この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ハワイ島のキラウエア火山を上空から観光! ヒロから発着するブルー・ハワイアン・ヘリコプター

ハワイ島といえば、もうなんと29年間も火山活動が続いているキラウェア火山が有名ですね。真っ赤に燃え滾る溶岩が火口から吹き出て、海に猛烈な水蒸気を上げながら流れ落ちる光景は一度は見てみたいですよね??

ヒロ空港から運行しているブルー・ハワイアン・ヘリコプターキラウェア火山の上空観光の老舗ということで体験してきました。

機材は、見るからにカッコいい!! 最新鋭のEco-Star#130前列にパイロットの横に2名、後列に4名が座れて、大きな窓からまさに180度以上のパノラマが楽しめます。ヘッドフォンでパイロットの説明が聞けて、会話は手元にあるマイクに向けて話すと全員に聞こえるようになっています。

ヒロ空港を飛び立つと、ヒロの緑豊かな町並みを眼下にしばしみながら、機体はなだらかな山並みを序々に上昇してキラウェアの火口へと向かいます。

ところどころに水蒸気が勢い良く噴出している光景が楽しめます。ただ、真昼間で光が強いと真っ赤な溶岩はは見ることができませんでした。溶岩観光なら夕暮れ時のツアーがお勧めです。

日によって溶岩の活発度が違うので、パイロットは何度も水蒸気の立ち上るエリアを求めて、先回しながら噴火の前の街の様子などの話をしてくれます。

ヒロの郊外のレインボー滝の上空も何度も先回して観光してくれました。観光地化されていないヒロの雄大で豊かな大自然は感動ものです。そしてそのすぐ近くに民家が点在しているのが見えますが、その素晴らしい手付かずの自然環境がうらやましい限り。。

ヒロのオーシャンフロントのホテルゾーン。ヒロ・ハワインホテルとヒロ・ベイホテルが模型のように見えます。

残念ながら、燃え盛る溶岩流は見ることができませんでしたが、上空からヒロの全貌を観光できるヘリコプターツアーはたった40分とは思えないほど、充実! 楽しめました。離陸までは、一緒に参加する5名のお客さんと運命共同体のような不思議な雰囲気がありましたが、ツアー後は皆んな無事生還、大満足の笑顔でした。

【関連記事】
ハワイと日本の深い縁 ハワイ王室と日本皇室の政略結婚?
ハワイ王国7代目カラカウア王の命で建てられた宮殿『イオラニ・パレス』
時間があれば是非足を運んでみたい『ビショップ・ミュージアム』 
ワイキキでゆっくりと過ごしたいなら、ハレクラニ ホテル。
ワイキキで特別な日に行きたい❤ レストラン 『ラ・メール』 
アラモアナ・センターの高級デパートにあるマリポサ・レストラン

【関連サービス】
ハワイ島日帰り観光
マウイ島日帰り観光
アトランティス・プレミアム・サブマリン
サークル・アイランド・ツアー
3スター・ディナー・クルーズ(送迎付)
ポリネシア文化センター スタンダード
ポリネシア文化センター デラックス
ドルフィン・ウォッチング&ウェスト・オアフ・クルーズ
パールハーバーとアリゾナ記念館&戦艦ミズーリ・ツアー
ジャングル・ハイキング・ツアー

関 克久

関 克久

Sales & Marketing Div., GM at JTB USA Inc.,
旅行のプロデュースに携わって30年。趣味は写真。「百聞は一旅に如かず」旅に出て初めてわかるのは、実は故郷の良さなのかも知れません。旅は百薬の長がモットーです。
関 克久

Comments are closed.