この記事は1年以上前に掲載されたものです。現在は内容が異なる場合がありますのでご容赦ください。

ヨセミテ国立公園を満喫する2日間ツアー 旅行記 《2日目》

サンフランシスコ発着の1泊2日で世界遺産ヨセミテ国立公園へ訪れるツアーJTBルックアメリカンヨセミテ国立公園・エクスプレス 2日間 日本語のベテランガイドがヨセミテの見所をご案内予約が難しい国立公園内・付近のホテルに宿泊!3種類のホテルから選べて、昼食もついてお得なプラン!  日帰りでも行けるけどせっかくだから大自然を満喫できる人気の2日コース 最終日の始まりです!

※1日目ツアーをご覧になっていない方
ツアー1日目旅行記を見る

朝8時半、ヨセミテ・ロッジ・アット・ザ・フォールズ前(シャトルバス停:8番)に集合。今回のツアーのハイライトとも呼べる『グレーシャー・ポイント・ツアー』に参加です。前日ツアーデスクでピックアップしたチケットを係員に渡して、バスに乗り込みます。

14_glaciar_point_tour大人気・ヨセミテ国立公園主催の英語ツアー。
各国からの参加者をのせて、いざ出発!

 

15_glacier_point_guide本日のドライバー兼ガイドは、ジャックさん。
やさしい笑顔が印象的でした。

バスの中では、ガイドさんが色々な話をして楽しませてくれます。標高2600m地点を目指して、片道32マイル、約1時間半のドライブです。途中エル・キャピタン前で下車。

<エル・キャピタン>地上から見上げると、ロック・クライマーは点ほどにしか見えません。双眼鏡を持っていくといいかもしれませんね。この日も沢山のロック・クライマーがエル・キャピタンにチャレンジしていました。

16_el_capitan「ロック・クライマーを探せ!」@エル・キャピタン。

<グレーシャー・ポイント>グレーシャー・ポイントにて、約1時間の自由行動。ヨセミテ峡谷を見下ろし、一望できる展望台です。
yosemite6

気分爽快なグレーシャー・ポイント。
ヨセミテ・バレーが眼下に広がります。

とにかく素晴らしい。あまりの美しさに声もでないほどです。ハーフドームがずっしりとそびえ立ちます。澄み切った空気と青い空、目の前にはヨセミテの壮大な景色。思わず両手を空にかざしてしまいます。う~ん。何もかも忘れてきれいな心になれそう。

yosemite7ハーフドームをバックにハイチーズ☆
自分の小ささを改めて実感・・・・そんな瞬間でした。

グレーシャー・ポイントは高所に位置するため、上着を持っていかれることをお勧めします。お手洗いやギフトショップなどもあります。午前11時、グレーシャー・ポイントを出発。くねくね道をバスで下り、トンネルビューで約15分の写真タイム。12時半にヨセミテ・ロッジ・アット・ザ・フォールズ前到着。ここでグレーシャー・ポイント・ツアーは終了し、約2時間の自由時間となります。

18_village_grillランチはフライドチキンに挑戦!
他にもピザ、パスタ、ハンバーガー、サンドイッチ、魚料理などがありました。

ランチを食べ、お土産屋さんをのぞいたりしているうちに集合時間となり、とうとうヨセミテとお別れの時間です。名残惜しいヨセミテの景色を最後までしっかりと目に焼きつけながら、ヨセミテ国立公園を去ります。帰りの車内ではヨセミテではしゃぎすぎたせいか、疲れがでてウトウト。zzz… 。ヨセミテからの帰り道は『フルーツ・バーン』で途中休憩。行きに立ち寄ったフルーツ・スタンドよりも広く、座って休憩する場所も沢山あります。品物も豊富で、 特にフレッシュ・オレンジ・ジュースはこの店のおすすめ! 3ドルでとても美味しく、ここのフルーツ・バーンに訪れた人たちほとんどが買っていました。午後7時半、ヒルトン・サンフランシスコホテルに到着。ツアー終了です。お疲れさまでした!

時間のある方は、是非ヨセミテ国立公園で2泊、3泊されることをお勧めします。ハイキングやサイクリングをして自然の中でのんびりとお友達やご家族と過ごしてみてはいかがですか? 夜はヨセミテの美しい星空があなたを待ってます。

※観光場所やツアー内容は変更となる場合がございます。
ツアー1日目 旅行記を見る

【関連ツアー】
・ヨセミテ国立公園・エクスプレス 2日間 (ヨセミテ・ビューロッジ)
・ヨセミテ国立公園・エクスプレス 2日間 (ヨセミテ・ロッジ/日本語コース)
・ヨセミテ国立公園・エクスプレス 2日間 (アワニー ホテル/日本語コース)
 search 「ブラックキャ二オン国立公園」 700メートルの断崖絶壁がある知る人ぞ知るコロラドの秘境  行ってみたい国立公園・モニュメントから簡単に選べる現地ツアーの一覧表はこちら! 

 

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.