ロサンゼルス 2020年3月11日

インスタ映えなサンタモニカピアを散歩しよう

1909年にオープンした、歴史あるサンタモニカピアは、世界で最も有名な桟橋とも言われています。桟橋と言っても遊園地やレストランがある巨大ピアで、ちょっとした街化しています。このサンタモニカのサイン、インスタや、ロサンゼルスのガイドブックやテレビなどで、見たことある人も多いのではないでしょうか?フォトジェニックなこのピアは、インスタ映え、そして、映画のロケ地としても知られています。トムハンクス主演映画「フォレスト・ガンプ」や、キーファー・サザーランドのTVドラマ「24」など、様々な映画やテレビの他、Maroon 5の「Never Gonna Leave This Bed」や、John Mayer「Clarity」のミュージックビデオもこのピアで撮影されています。
フォレスト・ガンプのファンなら、テーマにしたレストラン「ババ・ガンプ・シュリンプ」の支店がピアにあるので、チェックしてみてください。お店の前には、フォレスト・ガンプが座っていたベンチのレプリカがあって、記念写真を撮ることができます。
ピアからはビーチにも降りることができます。ピアの両側にはこんなフォトジェニックなビーチが続いています。遊園地には、ジェットコースターや、1920年代に作られた歴史あるメリーゴーランド、太陽光エネルギーを利用している環境に配慮した観覧車など、子供から大人まで楽しめるアトラクションがあります。海の上に建つ遊園地なんて、素敵ですよね。カモメが、こんな間近に。。太平洋に面しているサンタモニカピアは、サンセットを見る絶好のスポットでもあります。桟橋の先端には、ベンチになったいる階段があって、夕暮れ近くになると、たくさんに人が集まってきます。ピアの先端まで行って、何も遮るものがない状態で水平線に沈む夕陽を見ることができます。
インスタ映えを狙うなら、ピアも背景に入れて夕焼けを撮って、"サンタモニカで夕陽を見た感"を出すのもありだと思います。 ピアには、釣りができるスポットもあります。でも、ここで釣れた魚は、食用には向いていないそうです。日中は、ピアの上にギフトショップRoute66Last Stop Shopで、釣具のレンタルができるそうです。ピアでの釣りには、特にライセンスは必要ないようですが、お隣のビーチでの釣りには、ライセンスが必要です。ルールが変更になる可能性もありますので、釣りをされる方は、行かれる前に、確認することをお勧めします。

サンタモニカまでは、メトロのE線で、ロサンゼルスのダウンタウンから約50分です。車で行く場合は、ピアの上や、ビーチ沿いに有料のパーキングがあります。世界的に有名なサンタモニカのピア、ロサンゼルスに行ったら、是非、訪れてみてください。

by ya

Santa Monica Pier(サンタモニカ・ピア)
200 Santa Monica Pier,
Santa Monica, CA 90401
https://santamonicapier.org/

【関連記事】
サンタモニカの丘の上に建つ憧れのイームズハウス
家族連れからカップル、車好きのおじさんも楽しめる「ピーターソン自動車博物館」
映画「X・X・ランド」で魅せた名シーンのロケ地巡り =Griffith Observatory=
グリフィス天文台 ”ロマンチックにオレンジ色に輝く絨毯を見よう”
サンタモニカとマリブビーチそぞろ歩き ロサンゼルスの見どころ
ミレニアム・ビルトモア・ホテル 数々の映画、TVのシーンに登場したホテル 
ローリーズ(Lawry’s)世界一のプライム・リブステーキ!

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.