サンフランシスコ

ニューノーマルに向けて:サンフランシスコ ピア39の今

自粛、自粛で毎日心も沈みがちになる中ですが、久しぶりにサンフランシスコの有名観光地・ピア39に行ってきました!

ピア39は元気に営業中。入り口には、ソーシャルディスタンスとマスク等のフェイスカバー着用を知らせる看板が設置されていました。

看板の近くにはセキュリティ担当のおじさんがいて、フェイスカバー未着用の観光客へ注意喚起しています。 

野外営業するレストラン。持ち帰りもいいですけど、やっぱり出来立てをテーブルで食べたい・・! 

調理スタッフも、感染対策バッチリでした。 

正直、ゴーストタウン化してるんじゃないかと思っていましたが、なかなかの賑わいを見せています。 

今日はアルカトラズ島が良く見えます。アルカトラズ島は現在、島内の建物に入らないなどの条件付きで上陸出来るようになっています。 

お土産屋さんのカラフルなディスプレイも健在。早くお客さんで賑わうようになってほしいです。

フェイスカバー着用を訴える広告を掲げたバス車体。一人ひとりの意識と協力によって、ニューノーマルが形作られていくんですね。 

by Yae

【関連記事】
アメリカを訪問予定の皆様へ
人気国立公園の今!~ヨセミテ国立公園の最新情報~
アメリカでマスクをつけるのは当たり前?航空会社の新しい基準
ワインの名産地:ナパ・バレーの経済活動再開の状況
ラスベガスから日帰りで行く大自然<レッドロックキャニオン国立保護区>
人気のスーパー:トレーダー・ジョーズの感染拡大防止策~サンフランシスコ編~
2020年 JTBUSA専門ガイドに学ぶオンラインセミナーと街の様子

Comments are closed.