この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

サンディエゴ海事博物館 San Diego Maritime Museum

サンディエゴ海事博物館は1948年に出来たアメリカでも有数の歴史的な船を一同に展示している博物館なのだそうです。博物館の入り口になっているのはバークリー号という1898年に出来た蒸気船です。サンフランシスコ湾で60年間フェリーとして活躍、1906年のサンフランシスコ大地震の際は数千人の生存者を安全な場所に避難させたのだそうです。下のは、1863年に完成したStar of Indiaという帆船。航行可能な現存する最古の帆船との事。それまでは木造だったのが、始めて鉄を使って作られたのだそうです。

下の帆船は、HMS Surprise号。1970年に、18世紀のロイヤルネイビーのフリゲート艦ローズのレプリカとして建造されたものです。

2003年のアメリカ映画で、10部門のアカデミー賞にノミネートされた『マスター・アンド・コマンダー』の舞台になった帆船ですね。

サンディエゴはかつて太平洋艦隊の総司令部が置かれていた所でこの海軍基地だけで空母が4隻も見ることができるのはここだけ。軍港としては世界最大規模。やっぱりこういった風景がピッタリです。

そしてここには、かつてのソビエト海軍の潜水艦B-39も展示されています。エレクトリック・ディーゼルエンジンの潜水艦は1970年から20年間、アメリカ海軍、NATOの戦艦の追跡に使われたのだそうです。

今でも十分に使えそうな装備を実際に見ることができます。ケネディー大統領の最初の試練となったキューバ危機の際にも活躍したのだそうです。

これは有名はアメリカカップで最初の優勝を飾ったAmerikaのレプリカ帆船。

この他にも、Steam Yacht Medeaという1904年に作られた珍しいヨットもあります。第二次世界大戦では、Royal Navyにも加わり、その後ノルウェイー海軍でも使われたとの事。今でも招待客の乗せてサンディエゴ湾をクルーズするんだそうです。

海事博物館はニューヨークやボストンなどにもありますが、やっぱり規模も最大ですが、ここサンディエゴが一番しっくり合いますね。サンディエゴにきたら是非いらしてみてください。

[geo_mashup_map]

【参照サイト】
San Diego Maritime Museum
1492 North Harbor Dr
San Diego, CA 92101
http://www.sdmaritime.org/america/

【関連ツアー】
サンディエゴ半日観光
サンディエゴ1日観光(ランチ付き)
バルボアパーク&博物館ツアー
ティファナ半日観光
サンディエゴとティファナ1日観光
シーワールド1日観光
ワイルド・アニマル・パーク1日観光
レゴランド&アウトレット・ツアー1日観光
サンディエゴ ディナー・クルーズ
ハーバー・クルーズ
ミドウェイ博物館・見学ツアー

【関連記事】
サンディエゴで人気の観光スポット 航空母艦ミッドウェイー博物館
トップガンのロケ地『カンザスシティー・バーベキュー・レストラン』 
カリフォルニア・ミッションで最も古い『ミッション・サンディエゴ・デ・アルカラ』 
映画の中のロサンゼルス

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.