ロサンゼルス

本年度のアカデミー賞候補映画のロケ地にもなった老舗レストラン〜El Coyote Cafe

1931年の創業の老舗のレストラン、El Coyote Cafe(エル・コヨーテ・カフェ)に行ってきました。エル・コヨーテは、長年に渡り多くのセレブも訪れているメキシカンの有名店で、古くは、ジョン・ウェインや、グレース妃など、最近では、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピット初共演が話題になった映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のロケ地として、注目を集めています。今年のゴールデン・グローブ賞を受賞し、アカデミー賞候補でもあるタランティーノ監督のこの作品は、映画監督ロマン・ポランスキーの妻で、女優だったシャロン・テートが、カルト集団チャールズ・マンソン・ファミリーに殺害された事件をモチーフに描かれた映画です。マーゴット・ロビー演じるシャロンが、事件が起こる日の夜に、友人たちと食事に行くシーンが、このレストランで撮影されています。1969年に、シャロンは殺されてしまう夜に、実際に、このレストランで食事をしたそうで、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」の撮影は、当時、彼女達が座った席で行われたそうです。Tortilla Chips(トルティーヤチップス)
席に着くと出してくれるトルティーヤチップスとサルサ2種。このトルティーヤ、サクサクで軽くて美味しかったです。House-made Chicken Tortilla Soup(自家製トルティーヤ・スープ)
トロッとしたポタージュのようなトルティーヤスープ。アボカドのスライスと、カリカリのトルティーヤがトッピングされています。中には鶏肉がたっぷり入っていて、具沢山のスープでした。Enchilada Howard(エンチラーダ・ハワード)
お店のお客さん第1号の名前が付けられた料理は、チーズ・エンチラーダの上に、柔らかい角切りの豚肉が入った濃厚なチリコンカルネがたっぷりとかけられています。ソフトトルティーヤを出してくれるので、トルティーヤにお好みでのせて、半分に折ってタコスのように食べます。メキシカンライスも乗っていて、ボリューム満点です。 メキシコとの国境に近い南カリフォルニアは、美味しいメキシコ料理が食べられるお店がたくさんあります。ロザンゼスに行ったら、是非、メキシコ料理を試してみてください。エル・コヨーテは、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のような世界観を味わえるレトロな雰囲気、そして、味も良くて、おすすめです。

by ya

El Coyote Cafe(エル・コヨーテ・カフェ)
7312 Beverly Blvd,
Los Angeles, CA 90036
http://elcoyotecafe.com/

【関連記事】
ピーターソン自動車博物館でハリウッド映画の車の展覧会「Hollywood Dream Machines」
LAの人気の屋台が集まるインスタ映えなフードコート〜Grand Central Market
ハリウッドのセレブを魅了し続ける老舗ステーキハウス〜Smoke House Restaurant
映画「X・X・ランド」で魅せた名シーンのロケ地巡り =Griffith Observatory=
グリフィス天文台 ”ロマンチックにオレンジ色に輝く絨毯を見よう”
人気上昇中!「テメキュラ・ワイナリー」 ロサンゼルスからプチ・バカンス 
サンタモニカとマリブビーチそぞろ歩き ロサンゼルスの見どころ
カリファル二アのリビエラ「サンタ・バーバラのワイナリー巡り」
ミレニアム・ビルトモア・ホテル 数々の映画、TVのシーンに登場したホテル 
ローリーズ(Lawry’s)世界一のプライム・リブステーキ!

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.