ニューヨーク/マンハッタン

祝 メトロポリタン美術館 150周年&リオープン!

8月29日にメトロポリタン美術館がリオープンしました。ソーシャルディスタンシングを保つために、入場には時間指定の予約が必要となります。
ご訪問の際にはこちらをご覧の上ご計画ください。

Visitor Guidelines

https://www.metmuseum.org/

当日、10:00のチケットを持っておりましたが、30分前に到着してみると、やはり長蛇の列ができておりました。予約に間に合うのかなあと心配してたら、体温検査の方から「10時の予約だよね。」と聞かれたので安心しました。
でもウェブサイトを見るとまだその場で予約ができたんですよね。MoMAの8月27日と29日のチケットが発売開始から20分以内で完売くらいでしたから、どうしてなのか不思議でした。MoMA の630,000 square feetに対して、メトロポリタン美術館は2,000,000 square feetという3倍近い広さの事情かもしれませんね。

入場してみるとご覧の通り余裕のある空間となっておりました。


かつてはウェブサイトで事前購入をしても館内のキオスクでチケットに引き換えてからの入場でしたが、今回は購入時にEメールで送付されるEチケットになっていたので、印刷をするか、モバイルにダウンロードしてそのまま入り口に直行、係員の方に提示して簡単に入場できました。荷物を預けることができるクロークは閉鎖されていますのでご注意ください。

長蛇の列を見た時には混雑状況が心配でしたが、いつもは人でいっぱいのゴッホの自画像前も、ゆっくりと写真を撮ることができるくらいのゆとりがありました。

 

さて、今年メトロポリタン美術館は150周年を迎えております。
2階には "Making The Met" 特設展示会場が設けられており、メトロポリタン美術館の歴史を振り返ることができます。ここは館内で唯一ソーシャルディスタンシングを保つための列ができていました。
ピエール・ゴートロー夫人の「マダムX」デガの「14歳のバレリーナ」アンディー・ウォーホールの「モナ・リサ」ゴッホの「子守唄、ルーラン夫人」なども今はここにありますので、お見逃しなく!

初めての訪問ではなかったのですが、久しぶりでついついテンションが上がって、3時間30分休憩なしで歩き回ってしまい、足がふらふらになってしまいました。それでも翌日にMoMAに行ったのですが、その影響で6、5、4階を鑑賞後、疲れ果ててしまい、全館制覇できませんでした。初訪問のときは館内で5時間以上費やしましたが、それでもクリムトの作品を見逃してしまい、また戻ろうと言って友達とけんかになりました。
皆さんも訪問時はツアーに参加するか、こちらの動画を見て計画を立て、けんかをせずに楽しく過ごしましょうね。

メトロポリタン美術館「美術専門ガイドによる解説ツアー」

また、行きま~す。

ByおせっかいKevin

 

【関連記事】
アメリカを訪問予定の皆様へ
アメリカでマスクをつけるのは当たり前?航空会社の新しい基準
経済再開に向けて~アムトラック乗車リポート(2020年6月19日)
Dine in NYC: おうちでテイクアウト・ディナー〜Hill Country BBQ
NY アウトドア・ダイニング始まる 第2弾
都会の喧騒を離れて大自然へ。マンハッタンから1時間で行けるハリマン州立公園
NYに来たら、ニュージャージー州に行ってみませんか?
満席の飛行機を避けたい方のための新しい航空基準
ニューヨーク州在住の皆様へ 隔離の必要なく州内旅行を計画する ~ シティ編 ~

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.