サンフランシスコ 2021年3月16日

ゴールデンゲートパークで乗馬体験。馬に乗って公園を散歩しよう。

サンフランシスコ市民の憩いの場所であるゴールデンゲートパークは、東京ディズニーランド丸々8入ってしまう大きさで、1871年造成の歴史ある公園です。年間来場者は約13,000人と、ニューヨークのセントラルパーク、シカゴのリンカーンパークについでアメリカでは3番目に利用者が多い公園です。市内中心部からはタクシーで約20分、バスで約1時間の距離です。

412ヘクタールの広大な敷地の中にある施設は、主に博物館や植物園、最近完成した巨大観覧車なんかが有名ですが、実は乗馬クラブ丸々一つ設置されています。

 ここでは、誰でも気軽に乗馬を楽しむことが出来ます。基本動作はインストラクターがについてしっかり指導してくれますので、簡単な英語が分かれば心配ありません。 

準備を整えて、出発です。クラスは平均4-5名のグループ2名のインストラクターが先頭と最後尾つき、生徒を挟む形で一列になって公園内のトレイルを歩いていきます。

公園と言うよりは森の中。

実に様々な植物が自生しています 

色とりどりの草花。 

春になった事を実感しますねー。 

トレイルは60分コースで、お値段80ドル

小さいお子さんは、ポニーでのお散歩も出来ます。

新緑の眩しい公園内を、カッポカッポと蹄の音を聞きながらのんびり散策するのも、また楽しいものです。 

今回ご紹介した乗馬のほか、カリフォルニア科学アカデミー、デ・ヤング美術館、日本庭園、植物園、水族館、プラネタリウム、自然史博物館など見どころ満載です。是非訪問してみてください!

by Yae in San Francisco

 

Golden Gate Park
https://goldengatepark.com/

【関連記事】
アメリカを訪問予定の皆様へ
人気国立公園の今!~ヨセミテ国立公園の最新情報~
ワインの名産地:ナパ・バレーの経済活動再開の状況
ラスベガスから日帰りで行く大自然<レッドロックキャニオン国立保護区>
人気のスーパー:トレーダー・ジョーズの感染拡大防止策~サンフランシスコ編~
ニューノーマルに向けて:サンフランシスコ ピア39の今
蟹も釣れます!地元民お勧めの、超穴場ゴールデンゲートブリッジ撮影ポイント
サンフランシスコ・ベイエリアで有名なSam’s Chawder Houseのクラムチャウダー
2020年 JTBUSA専門ガイドに学ぶオンラインセミナーと街の様子

Comments are closed.