この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

アメリカのグランドサークルや大自然の国立公園での最高の過ごし方は? アマンリゾートが出した答え『アマンギリ』 "amangiri''

アメリカ大自然では20~30分、へたすると1時間走っても廻りには人気が何も無い事は良くありますが、このアマンギリはそんな大荒野のど真ん中にある最高級のリゾートです。

DSC_1924

自分の車を運転して来るようなお客様はあまり無いのでしょうか?道路からはアマンギリの看板はほとんど目立ちません・・・というかわざと目立たないようにしているのかもしれません。

DSC_1887

ゲートを入ってから次々と現れる奇岩は全てホテルの敷地内。アマンギリまで1マイルという標識が立っていますが、一本道で他に行きようが無いのでこの標識はご愛嬌。

DSC_1861

大都会にあるような無機的かつ幾何学的なコンクリートの建物ですが、不思議に廻りの偉大な無秩序な大自然の景観に溶け込んでます。

DSC_1853

廻りの自然と常に一体感を感じられるように工夫された空間がいたるところにあります。

DSC_1823

建物の中からでもなるべく外への視界が広く取れるよう、壁のほとんど全てが窓。朝、昼、夕方の光が織り成す芸術を楽しめるようになっています。

DSC_1849

コンクリートとは違う巨大な奇岩の圧倒的な質量を感じさせるプール。真冬でも使えるように温水プールになっているとの事。

DSC_1791

夜は360度のパノラマで満天の星を眺めながらプカプカするのも最高ですね。星空を最高のコンディションで楽しめるよう、夜は館内の照明を最小限に抑えているとの事。

DSC_1790

今年の6月から部屋代にすべて食事が含まれるプログラムになっています。平均3泊される方が多いそうですが、オープンキッチンには毎回違ったメニューを楽しんでいただけるよう各国のシェフが揃ってます。

DSC_1814

お部屋は全部で36スイート。デザートビュースイート、メサビュースイート、テラススイート、プールスイート、テラスプールスイートいずれも大きなリビング件ベッドルーム、そして大きなバスルームからなります。

DSC_1838

ベッドからもソファーからも、そしてバスタブからも1日の中で何度も光と陰が変化する大自然の景観を楽しめるように工夫がされてます。

DSC_1836

プールスイートには満天の星を寝ながら楽しめるように工夫されたスカイテラスもついてます。

DSC_1831

そしてアマンギリのとっておきのサービス・施設、スパ。まるで神聖な神殿の中に入っていくような感覚になる入り口その設定だけでも身も心も洗われるような感覚になってしまいそうです。

DSC_1813

ウォーター・パビリオンと呼ばれるエリア暖炉のある広々としたレセプションはそれだけでもただならぬ雰囲気ですが木製の巨大な扉の向こうには、外の大自然と一体化されたプールが広がります。

DSC_1806

手付かずの大自然の中に調和した色調のコンクリートの塊で作られたアマンギリ。大自然の数億年という途方もない大きな時間の流れの中で、ほんの2~3日の間だけお邪魔する人間は、はたしてどのような過ごし方をしたら良いのか?この答えを真剣に追い求めた結果がこのアマンギリなのかもしれません。

[geo_mashup_map]

【参照】
amangiri
1 Kayenta Road
Canyon Point Utah 84741

関連ツアー】
レインボーブリッジ&アンテロープキャニオン(アッパーとローワー)2日
アッパー・アンテロープ・キャニオンツアー クーポン(アリゾナ、ページ発着)
ザイオン国立公園・ブライスキャニオン・アンテロープキャニオン1泊2日観光
世界一美しい「ザ・ウェイブ」の抽選チャレンジとアンテロープキャニオン
大人気のアンテロープキャニオン、絶景ホースシューベンド1日観光
アメリカ大自然グランドサークル 3日間グランドキャニオン国立公園宿泊
アメリカ大自然グランドサークルとセドナ4日間グランドキャニオン国立公園宿泊
アメリカ大自然グランドサークル5日間 グランドキャニオン国立公園宿泊

【関連記事】
大自然の奇蹟アンテロープキャニオングランドサークルの大自然の芸術
アメリカ大自然グランドサークル3日間「旅行記」 ツアー1日目
★冬の絶景★ グランドサークルツアー5日間&大晦日カウントダウン
ロアーアンテロープキャニオンもなかなかの見応え!
ロサンゼルス発!世界遺産グランドキャニオンに行ける日帰りツアー

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.