この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ローカルビールのお話 ** ビール好きは是非お試しあれ!**  Local Beer

地方に行くと楽しみなのがローカルなビールを試すこと。 まずはケンタッキー州から

ケンタッキーに行ったときは、バーボン入りのビールというのに遭遇し、びっくり。ケンタッキーはアメリカのバーボン生産中心地で、内側を焦がした樽に詰めて熟成させるので独特の色と匂いがでる。主なブランドとしてはアーリータイムズ、IWハーパー、ジム・ビーム、フォッローゼズ、ワイルドターキーなど、有名なブランドはほとんどケンタッキー出身てことですね。

 “Kentucky Bourbon Barrel Ale というのが正式名称でバーボンを造ったオーク樽に6週間寝かせて飲むから香り、味とも両方楽しめます。アルコール度数は8.19%と高め。スーパーで他のビールは6本セットなのにこのビールは高くて濃いせいか4本セットで販売しています。味は濃い!でも、深い。夏の暑いときの一杯目ではないです。初心者には勧めませんちなみにバーで頼むと普通のビールはこんな感じででてくるのに、


バーボンビールはおしゃれにブランデーグラスででてまいります。

 

お次はジョージア州 “Sweet Water” アトランタにある地ビール

今回はブラウンというのを買ってしまったが、無難なのは、IPAあたり。調べてみるとBlue, IPA, 420,  Exodus Porter,  Georgia Brownとあり、どうやら、一番濃いものを選んでしまったらしい。Blueにも惹かれたが、ブルーベリーアロマと書いてあって遠慮してしまう。アトランタの空港にもこのビール専用バーがあるし、ホテルのロビーとかにもおいてあるので、結構地元で人気の様子。歴史をたどるとコロラド大学の学生がはじめていて、卒業後もビールの道を選ぶ。その後1996年アトランタオリンピックの年にアトランタのエネルギーが彼らを吸い寄せ、この地に醸造所を作る。なんと今年の2月には15周年を迎えお祝いしている。ラベルのイラストは鱒で“Don’t float the main stream.”と書いてあります。派手なラベルをアトランタで見つけたらお試しあれ!

 

続いてイリノイ州
シカゴの地ビールを求めてシカゴ・シャンバーグ近所のホールフーズ(少し高級目のスーパーマーケット)
に探しにいきました。種類が多くて迷っていたところ、「地ビールで、飲みやすいのはどれ?」という質問に紹介されたのはこちら。Finch’s Beer  というイリノイ州シカゴ産のビール

いくつか種類がありますが、私が選んだのは“Golden Wing Blonde Ale缶に描かれているのは、鳥です。アルコール度数は4.7%と普通です。サイトを見るとオーナーのお名前がポールフィンチとなっているので、このビールの名前はオーナーから来ているようですね。多くの地ビールは濃くて1杯目にはふさわしくないというのが私の感想ですが、これは飲みやすい。お勧めの一品です。

 

最後にオハイオ州
シンシナティの地ビールを探していたら、
アールデコ調のラベルに興味をひかれて購入したビールです“Christian Moerlein” クリスチャン モアライン

正直 濃い! 地ビールの典型的な味 とにかく濃い!!前回のシカゴで軽めを選んで大当たりしたので、店員に聞けばよかった。そこが高級なスーパーホールフーズさんには店員がお客様の数と比べて多めにいて、そうでない中級スーパーとの差かもしれません。ヨーロッパ系の濃い味ビールが好きな方にお勧めです。

<by くっしー>

【参照サイト】

Finch’s Beer
http://www.finchbeer.com/beer

Christian Moerlein
http://www.moerleinlagerhouse.com/our-story/

【関連記事】
ニューヨークの地ビール★Brooklyn Lager★ブルックリン・ブリュワリーでビール三昧!
セドナのグルメ - セドナ、オーククリークブリューワリーでランチと地ビールを楽しむ
おいしいチキンサンドイッチのファーストフード店 ~Chicken Fil-A~
シンシナティの名物 『シンシナティ・チリ』
・ ニューヨーク・ピザ ルックスタッフの人気ランキング その3:第1位 Keste Pizza and Vino
ニューヨーク・ベーグル☆人気ランキング【第1位:Tal Bagels】
ニューヨーク・チーズケーキ☆人気ランキング【第1位:Two Little Red Hens】

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.