この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

イタリア豪華客船MSCクルーズでカリブ海クルーズを! その6

カリブ海クルーズの最終日もプールサイドでゆっくり過ごした後には下船に向けて準備を。。。●下船準備その1 ~船内カードの清算~船内で使ったカードの請求書がキャビンに届けられます。万が一、チャージ金額が間違っている場合アカウンティングデスクで直して貰ってください。下船前日の深夜に再度請求書が届けられ、承諾サインをして指定の場所に提出をするのです。船内カードの〆が夜中の2:00AMとなるので、それ以降はカードは使えないのでその都度清算しないといけなくなります。

●下船準備その2 ~Duty Free~
船内で購入をしたDuty Freeの商品は最終日までクルーズに預けます。
寄港地で購入したDuty Freeの商品も、クルーズに乗船前に預けなければならないのです。
ちゃんと最終日にはピックアップしてくださいね。

●下船準備その3 ~荷物~
スーツケースや荷物をクルーによって、降ろしてもらう場合には全てパッキングをして、深夜2:00までにドアの前にださないとダメなんです。荷物が少ない人は自分で荷物を持って下船できますが、事前にSelf Assist Luggage formを記入し、クルーズに申請をしないとだめでした。このフォームの有無、デックの回数などに分かれてタグが部屋に届けられました。こちらのタグをつけて当日に荷物とともに下船です。Self Assist Luggage formに記載をした人が最初に下船が出来るらしいです。

フォートローダーデールには朝7:00から下船が始まりました。。。束の間ってこのことだなぁと実感。。。
クルーズに一度参加するとまた行きたい!虜になると聞いた事がありますが、その気持ちよく分かる!
クルーズに一度参加すると太る!と聞いた事がありますが、それも本当!

DSC01176

【関連記事】
イタリア豪華客船MSCクルーズでカリブ海クルーズを! その1
イタリア豪華客船MSCクルーズでカリブ海クルーズを! その2
イタリア豪華客船MSCクルーズでカリブ海クルーズを! その3
イタリア豪華客船MSCクルーズでカリブ海クルーズを! その4
イタリア豪華客船MSCクルーズでカリブ海クルーズを! その5

世界3大クルーズ・エリアに選ばれているアラスカ・クルーズ その①
世界3大クルーズ・エリアに選ばれているアラスカ・クルーズ    その②

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.