ロサンゼルス

ディズニーランドに、スターウォーズのバー「Oga's Cantina」がオープン

ロサンゼルスのディズニーランドスターウォーズ:ギャラクシーズ・エッジの中で、1番行きたかった人気のスポット、Oga's Cantina(オーガのカンティーナ)に入ることができました。オーガのカンティーナは、ディズニーランド・パークの中で、唯一、アルコール飲料を楽しめるバーで、入場には、予約が必要です。予約は、オーガのカンティーナのホームページから行います。予約は14日前からできる分と、現地時間当日の朝7時から受付の追加分があります。私が予約をした時は、14日前の分は、売り切れでしたが、当日分は、楽にとることができました。予約には、ディズニーのアカウントを作り、クレジットカードの登録をする必要があります。この登録を、事前にしておくと、予約がよりスムーズにできます。
img_1予約した時間にカンティーナの入り口に行って、受付をすませます。その際に、オンラインで登録した全員がそろっていないといけないそうです。予約時間に行かないと、一人あたり$10のキャンセル料が、登録したクレジットカードにチャージされるそうですので、注意してくださいね。名前と人数の確認が終わると、こんなカードを人数分渡されます。それを持って、自分たちのスペースがバーにできるまで、外で待ちます。私たちが行った時の待ち時間は、5分程度でした。ソファーとテーブルのあるブース席とカウンターがあって、ブース席は、グループで来た人達が案内されていました。私たちは、2人で行ったので、立ち飲みのカウンターに案内されました。img_2カンティーナの中は、オビ=ワンとルークが、ハン・ソロやチューバッカと会った惑星タトゥイーンのモス・アイズリーのカンティーナ酒場を彷彿させる雰囲気。スター・ツアーズのパイロットだったドロイドがDJに転職して?!、場を盛り上げています。img_3 img_4カウンターに着くと、こんなかわいいメニューとコースターを出してくれました。
img_5 img_6写真左は、Jedi Mind Trick(ジェダイ・マインド・トリック)。グレープフルーツとローズのウォッカとブルー・キュラソーが入ったカクテル。グレープフルーツの香りが少ししますが、味がつかみにくいカクテルでした。今回、飲んだカクテルの中で、一番、強く感じました。右は、T-16 Skyhopper(T-16 スカイホッパー)。ウォッカが入ったカクテルで、キウイの砂糖菓子が添えてあります。ドリンクの中にもキウイが入っているそうですが、メロンの味の方が強かったです。白濁しているのは、ハーフ&ハーフのミルク。コンビニとかで売っているメロン・アイスのような味がしました。このカクテルは、ちょっと苦手だったかも。img_8写真左は、The Outer Rim(アウター・リム)。テキーラとアサイのリキュールがベースのカクテル。グラスの縁に塗ってあるのは、黒い塩で、スターウォーズ・ヴァージョンのマルガリータのようなカクテル。上に浮かべてある酸味の効いたパッションフルーツのピューレと一緒に飲むととってもフルーティーで、お酒が入ってることを忘れそうです。右は、Fuzzy Tauntaun(ファジー・トントン)。氷の惑星ホスで活躍するふわふわの乗用ペット、トントンの名前がついたカクテル。ピーチのウォッカとオレンジジュースのカクテル。このドリンクを注文すると「唇がちょっと痺れるけど、そういう飲み物だから心配いらないよ」と言われ、ドキドキしながら口をつけてみました。確かに、唇がちょっとしびれますが、山椒を食べ過ぎた時ほどはしびれません。今回、注文したなかで、一番好きだったカクテルでした。img_9Oga's Obsession(オーガズ・オブセッション)
フォトジェニックなので、頼んでみたデザートオーガズ・オブセッション。理科の実験で使うシャーレのようなグラス器に入っているレモネードとわたあめのフレバーのゼリーで、中には、タピオカのような丸い粒で、プチッと弾ける食感のポッピングボバが入っています。上に乗っているのは、ドライフルーツと口の中で弾けるポップロックスキャンディー。見た目は奇妙ですが、味は普通で、味より食感が楽しいゼリーでした。img_10今回注文したカクテルの他に、ビールやワインもあります。チキグラスに入ったカクテルYub Nub Endor、 ポーグの形をしたグラスに入ったノンアルコールカクテルCliff Dweller Porg、ビールのフライトセットは、グラスを持ち帰ることができます。このグラスは、Oga’s Cantinaだけの限定商品だそうです。飲み終わった後に、店員さんに伝えると、箱入りの新しいものと交換してくれます。グラスは、売り切れの場合もあるそうです。バーの中に入ったら、インテリアにも注目してみてください。こんな生物が水槽に入っていたり、細部にまでとてもこだわっています。スターウォーズファンなら、必見のスポットです。アルコール類は21歳以上ですが、アルコール無しのカクテルも提供していて、未成年でも、バーには、入場できます。ただし、1グループの中に、最低でも一人、14歳以上の付き添いが必要です。まだオープンしたてということもあり、予約の方法やポリシーなどが急に変更になる場合もあると思いますので、予約の際、ホームページで確認してくださいね。img_11

by ya

Oga's Cantina(オーガのカンティーナ)
https://disneyland.disney.go.com/dining/disneyland/ogas-cantina/

【関連記事】
ディズニーランドに「スターウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」が登場!
映画「X・X・ランド」で魅せた名シーンのロケ地巡り =Griffith Observatory=
グリフィス天文台 ”ロマンチックにオレンジ色に輝く絨毯を見よう”
人気上昇中!「テメキュラ・ワイナリー」 ロサンゼルスからプチ・バカンス 
サンタモニカとマリブビーチそぞろ歩き ロサンゼルスの見どころ
カリファル二アのリビエラ「サンタ・バーバラのワイナリー巡り」
ミレニアム・ビルトモア・ホテル 数々の映画、TVのシーンに登場したホテル 
ローリーズ(Lawry’s) 世界一のプライム・リブステーキ!

looktour
Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.