この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

エルパソのホテル「カミノ・リアル」 1912年に建てられた歴史のあるホテル"Camino Real"

テキサス州の西の端、エルパソ。南は直ぐにメキシコとの国境、北はニューメキシコ州とという地理的なロケーションからメキシコ人も多く、公用語は英語とスペイン語になっています。エルパソを基点に25号線を北に行くと、ホワイト・サンズ国立モニュメント、アルバカーキー、サンタフェと続き東に180号線を延々とまっすぐに走ると3時間程でカールスパッド洞窟群国立公園に行くことができます。

エルパソで一番大きなホテル、Camino Real Hotelが歴史保存地区にあります。1912年に建てられ、ヒストリック・レジスターされた建物となっています。

心霊現象で話題のガイザーグランドホテルではありませんが、このホテルの地下には、白いガウンを着た女性のスピリット(幽霊ですね)がよく出て目撃したスタッフも多いとか・・また、チェクアウトをずっとしてない太った男性がぶつかってきて「beg your pardon,  sir・・」と言うスピリットも居るという説もあります。地下にも行ってみましたが、残念ながらお目にかかることはできませんした。

アメリカにはいたる所に、インディアンのスピリットがウヨウヨいるという話を聞いたことがありますが、さもありなんです。

古いホテルには、それなりのスピリットが居てもおかしくありませんし、また、それがそのホテルの「味」となっているのかもしれません。

ロビーの奥にはオペラハウスのロビーのような立派なバーがありました。ここにもスピリットが居るのかもしれませんが、ここに居るのは話し好きの楽しく陽気な人でしょう。エルパソでは、テキーラと本場メキシコ料理を味わってみてはいかがでしょうか?

[geo_mashup_map]

【参考記事】
カールスバッド洞穴群国立公園 ツアーで見るキングスパレス、
・ホワイトサンズ国立モニュメント 「ニューメキシコの純白のパワースポット」nt
行ってみたい国立公園、モニュメントで選べるの現地ツアーコース一覧表
・アメリカ国立公園をキャンピングカー[モーターホーム]で自由に楽しむ

【参考ツアー】
世界遺産カールスバッド国立公園と白亜のホワイトサンズを巡る2日間
世界遺産タオスとカールスバッド鍾乳洞観光、サンタフェに泊まる 3泊4日
ドライブでアメリカ大自然を楽しむ! 国立公園内のホテル フライ・ドライブのお勧めの
ニューメキシコ世界遺産巡りと古都サンタフェ 5日間
search 「ブラックキャ二オン国立公園」 700メートルの断崖絶壁がある知る人ぞ知るコロラドの秘境  行ってみたい国立公園・モニュメントから簡単に選べる現地ツアーの一覧表はこちら! 

 

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.