観光スポット(時間があれば見たい)

ニューイングランド

フランクリン.D.ルーズベルト邸を訪ねて 「FDRの知られざる素顔を垣間見る」

マンハッタンからハドソン渓谷を北上すること2時間、マンハッタンの喧噪とはかけ離れたのどかな街ハイドパークへ到着します。まだ手付かずの自然の多く残る素敵な場所です。 ここにはかの有名な第32代大統領フランクリン.D.ルーズベルトが生まれ...
ニューヨーク

陸軍士官学校ウエストポイント ~ニューヨーク郊外~

マンハッタンから北へ80キロほど、米国最初そして最大級の陸軍士官学校ウエストポイントがハドソン渓谷の森の中にその姿を現します。 日本で言うところの防衛大学です。 精神力・頭脳・体力全てにおいて選び抜かれたエリートしか入学できないこの陸軍士官...
アトランタ、サウスカロライナ、南部

アトランタCNNスタジオツアー

世界的に有名なニュース局CNNの本社はアトランタにあります。本社ビルの上の方は実際に職員が働いているオフィスなんですがビルの下の方は商業スペースとなっていてフードコートやCNNグッズのお店やアトランタブレーブスのお店などがあります。 ...
ニューヨーク

テディ・ルーズベルト邸とバンダービルト邸を訪ねて(旅行記②最終回)

お腹もいっぱいな私達は、次の目的地ヴァンダービルト博物館へ向かいます。鉄道業界にて巨額の資産を得たというヴァンダービルト一族の一人である、ウィリアムの豪邸ツアーに参加します。午後2時過ぎに到着。正面の門には、さっそく豪邸の証がありました(*...
ニューヨーク

テディ・ルーズベルト邸とバンダービルト邸を訪ねて(旅行記①)

雨と言われていたこの日、運よく晴れて、日差しも強くなりそうな予感。バスに乗り込むと、やや!ぶらっとも第5回を向かえ、リピーターのお客様もいらっしゃるようで、始めから車内は和気あいあい、ここではガイドから今日のツアーの行程の説明がありました。...
フィラデルフィア

「アーミッシュ カントリー」 究極のエコ・ライフ

アーミッシュはニューヨークから車で約2時間半のペンシルバニア州、ランカスターにあります。アーミッシュの人達は車、電気、通信機器など現代の文明の利器を使わず昔ながらの自給自足の共同生活を今でも営んでいます。 唯一の移動手段のバギ...
マイアミ・キーウェスト

マイアミ水族館/イルカとの遭遇

VIVA、マイアミ('▽'*)  さて、マイアミにきて何をしよう? 買い物?ビーチで昼寝?クルージング でも、私は癒しを求めて熱帯の動物たちとの遭遇を楽しむことにヽ(・ε・)/ マイアミ水族館は、小さいけれども中身はぎっしりつまった楽しいと...
ニューヨーク

フィリップスバーグマナー&ピンクスター、そしてストーンバーンズ

マンハッタンから北に車を1時間ほど走らせると、美しい邸宅など歴史的建造物がある、古きよきアメリカの面影の残るハドソン渓谷沿いの町スリーピーホロウに到着します。小説文学「首無し騎士の伝説」や世界の石油王ロックフェラー家の邸宅カイカットがあるこ...
アメリカ大自然

デビルスタワー/世界最初の国立モニュメント

“未知との遭遇”を覚えてるでしょうか? 1977年にスティーブン・スピルバーグにより公開された世界各地で発生するUFO遭遇事件と、最後に果たされる人類と宇宙人のコンタクトを描いた映画です。当時まだCG等が無かった時代で巨大な宇宙船や宇宙人の...
アメリカ大自然

マウントラッシュモア/アメリカのもう1つの象徴

みなさんはアメリカのシンボル的存在と言ったら何を想像するでしょう?  まず誰もが思いつくのはニューヨークにある「自由の女神」ではないでしょうか?名前の通りアメリカの「自由」のシンボルとして毎年たくさんの観光客が訪れる、誰もが知っている有名な...
ニューヨーク

