
● グリフィス天文台の夜景とローリーズの極上プライムリブのディナー
● カリフォルニア・ワイナリー見学とテメキュラ・ツアー
● サンタバーバラ・ワイナリー日帰りツアー
● ロサンゼルス1日観光(映画ロケ地つき)
● ハリウッドスター豪邸めぐりツアー
● グランドキャニオン1日観光(ロサンゼルス発)

 

関 克久

Sales & Marketing Div., GM at JTB USA Inc.,
旅行のプロデュースに携わって30年。趣味は写真。「百聞は一旅に如かず」旅に出て初めてわかるのは、実は故郷の良さなのかも知れません。旅は百薬の長がモットーです。
関 克久

Comments are closed.