ロサンゼルス

LAで一番長い行列ができると言われるHowlin' Ray's

ロサンゼルスのチャイナタウンにあるナッシュビルスタイルのフライドチキンのお店Howlin' Ray's(ハウリン・レイズ)は、ロスで一番長い列ができるお店と言われている大人気店です。中華系のお店ばかりが入っているちょっと寂れた感じのショッピングセンターの中にあって、いつでもフライドチキンを求める人の行列ができているそうです。私が行った日も列ができていましたが、常連っぽい人に、今日は、いつもよりだいぶ短いと言われて、行列にならんでみることにしました。2時間以上のこともよくあるそうです。

夫婦経営のお店で、シェフを務める夫は、ゴードン・ラムゼイ at ロンドンホテルやNobuなどの一流レストラン出身者。ナッシュビルを旅行中に食べた、ナッシュビルスタイルのスパイシーなフライドチキンに惚れ込んで、フライドチキンのフードトラックを始めることになったのだそうです。瞬く間に人気が出て、2016年に、このチャイナタウンにお店をオープンしたそうです。

メニューはフライドチキンと、フライドチキン・サンドイッチで、サイドディッシュが数種類あります。ナッシュビルスタイルのフライドチキンは、スパイスで味付けした衣が特徴で、ハウリン・レイズでは、辛さが、全く辛くないカントリーから、激辛のハウリンまでの6段階から選べます。フライドチキンは、手羽、胸肉など、部位が選べます。フライドチキン・サンドイッチ(カントリー)
全く辛くないカントリーを注文しました。肉厚で巨大なチキンは、カリッと揚がっていて、中がしっとりとしていて、感動の美味しさ。一緒に挟んである、ピクルスとコールスローとの相性も抜群です。フライドチキン・サンドイッチ(マイルド)
こちらは、ちょっとだけ辛いというマイルド。カントリーとは、そもそも、色が違うし。この赤さ、見ているだけで辛そうです。辛いもの好きですが、マイルドでも、結構スパイシーでした。一番激辛のハウリンは、相当辛いと思われます。フライドチキンとフレンチフライ
フライドチキン(マイルド)もサンドイッチと同様、カリッと揚がっています。サンドイッチもですが、衣が、なんとも美味しいんです。フライドチキンをピクルスと食べるのがナッシュビル風だそうです。フレンチフライは、スパイスがまぶしてあります。ケージャンフライを思い出しました。チキンサンドイッチのソースをエクストラで注文したので、ディッピングソースにしていただきました。このコンビネーション、癖になる味でした。 2時間待ちはちょっときついけど、また食べたくなりそうなフライドチキンでした。お店の人、みんな忙しくしているのに、みんなフレンドリーなのも、とても印象が良かったです。大行列ができるのに、リピーターが多いのも納得です。

by ya

Howlin' Ray's(ハウリン・レイズ)
727 N Broadway #128,
Los Angeles, CA 90012
https://howlinrays.com/

【関連記事】
LAの人気の屋台が集まるインスタ映えなフードコート〜Grand Central Market
ハリウッドのセレブを魅了し続ける老舗ステーキハウス〜Smoke House Restaurant
映画「X・X・ランド」で魅せた名シーンのロケ地巡り =Griffith Observatory=
グリフィス天文台 ”ロマンチックにオレンジ色に輝く絨毯を見よう”
人気上昇中!「テメキュラ・ワイナリー」 ロサンゼルスからプチ・バカンス 
サンタモニカとマリブビーチそぞろ歩き ロサンゼルスの見どころ
カリファル二アのリビエラ「サンタ・バーバラのワイナリー巡り」
ミレニアム・ビルトモア・ホテル 数々の映画、TVのシーンに登場したホテル 
ローリーズ(Lawry’s)世界一のプライム・リブステーキ!

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.