ニューヨーク/マンハッタン

美味しくてかわいい、マレー・ヒルのメキシコ料理、Salvation Taco

カラフルなインテリアがとにかくおしゃれでかわいいサルベーション・タコ(Salvation Taco)は、流行に敏感な新卒の若者が集まるエリアとして知られるマレー・ヒルにあります。ポッド39ホテルの中にあって、クライスラービルディングやグランドセントラル駅からも近く、とても便利な場所です。オーナーシェフは、エイプリル・ブルームフィールド。2つのレストランで、ミシュランの星を獲得している実力派で、スポッテッド・ピッグや、エース・ホテルの中のザ・ジョン・ドーリー・オイスター・バーとブレスリン・バー・アンド・ダイニングルームを手掛けたシェフとして知られていてます。

img_1

 

トルティーヤチップスとワカモレ(Chips & Guacamole)
薄めでパリパリのトルティーヤチップス。塩味がきいてて、ワカモレをつけずに、そのまま食べても、いいビールのおつまみになりました。

img_2

 

カルネアサダ・タコス(Carne Asada Tacos)
牛肉のメキシカンBBQとノパルサボテンという食用サボテンのグリル、ペッパーのピクルスとオニオン入り。日本では、サボテンを食べる機会ってなかなかありませんが、メキシコ料理屋で、おなじみの食材なんです。アロエの様な食感で、ちょっぴり酸味があります。じわりと後からくる辛さがたまないタコスでした。

img_3

 

フィッシュタコス(Fish Tacos)
ビール入りの衣がついた揚げたての白身魚のタコス。私としては、もう少し、カリッと揚がっている方が好みですが、ピリ辛のマヨネーズソースと、紫玉ねぎのピクルスと相性がよかったです。タコスは小さめで、トルティーヤの皮は直径10cmはあるかないかくらい。スーパーで見かける市販の餃子の皮くらい。

img_4

img_5

 

チョリソと卵のサンドイッチ(Chorizo and Egg Torta)
2人とも、タコスをペロリと食べてしまって、もの足りなかったので、こちらのメキシカン・サンドイッチ(Torta)を追加で注文しました。スクランブルエッグと自家製チョリソ。熱々のサンドイッチ。アボカドがたっぷり入って、ボリューム満点。ちなみに、サンドイッチは、ランチ、ブランチのみのスペシャルメニューで、4時までだそうです。

img_6

 

メキシカンレストランの中では、コストパフォーマンスはそんなによくない方かもしれません。ドリンクやおつまみが割引になるハッピーアワーに行ってみるのもありかもしれません。夏には、ルーフトップバーもオープンするそうなので、夏にまた行ってみようと思います。

img_7

img_8img_9img_10

by ya

サルベーション・タコ(Salvation Taco)
145 East 39th Street,
New York, NY 10016
https://www.salvationtaco.com/

【関連記事】
人気のパティスリー「ラデュレ」ソーホー店の中庭でランチが気持ちいい
夜景ざんまい『ゴールド』〜ディナーと夜景とエンパイアを満喫〜
マンハッタンのど真ん中、意外に楽しめる観光スポット的な空間
エンパイア・ステート・ビルは冬の透きとおる夜が一番!
抹茶ブームが止まらない!「Cha Cha Matcha」2号店がノマド地区にオープン
ホテル・バーの新しいかたち「エース・ホテル・ロビー・バー」
【ニューヨーク観光名所人気ランキング】はこちら!

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.