ニューヨーク/マンハッタン

季節限定で、ハドソン川に浮かぶ、おしゃれな船上バーGrand Banks

img_1

暑い日が続きますねー。先日、紹介したPiggyback Barに続いて、外飲みが気持ちいいバーをご紹介。今回は、 ハドソン川に浮かぶ木製の船のバーGrand Banksに行ってきました。グランド・バンクスが停泊されているのは、ハドソン・リバーパーク・ピア25。ピア25は、ミニゴルフやビーチバレーもできる公園になっていて、それを越えてどんどん先まで歩いて行くと、堤防の南側(左手)にGrand Banksがあります。1942年に建造された歴史のある船で、元々は、漁船だったのだそうです。

img_2

img_3

さすが話題のバー、すごく混んでしました。黄色と白のストライプが夏っぽさを出していて、とってもいい感じだと思いませんか?

img_4

img_5

この船、揺れます。。まじで、ものすごーく揺れます。。。飲む前から酔っ払ってきました。船の入り口に近い後ろの部分は、立ち飲みがメインのバーになっていています。前の部分は、テーブル席のレストランになっています。この船上バーは、18、19世紀ごろ、マンハッタンのウォーターフロントに係留されたオイスター漁の船にインスパイアして作られたのだそうで、テーブル席では、オイスターなどのシーフードが食べられます。フードメニューは少なめでした。私たちは、バー・エリアで、お酒を飲んで、ディナーは別の場所でとりました。お客さんのほとんどは、私たちと同様、立ち飲みのバーを目当てにきているようでした。お酒は、ビールが1杯$10、カクテルが$15から、ワインが$14から。それにチップとタックスを入れると、かなりいい値段になります。。ブルックリン・ブリュワリーとグランド・バンクス のコラボ生ビールPilot No. 1を試すことにしました。最近、日本でも見かけるようになった、ブルックリン・ラガーと同じブリュワリーです。ブルックリン・ラガーに比べると、軽くて、夏に飲むのにいい感じでした。

img_6

img_8

最寄りの駅は、地下鉄のフランクリンストリートの駅で、そこから徒歩15分程度です。客層は、会社帰りのウォール街の金融系の人達が多いように見えました。話題性と雰囲気が抜群のグランド・バンクスは、季節の良い時限定のオープンなので、夏が終わる前に行ってみてください。

img_7

img_9

by ya

Grand Banks(グランド・バンクス)
Hudson River Park Pier 25,
New York, NY 10013
https://www.grandbanks.nyc/

 

【関連記事】
おしゃれ度NO1のブルックリンで、BBQ外ごはん〜Pig Beach
サマータイムのポップアップ、ルーフトップ・バー、ティキ・タブー(TIKI TABU)
ニューヨーク夜の「人気スポット」ルーフ・トップ・バー”230 FIFTH”
ホテル・バーの新しいかたち「エース・ホテル・ロビー・バー」
夜景ざんまい『ゴールド』〜ディナーと夜景とエンパイアを満喫〜
マンハッタンのど真ん中、意外に楽しめる観光スポット的な空間
ダウンタウンとハドソンリバーを一望できるルーフトップバー「Le Bain」

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.