パークレンジャーお勧め!世界遺産グランドキャニオンでの過ごし方

米国では独立記念日も終わり、ホリデー気分が一息ついた感じですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?日本は夏休み目前で、折角だから遠出の旅行などもお考えになっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで!米国内外問わず、世界中からの旅行者が訪れる世界遺産『グランドキャニオン』をご紹介します!『グランドキャニオン』はとにかく、季節を問わずに大人気!砂漠気候にある場所ですが、四季折々の表情を見せてくれる、『グランドキャニオン』を園内無料シャトルサービスなどを利用して、レンジャーお勧めのグランドキャニオンの過ごし方をご紹介します♪

デザートビューからの朝焼け

グランドキャニオン訪問はやっぱり宿泊がお勧め!

宿泊がお勧めなのは、朝日鑑賞・夕景鑑賞・そして国際Dark Sky Parkとしても認定されている、星空観賞を是非とも体験していただきたいからにつきます!一日中、リム沿いをハイキングして、移り行く景色や空模様、太陽の移り変わりによって表情をかえる『グランドキャニオン』の壮大さを実際に目にした感動は、言葉や写真に写せないほどのものになるかと思います。

『グランドキャニオン』で主に人気の訪問地は、サウスリム(South Rim)!それもそのはず、一年中オープンで絶景ポイントが満載!しかも、訪問しやすいように道路も整備されて、また園内無料シャトルサービスも定期的に運行しているので、シャトル運行中はずっと楽しめるのが、サウスリム訪問の利点!また、サウスリムにはキャンプ場や園内宿泊施設も多数ありますので、現地に行ってしまえばご自身で運転しなくても効率的にお時間が過ごせます!

サウスリム・シャトルルート地図 (赤と紫は期間限定ルート)

無料シャトルは目的地によって色分けされてます!

世界遺産『グランドキャニオン』での幾億の星空観賞なんて素敵じゃないですか?!そこで、パークレンジャーお勧めの星空観賞スポットを紹介します!

  • マーサーポイント
  • デザートビューポイント
  • モーランポイント(デザートビュードライブ沿い)

※シャトルサービスは日の出から日の入りの時間までが運行目安となります。星空観賞の際には、シャトルサービスはご利用できません。

国際Dark Sky Parkとして認定されたのは、ほんの数年前ですが、グランドキャニオンでは29年も前から園を挙げての星空観賞パーティーがあったりと、随分前から星空観賞に関しては有名どころ。2016年頃から本腰を挙げて国際Dark Sky Park認定されるように1つづつステップを踏み始めました。

星空の次はパークレンジャーお勧め朝日鑑賞スポット!

マーサーポイントからの朝日

  • ヤキポイント(オレンジ色シャトル利用)
  • マーサーポイント
  • ヤバパイポイント
  • ホピポイント(赤色シャトル利用)

その他にも、朝日鑑賞以外の楽しみは、朝は動物たちも活動する時間となり、道路横断するMule Deer(ミュールジカ)やハイキングトレイルに突然でてくるBig Horn Sheep(オオツノヒツジ)などが見かけられる可能性が大!ちょっと早起きして、感動する朝日&日常では見ることのない動物たちを間近に感じてください☕

オオツノヒツジが上から様子を伺ってますw

ミュールジカが群れで道路を横断!朝に見られる光景です

最後にパークレンジャーお勧め夕景スポットで3つ完結しましょう!

ヤバパイポイントからの夕景

  • リーパンポイント(デザートビュードライブ沿い)
  • マーサーポイント
  • ヤバパイポイント
  • ホピポイント(赤色シャトル利用)

一日の終わりに、燃え上がる夕日がグランドキャニオンに沈む様子をゆっくり眺める、心が洗われる一瞬となること間違いありません。

滞在時間が半日しかない!というかたもご心配なく!パークレンジャーお勧めの半日過ごし方をご紹介します!

①マーサーポイントまで散策!

ビジターセンターから徒歩5分で行ける有名絶景スポット!ビジターセンターまでは青色シャトル利用一本で来られます。駐車場も広く、ビジターセンターを巡るだけでも楽しめる場所です。マーサーポイントは有数の絶景スポット、グランドキャニオン景観を隅々まで見渡せ、快晴の日には西は48キロ(30マイル)東はなんと96キロ(60マイル)以上向こうまで見渡せます!見下ろすと、コロラド川や谷底にある唯一の宿泊施設のPhantom Ranchや、ジグザグ状の長ーいトレイルがみれます。地平線がみえるまでひろびろとした景観、グランドキャニオン特異にみられる地層が見れたりと、マーサーポイントは朝日・夕景観賞に人気のスポットとなっています。

②リム・トレイル沿いにハイキングしながらヤバパイポイントまで!

リム・トレイルはその名の通り、グランドキャニオンの淵(リム)沿いを散策できる場所となっています。このトレイルは車いすの方も楽しんでいただけるように舗装されていて、歩きやすい散策コースとなっています。このリム・トレイルをヤバパイポイントの方向(東に向かって)に約1キロほど、15分ー20分ほどの散策コース!この散策コースは舗装され比較的に平坦、そしてグランドキャニオンの美しい景色を見ながら楽しんでいただけます。ヤバパイポイントからは、元来た道をそのまま戻ってもいいですし、オレンジ色シャトルに乗ってビジターセンターへと戻ることもできます。

③シャトル利用して絶景ポイント巡り(期間限定!)

このパークレンジャーお勧めコースは3月から11月までの期間限定コース!まず最初に乗るのは青色シャトルに乗って、ブライトエンジェル・トレイルヘッド方向まで乗車(ブライトエンジェルロッジがある場所)、そしてそこから赤色シャトルに乗り継ぎ、ここから絶景ポイントがスタートします!時間がない方は、このシャトルをただ乗っているだけで大丈夫!バスは最終地点で回送するので、約80分でブライトエンジェル・トレイルヘッドに戻ってきます。このルートは赤色シャトルのみの期間限定運行となります!(自家用車でのドライブは3月から11月の間はできません)

④デザートビュードライブ沿い(64East)の景観ドライブがお勧め!

自家用車があるのであれば、グランドキャニオンで人気の絶景スポットがこの22マイル(35キロ)沿いにたくさんあるので、ドライブお勧め!景観スポットには車が止められるスペースがあったりしますので、途中途中で大絶景パノラマビューがお楽しみいただけます。(デザートビューポイントにある、ウオッチタワーなど写真に収めてください!)

ウォッチタワーの歴史など興味深いサインや、となりのお土産屋を覗くのお勧めです

いかがでしたでしょうか?次にグランドキャニオンへ行く機会がありましたら、是非とも活用していただけたら幸いです。

By クロ猫

looktour
Follow me
タイトルとURLをコピーしました