ヴァンダービルト博物館・美術館 ロングアイランドの豪邸を訪ねて

今から200年前の1794年に生まれ、蒸気船や鉄道の一大帝国を築いた大富豪、コーネリアス・ヴァンダービルトの長男、ウィリアム・バンダービルトのそのまた長男の次男、ウィリアムス・キサム・バンダービルト2世が建てたのがこの「サマー・レジデンス」...
ニューヨーク

セオドアー・ルーズベルト邸 サマー・ホワイトハウス サガモアヒル 

ロングアイランドのロイドハーバーの高台にルーズベルト邸を訪れました。ここはサガモアヒル国定史跡で内務省国立公園局が管理しています。 セオドア・ルーズベルトは1901年にマッキンレー大統領の暗殺で副大統領から大統領になりましたが当時彼は42歳...
アメリカ大自然

キャピトルリーフ国立公園/眠れる虹の大地

ナバホの人々に「眠れる虹の大地」と呼ばれているキャピトルリーフ国立公園。6500万年前の地殻変動によってできた約75マイル(120キロ)の細長い隆起は長年の風雨や水たまりなど水の力で浸食され、現在の複雑な形をした岩ができあがりました。ユ...
アメリカ大自然

メテオ・クレーター(Meteor Crater)/バリンジャー・クレーター

「クレーター」と言えば月にあるデコボコした様子をイメージすると思いますが、実は地球にもあるんです。有名なのはオーストラリアにある「ゴッシズ・ブラフ・クレーター(Gosses Bluff Crater)」とアメリカはアリゾナ州にある「メテ...
日本

天然記念物の奇勝「阿波の土柱」

ユタ州にあるブライスキャニオンといえば、さまざまな奇石群が繰り広げる神秘的な光景で人気の国立公園ですが、日本でもこの奇勝が見られるのをご存知でしょうか? 場所は、四国の徳島県。「阿波の土柱」として、昭和9年に天然記念物に指定されてい...
ナイアガラ

「ナイアガラの滝」だけがナイアガラじゃない「知られざるナイアガラ」

「ナイアガラの滝」はイグアスの滝、ビクトリアの滝と並ぶ世界3大瀑布。滝はもう見たという方「ナイアガラ」もまだまだ見所はたくさんあるのです! そんな「ナイアガラの奥座敷」(古いねェ~)をご紹介します。まず、300年の歴史を誇る「OLD FOR...
アメリカ大自然

モニュメントバレーにてナバホ・ホーガンと出会う!  Monument Valley Navajo Tribal Park

ナバホ族の人達が昔、家として使っていた移動式のテントから、やがて半永住式の家に住むようになったのがホーガンです。これは、ナバホの言葉で“家”という意味。九本の柱で支えられた丸い屋根に、ナバホ砂岩をかぶせて水で固めると、彼等の生活の場が出...
ニューヨーク

ニューヨーク証券取引所とフェデラル・ホール

  今年は第16代大統領リンカーンの生誕200年にあたります。オバマ大統領は就任式の宣誓でリンカーンの遺品の聖書を使用するなど、「奴隷解放の父」とされるリンカーンを尊敬しているそうですね。この写真はダウンタウンの「フェデラルホール」の2階...
アメリカ大自然

Valley of Fireに行ってきました! ラスベガスから1時間でいける大自然 

ラスベガスから北東へ車をほど走らせること1時間 茶色い岩肌の間からいきなり真っ赤にひときわ目立った岩石がΣヾ( ̄0 ̄;ノ そう、これがValley of Fire州立公園です(ちなみにネバダ州で一番大きい州立公園です) もちろ...
ニューメキシコ・サンタフェ・カールスバッド

往年のスター達の常宿 ルート66の宿場町ギャロップの「エル・ランチョ・ホテル」 El Rnacho Hotel

ギャロップはニューメキシコ州アルバカーキーから西に3時間、アリゾナ州フラッグスタッフから東に4時間の所にあります。 ”ルート66”沿いの宿場町のような、人口2万人足らずの小さな街ですが、ルート66の歌にも出てくるので「アァあの!」と思われる...
シカゴ/中西部

