この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ダラスの「ホテル・インディゴ」 インターコンチネンタル・ホテル・グループのブティック・ホテル Hotel Indigo

 インターコンチネンタル・ホテル・グループの経営するトレンディーなブティックホテル「ホテル・インディゴ」。ここダラスにも、ランドマークの建物を改修した「インディゴ」があります。

チェックインのためのフロントデスク というよりも、ホテル滞在中のインフォーメイション・カウンターという感じで大きなホテルとのコンセプトが全然違います。 デスクのスタッフも「なんどインディゴに泊まろうと思ったの?」と気軽な感じで聞いて来るので、会話が弾みます。

お部屋は古い建物なので、サイズがいろいろあるようで少し狭めですが、古いホテルに良くある大きなクロゼットや、テレビのキャビネットが無いので、その分開放感はあります。壁全体に描かれている絵は、ひょっとすると好き嫌いがあるかもしれません。

全体の色のトーンと家具が調和されているせいか、不思議に落ち着いてアットホームな感じがしました。床はビニールのフロアリングでしたが、カーペットよりは清潔感があります。

初めからフラットTVが壁にかけられていてので部屋が広く感じます。デスクも広くて使いやすく、椅子も座りやすい、案外これが大切なんですね。

洗面所もドーンとデカクてシンクが2つもあるところもありますが、普通はこれで十分です。バスタブはありませんが、シャワー室で座って洗える椅子が用意されていました。

カリブのリゾートのような花の壁紙が各階のエレベーターの前にあります。 これも好き嫌いがあるかもしれませんが、暖かい雰囲気作りには成功していますね。

大きなホテルにはないパーソナルタッチと、明るくて清潔、楽しくなるインテリア、お手ごろな料金とインディゴのファンは増えているようです。 ビジネスのグループには向かないかも知れませんが、一度は泊まってみたいホテルですね。

arrow06031 デビルズタワー・ナショナルモニュメントダラスのと言ったらステーキ!地元で一番人気と、一番新しいステーキレストラン
arrow06031 デビルズタワー・ナショナルモニュメント”THE SIXTH FLOOR MUSEUM”ジョン・F・ケネディーの最後の日を展示した博物館

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.