この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

知れば知るほど愛着が沸く魅力いっぱいの「ブルックリン」 マンハッタンだけがニューヨークじゃない!

ブルックリンの魅力を探る1日を過ごしてきました。アメリカでもっとも訪れられている都市第一位に選ばれたニューヨークですが、最近はイーストリバーを渡ってすぐのブルックリンも観光地としての勢いがすごいです。

nycotr_0023

ちなみにブルックリンをホームタウンにもつ人のことはBrooklynites(ブルックリナイト)と呼ぶそうです。様々な民族が住んでいることでも知られており、そのブルックリン出身の有名人も色々な人種の方がいます。映画監督のウッディ・アレン、スパイク・リー、そして数多くのブルックリン出身ラッパーも。Jay-Zの歌にはブルックリンのストリート名がよく出てきます。セサミストリートでよく階段でお話してたりするシーンがありますが、これはブルックリンのフォート・グリーンという地域のストリートが設定ですね。

DSCN5129

プロスペクトパーク・ブルックリン美術館付近は文化的な魅力が詰まった地域です。全く知らなかったのですが、ブルックリン美術館はニューヨークで2番目に大きな美術館であり、エジプト関連の展示品に関してはメトロポリタン美術館よりも豊富だそうです。展示されている空間もとっても居心地が良かったです。近代美術の展示も素晴らしく、MoMAでの作品展示も数多いKiki Smith特別展がちょうど行われていました。隣接してあるブルックリン・ボタニックガーデンやプロスペクトパークも目と鼻の先で、地下鉄もとても便利なところにあるので大人から子供まで1日中楽しめて、訪れる価値ありです! 

Picture 020

Picture 015

マンハッタン在住の人は、ブルックリンのことをちょっと小馬鹿にするんですが、実はマンハッタンの方が地方や他国から出てきた人が多いんじゃないの?って思ったりすることがよくあります。本当のローカルなニューヨークを知りたい方は、ぜひブルックリンへ!SATCのサマンサもブルックリンはNew Manhattanって言ってましたもんね!

Picture 047

【関連記事】
ブルックリン橋を抜けるとそこはブルックリンだった、、、のブログを見る
拡大するブルックリン旋風の目「ブルックイン・インダストリーズ」 人気のカジュアル・ファッション・ブランド
NYで一番ホットな若者の町「ウィリアムスバーグ」でポスト・パンク・バンドPILのライブを聴く
ニューヨークでもNYCで無い空間「ブルックリン・ベッドフォード・ストリート」 Brooklyn Bedford Street
プロのカメラマンがご案内!マンハッタン&ブルックリンお散歩ツアー体験記
ニューヨークで一番注目のナイトスポット『ミートパッキング地区』

【関連ツアー、ホテル予約】
・ニューヨーク・シティーパス ~NYの6つ人気アトラクションに行けて9日間有効なお得なパス~  
・ツアーを予約するとホテルが5%オフ、ホテルを予約しても現地ツアーが5%オフのキャンペーン中

関 克久

Comments are closed.