この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

~モーターホーム体験記4:Day1 RVパークを知ってRV旅行をもっと楽しむ~

体験記3を読む方は こちら

さて、モーターホームで旅をするのにあたり欠かせない存在がRVパークです。RVパークとはモーターホーム(キャンピングカー)で旅行をする人が必要な施設やサービスが整ったRV旅行者には必須のアウトドア系滞在施設です。  キャンピング場のようなものですが、駐車場のように区切られたスペース(サイト)が利用者に与えられ、そのスペースごとに充電ケーブルや排水給水のポンプがセッティングできるようになっています。日本ではあまりなじみがないかもしれませんがアメリカの国立公園や観光都市や街のちょっと郊外には必ずといっていいほどRVパークがあるものです。

Picture 140

RV専用のパークもありますが多くの場合は普通のキャンプ場と併設しています。私もRVパークについて無知だったのですが、調べていてこんなにたくさんあるのかというくらいアメリカにはありました。プライベート管理のRVパークは全米で13000箇所以上、州立・国立公園にもRV用キャンプサイトが1600以上あるそうです!(ウィキペディア情報)多くのパークには共同施設としてシャワーはもちろん、コインロッカー、コインランドリー、コンビニのように簡単な買い物ができるお店があります。 

Picture 065コンビニでは必ずと言っていいほどモーターホーム用のホースや部品も扱っています。

ピクニックテーブルやBBQ用グリルも各スペースに設置されているRVパークもあります。
family_picnic_2
最近ではプール、ワイヤレスインターネット(Wi-Fi)が利用できるサイト、も増えてきました。
Picture 070
アウトドア系の宿泊施設といっても中にはホテルのロビーのように綺麗で豪華なフロントやホットタブがある施設もあります。
Picture 060
<ラスベガス郊外の オアシスRVパーク>

オアシスRVパークからラスベガス市街までシャトルバスを出しているようなサイトもあり、
モーターホームの乗り入れのできない近くの観光地までもらくらくですね。

次回は 今回滞在したザイオンRVパークとRVセッティング方法のご紹介です!
~モーターホーム体験記5:Day1 RVのドライブとRVパークにチェックイン~ を読む

new ~モーターホーム体験記10(エピローグ):Day3 ラスベガスへの帰路とモーターホーム返却~cooltext455842624 ~モーターホーム体験記10(エピローグ):Day3 ラスベガスへの帰路とモーターホーム返却~       cooltext455844439 ~モーターホーム体験記10(エピローグ):Day3 ラスベガスへの帰路とモーターホーム返却~
cooltext4558428281 ~モーターホーム体験記10(エピローグ):Day3 ラスベガスへの帰路とモーターホーム返却~

過去の記事はこちら
●プロローグ:RV(モーターホーム)ってなに?
●体験記1:Day1 モーターホームレンタル

●体験記2:Day1 モーターホーム車内の設備
●体験記3:Day1 RVで大自然に出かける前の心得 3か条

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.