Mall of AMERICA! ミネアポリスのテーマパーク

アメリカの最大店舗数を誇るモールがMALL OF AMERICA MALL OF AMERICAはミネソタ州のミニアポリスにあります。ミネソタ州はなんと洋服に税金がかからないんです なので隣の州のウィスコンシン州や国を超えてカナダから買い物...
ニューヨーク

ニューヨーク州最古の灯台 ~ロングアイランドの突先モントーク~

マンハッタンから車で約二時間半、ニューヨーク州最東端の街、モントーク(Montauk)。この街にあるニューヨーク州最古の灯台、モントーク岬灯台に行ってきました。 この灯台は、ニューヨーク州で初めて建設された灯台。アメリカ原住民のモ...
ニューメキシコ・サンタフェ・カールスバッド

アコマ スカイ・シティー 1000年の歴史の天空都市~ギャロップ

ニューメキシコの州都アルバカーキから西にルート66と並行して走るI-401時間ほど走り、カサ・ブランカを南下するとアコマに着きます。ここにスカイ・シティーに行くツアーが出発する、Haak'u博物館があります。回りには何もない砂漠の中に突...
ニューメキシコ・サンタフェ・カールスバッド

「プエ・クリフ 廃墟の洞穴の家」 Puye Cliff ニューメキシコ

「プエ廃墟の洞穴の家」Puye Cliff Dwellings and Communal House Ruins サンタフェからタオスに向かう途中のサンタ・クララにある、プエブロの廃墟です。メサベルデのように世界遺産には指定されていませ...
ニューメキシコ・サンタフェ・カールスバッド

知られざる美術館「ミリセント・ロジャース・ミュージアム」

ミリセント・ロジャース・ミュージアムは、ニューメキシコの世界遺産「タオス・プエブロ」の街タオスから4マイルのところにあります。ミリセント・ロジャースは1902年に生まれ、ココ・シャネルさんと並ぶ当時のファッション界を代表する美しい女性だった...
ニューメキシコ・サンタフェ・カールスバッド

ニューメキシコの世界遺産 「タオス・プエブロ」

アメリカ最古で最も美しい町サンタフェから北に約1時間ドライブすると世界遺産「タオス・プエブロ」があります。1000年以上前からずっと定住して来たネイティブアメリカン、プエブロ部族の古代の集落で1992年に世界遺産に指定されました。 ...
ニューヨーク

イントレピット海上航空宇宙博物館 +軍事オタクじゃなくても楽しい

42丁目の一番西のウェストサイドハイウェイーに行くと突如として現れる航空母艦。これがイントレピット海上航空宇宙博物館です。 イントレピットは1982年に博物館として再利用されてここに展示されていましたが、2006年に改修され今年の秋に...
ニューヨーク

遊園地型おもちゃ屋さん、タイムズスクエアにあるトイザラス!

ニューヨークといえば、高層ビルの立ち並ぶオフィス街を中心とした摩天楼q|゚Д゚|pそんな喧騒したなかにも、こういう心弾む場所があるんですね。 タイムズスクエアを観光で訪れる人々は、100%の確率でここに入りますよね。ということで、中...
ボストン

“勉より食い気?!”  マサチューセッツ工科大学

ボストンからマサチューセッツアベニューを北にケンブリッジの方へ進むと、Massachusetts Institute of Technology(MIT)の学校の敷地内に到着する。MITもチャールスリバー河岸を占める大きな大学だ! 学...
ニューヨーク

ニューヨークで時間があれば訪れてみたい『メトロポリタン美術館の分館、クロイスターズ美術館』 ”The Cloisters”

  メトロポリタン美術館の分館、正式名は「クロイスターズ美術館」。マンハッタン北部のフォート・タイロン公園内にあってフランスやスペインの中世の修道院の遺物を集めて作り上げられた建物自体が芸術作品であり、中世ヨーロッパの美術品約5000点が...
タイトルとURLをコピーしました