ラスベガス 2021年4月16日

体験型 ”アートとエンターテイメント” の複合施設「エリア15」

ピラミッドやエッフェル塔があったり、ホテルの中を運河が流れていたりと、何かと不思議なラスベガスですが、さらに別世界にトリップした感覚を味わえる「エリア15」という場所があります。あのエイリアンで有名でラスベガスの北北西約200kmにある「エリア51 」、敷地を購入したフィッシャーブラザーズの設立「1915年」とすぐそばの「インターステート高速道路15号線」をかけて命名されています。名前に負けず劣らずなかなかの異次元体験ができる場所として人気のスポットとなっています。ベラッジオホテルから北方向にタクシーで約15分の場所にあります。プロジェクトのスローガンは "Area15 does not exist.(Area15は存在しない)"でした。” オリジナルなもの、違うものを作りたいと思っていた。存在しないものを作りたかった。”そんな思いが込められています。

施設の中に入るのは無料。プロジェクトマッピングを駆使したバーやレストラン、ジップラインやVR体験等のアトラクション、ちょっと変わったグッズが買えるギフトショップなど、ここだけでも十分楽しめるのですが…。

異次元体験ができるのは、ニューメキシコ州サンタフェに拠点を置くアートとエンタメ集団“ミャオウル”が制作したアートスペース「オメガ マート」

一見普通のスーパーマーケットの売り場ですが、至るところに仕掛けが隠れていて、宝探しをしているみたい。

この“あやしい”冷蔵庫の奥に入ると…。

スーパーマーケットのバックヤードという設定で、数々のアート作品が展開/展示されています。

来場者の楽しみ方はそれぞれ。アート作品の中でくつろいだり、

ロボットと会話を楽しんだり

ゲームに興じる人も。

美しい光のカーテン

60以上ものアート作品が迷路のように展示されていて、時間が経つのがあっという間です。映える写真もたくさん撮れますよ~。ぜひ体験してみて下さい。

屋外にも「アートアイランド」と呼ばれるアートギャラリーがありますのでお見逃しなく。大きなロボットが横たわってるので見逃がさないですよね(笑)。施設内入場は無料ですがチケットが必要ですので GENERAL ADMISSION~GET TICKE~よりお申し込みください。また、オメガマートなどのアトラクションは有料でタイムチケットになっています。直前の週末などは売り切れになってますのでお早めのご購入をお勧めします。グランドサークルへのツアーの前泊・後泊でラスベガスにご滞在の際には皆様もぜひ「エリア15」に行ってみてください。

by きょ in Vegas

HP:https://area15.com

現地スタッフが制作した動画をお楽しみください!
JTB USA 企画 スタッフがおススメするラスベガスの過ごし方
JTB USA INC~感動のそばに、いつも。アメリカ大陸各地の壮大な景色を動画でお届けします。~

【関連記事】
アメリカを訪問予定の皆様へ
熱気溢れるダウンタウンラスベガス
ラスベガスのお勧めショップ」
砂漠のオアシス「レイクラスベガス」
ラスベガスから日帰りで行く大自然<レッドロックキャニオン>
見渡す限り真っ白な世界 ~ボンネビル・ソルトフラッツ~
感動の大自然でハイキングを楽しもう ~ザイオン国立公園~
ラスベガス郊外の自然を感じられる癒しスポット

Comments are closed.