この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

クロアチア旅行記① :プロローグ ~節約派のヨーロッパ周遊計画~

10月の中旬頃、無性に旅行に出かけたくなった。最後に1人旅をしたのはもうかれこれ4年も前のこと。(無謀にも1人でヨーロッパを半年ほどバックパック) 若かったなぁとしみじみ。苦笑 今回部屋を掃除していてその頃の写真やポストカードが出てきて急に旅行に出かけたくなったのだ。

思い立ったが吉日。早速あれこれ航空券を探してみた。ペルー・カリブ・フランス・トルコ・・・どこでもよかった。 そこでニューヨークJFK)/マドリッド(スペイン) 直行往復便の安いものを見つけたので即購入。自分でも驚く行動力である。 ただ、スペインはほとんどメジャーな都市は回ったことがあったので、他に行ったことのないところへ訪れたかった。

そこでヨーロッパ内の格安航空券サイト“Ryan Air”で適当にヨーロッパ内のフライトを探すことに。
※数ユーロという破格の値でヨーロッパ諸国間の航空券が購入可能。【http://www.ryanair.com/en】)
 

マドリッド発で、アルベロベッロに最寄のBari(バーリ)行きのチケットがRyanAirで安く見つかった。アルベロベッロとは南イタリア(イタリア半島のブーツのかかとの部分)にある村で、以前から行きたいと思っていた場所だ。

そしてそこでここからフェリーでアドリア海を渡って、これまた以前から行きたかったクロアチアのドゥブロブニクへ行くことに決めた。(下図参照)

    

**********************************************************************************************************
航空券で節約
アメリカ(ヨーロッパ圏外)からヨーロッパの小さな都市/マイナーな場所に行く際、場合によっては、私のようにマドリッドのような大きな国際空港に往復便を買って、そこから別途ライアンエアのような格安航空券を購入したほうが安いことがある。以前ロンドン/ザルツブルク(オーストリア)間で数十セント+TAXという値段で飛んだことがある。←TAXの方が高いから驚き <*注意:こうした格安航空会社や郊外の小さい空港から発着したり、直前まで買えない時があったり、値段の良し悪しはCase By Caseなので自分の行き先や乗り継ぎ便をしっかり考えてから購入すること!!>
**********************************************************************************************************

しかぁし、ここで問題発生。 

冬期はBariからドブロブニクのフェリーが出ていなかったのだ 

そこでヨーロッパ圏以外の観光者向けの割安鉄道パスユーレイルパスの数日間券でアドリア海沿岸を回ってクロアチアへ・・など無謀なことをあれこれ考えた。

**********************************************************************************************************
列車パスで節約
:ヨーロッパ内は列車での移動が結構便利。ユーレイルパスには色々な種類があり、ヨーロッパ21カ国、3~5カ国選ぶもの、1カ国に限ったもの、日数が固定されたもの、フレキシブルなもの、ユース用アダルト用など色々な種類があり、4年前は21日パスで5~6カ国回ったものだ。ユーレイルパスはヨーロッパ周遊に時間のある人にはお勧め。ただ、ヨーロッパ国内では購入できないので出発前に購入が必要。事前にリサーチしておこう。 【http://www.eurail.com/
**********************************************************************************************************

だがしかし、どのコースもうまくいかず、泣く泣くアルベロベッロは断念。結局マドリッドから直接飛行機でクロアチアに行くことに決定 。 まぁ、一週間しかない休みを使っていくのだからクロアチアをじっくり回ろうじゃないか。と自分を納得させ、ザグレブ・スプリット・ドブロブニクの3都市を訪れることにした。

ちなみに一人旅やバックパックに慣れているので泊まるところはあまり気にしない私。予算も限られていたので、バックパッカーの強い見方ユースホステル に今回も大変お世話になった。 下の写真はホステルの一例(キッチンやリビングもあるところが多い)

**********************************************************************************************************
宿泊で節約
ユースホステルは格安でドミトリーまたはプライベートタイプの客室を扱うアコモデーション。共同バスの場合がほとんどだが、ラウンジやイベント、インターネットアクセスが整っているところも多く、同室になったバックパッカーと友達になったり、情報交換するのに便利。過去には、仕事をやめてお金が尽きるまで旅行をしようと決めた女性や、韓国からユーラシア大陸を渡ってヨーロッパまできて、このあとアフリカにいくなんていうツワモノもいて、そういう人の武勇伝(?)を聞いているのも結構楽しい。実際今でも連絡を取り合っているバックパック仲間は多い。好奇心の多い人にはもってこいだろう。ユースホステルを探すならこのサイトがお勧め。【
http://www.hostelworld.com/】 <注意:ホテル滞在やパッケージツアーなどちゃんとした(?)旅行になれている方、家族などにはお勧めできない。旅行業者としてお客様にホステルは紹介すべきではないかもしれない。。。>
**********************************************************************************************************

前置きが長くなってしまったが、そんな 貧乏性>>節約派の私、思い立ってからたった2~3週間後、忙しすぎてろくにリサーチもできぬまま、バックパック一つでマドリッドに飛び立ったのであった。

《次の記事を読む》

[by: カワ]

【関連記事】
● ドゥブロヴニク:紺碧の海とオレンジ瓦♪
● クロアチアの国章に謎の生物!?
● 南イタリアの世界遺産メルヘン調のアルベロベッロ
● 旅行に便利なiPhone/Touchアプリ紹介!【指さし会話touch&talk】
● フランス旅行を存分に楽しめる「マイバス」 カリスマ・ガイドの辻さんがお勧めコースをご案内!
● オーストリア音楽散歩 「散歩の始まりはモーツァルト像とト音記号の花壇から~」
● ギリシャ 「天空の修道院」メテオラ  ~ギリシャの世界遺産を訪ねる~
● イギリス・チェシャー州「不思議の国のアリス」と英国庭園巡り
● アテネのパルテノン神殿(世界遺産)
● Ciao, Italyヾ(≧∇≦*)〃

 【関連ツアー】
● クロアチア・スロベニア7日間
● 麗しのイタリア8日間 ~イタリアの世界遺産をたっぷり観光する人気コース~
● スペイン満喫 7日間
● オーレ エスパーニャ7日間 ~3つの世界と魅惑のアンダルシア地方を訪ねる~
● 情熱のスペイン 7日間 ~アンダルシアの白い村とラ・マンチャの風車~
● マドリード市内半日観光 (午前)
● スペインハイライト 5日間
● トレド半日市内観光 (午後)
● セゴビア半日観光 (午前)
● マドリード フラメンコ・ツアー(飲み物付)
● マドリード旧市街徹底観光とチューロスとチョコラーテのおやつ

looktour
Follow me

Comments are closed.