ニューヨーク/マンハッタン

ニューヨークで、打ちたての年越しそば〜蕎麦屋

あけましておめでとうございます。ニューヨークの大晦日というと、タイムズスクエアのカウントダウンが有名ですが、アメリカでは、友達や親戚とパーティーを開いて、シャンパンで乾杯というのが一般的です。家で、ゆっくり過ごしたくて、イーストビレッジの蕎麦専門店「蕎麦屋」のお持ち帰り用の特製年越し蕎麦を買ってみることにしました。生蕎麦と乾麺があって、数量限定の生蕎麦を事前予約しました。お蕎麦の受け取り日時は、大晦日の当日で、昼と夜が選べます。私たちは12時から4時に取りに行く昼の部にしました。店頭には、門松が飾ってあって、めっちゃ正月感があります。午後2時頃に行くと、店内は、年越し蕎麦を食べる人で、賑わっていて、待っている人もたくさん。1時間待ちと言われていました。持ち帰り用のピックアップは、名前と個数を確認するだけで、待たずにすんなりと受け取ることができました。2人前の生蕎麦のセットには、生蕎麦2人前と、わさびと刻みネギ、特製のつゆがついてきます。ふなぐち菊水一番しぼりを入れてくれました。お蕎麦は、こんな感じです。当日打たれた、打ちたてで、長野県安曇野産のそば粉を使用しているそうです。お蕎麦を予約する時に、トロロやなめこなど、トッピングの注文もできます。我が家は、かき揚げを注文しました。天ぷらは、電子レンジで温めるとフニャッとなってしまうので、オーブンで温めて、サクサク、カリカリにしてみました。蕎麦を美味しく茹でる方法がとても詳しく書かれた紙を入れてくれたので、それを見ながら蕎麦を茹でます。出来上がりは、こんな感じです、やっぱり打ち立ての生蕎麦は、風味が違います。薬味やそばつゆもつけてくれるので、他に買い足さなくても年越しそばが味わえるのも、便利でよかったです。また利用したと思いました。

by ya

Sobaya(蕎麦屋)
229 E 9th St,
New York, NY 10003
https://www.sobaya-nyc.com/

【関連記事】
一味違う手巻き寿司と創作和食の ”DomoDomo”
ウナギ炙イッテツで炭火焼の日本産うなぎを味わう
ニューヨーク初のうなぎ専門店「鰻屋八兵衛」がオープン
世界で1番安いミシュランレストラン 〜「添好運 Tim Ho Wan」
インスタ映えする見た目もおいしい居酒屋『SakaMai』
ミッドタウンウエストにとんこつラーメンで人気の「一蘭」登場!
ニューヨークに横浜家系ラーメン E.A.K Ramen が初上陸!
ミッドタウンに鉄人のラーメン店オープン!「momosan ramen & sake」
【ニューヨーク観光名所人気ランキング】はこちら!

Follow me

looktour

ルックアメリカンツアーのニューヨーク在住スタッフ。ニューヨークの旬ネタやグルメレポートなど「ニューヨークの今」をお届けいたします。旅のお役立ち情報も満載。
looktour
Follow me

Comments are closed.