サンディエゴ

続編映画『トップガン マーヴェリック』の公開記念にサンディエゴへGO!


最初のトップガンの映画から、なんと35年ぶりに続編の『トップガン マーヴェリック』が5月27日に公開されます!マーベリック公開前に、最初のトップガンも見返して、ストーリーをおさらいする方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで当初のトップガンでも所縁のある、サンディエゴのご紹介!ここでも多数のシーンが撮影されました。サンディエゴはロサンゼルスから南下2時間強、メキシコとの国境にも近い、温暖な気候でビーチやアウトドア・アクティビティー多く、海も近いために海産物も美味しい等、是非一度は訪問したい場所です!

ダウンタウンの北にあるサンディエゴ発祥の地と言われるオールドタウン。1769年にスペインからの移民が最初に住み着いた所で、カリフォルニアが誕生した街とも言われているそうです。

サンディエゴで一番若者に人気の賑やかなエリア、ガスランプ・クォーター。19世紀の町並みがハイセンスなブティックやレストランに生まれ変わっています。

そして、サンディエゴは太平洋艦隊の主要な母港でもあって海軍基地ミラマー海軍航空基地もあります。エリートパイロット養成校であったトップガンはミラマー海軍航空基地にありました。

トップガンでもちろん記憶に残る場面が、ジェットで飛び立つシーンの数々かとおもいますが、その戦闘ジェットの数々が展示されているUSS Midway Museumもサンディエゴに来たら、訪問する価値あり!

トップガンは、ミラマー海軍航空基地内に実際にあったエリート・パイロット養成機関を舞台にした映画だったそうで、当時は全米でもNo.1の興行成績、日本でも洋画配給収入No.1。ラストシーンのロケ地になった、カンザス・バーベキュー・レストランも健在。あのバー・カウンター、ピアノそしてジュークボックスもあります。

最後のシーンで、マーべリックが座っていたバー・カウンターもあります。You've Lost That Lovin' Feelin' をチャーリーがかけたジュークボックスも置いてありますが、当時のモデルとは若干違うのだそうです。

このバーベキューも、もしかしたらトム・クルーズが食べたかもしれない!と思うと感慨深いですよね!お立ち寄りの際には、是非お試しあれ!

【レストラン情報】
Kansas City Barbeque
600 W Harbor Dr
San Diego CA 92101
(619)231-9680

looktour
Follow me

Comments are closed.