ソルトレイクシティ

見渡す限り真っ白な世界 ~ボンネビル・ソルトフラッツ~

ボンネビル・ソルトフラッツは、ユタ州の北西部に位置する塩湖の跡に出来た約260平方キロメートルに及ぶ塩の平原です。

雨が降って水が張ると、まるでウユニ塩湖のように景色が反射して鏡張りの光景となりますが、今回は乾季に訪れた為、見渡す限り真っ白な塩の大地を見る事が出来ました。遥か彼方まで広がる白い世界は、とても美しく感動的です。

約1万5千年前に存在していたという古代湖である「ボンネビル湖」が長い年月をかけて水が蒸発して塩の堆積物が残り、現在の塩の平原が形成されたと言われています。

表面に亀裂が入ってボコボコとしていますが、近くで見ると塩の結晶がとても綺麗です。

ボンネビル・ソルトフラッツは「ボンネビル・スピードウィーク」の開催地としても有名です。毎年8月、世界中の最速記録を狙うレーサー達がこの地に集まり、スピードレースが開催されます。

このイベントは1912年から始まりましたが、今年はコロナの影響で残念ながらキャンセルとなりました。少しでもレーサー気分を味わいたいと思う人々が運転した車のタイヤ痕がたくさん見られました。

塩の大地での運転を体験する事は出来ますが、表面がボコボコなので注意が必要です。
また、車が塩まみれになって錆びる可能性があるので、直ぐに洗車をお勧めします。

3~6月は比較的雨が多く、ウユニ塩湖のような鏡張りの景色を見られる可能性が高いので、次回はまた違う風景を見に訪れたいです。

by LAS HN

 

【関連記事】
アメリカを訪問予定の皆様へ
ラスベガスから日帰りで行く大自然<レッドロックキャニオン国立保護区>
ラスベガス・プレミアムアウトレット営業再開
ワインの名産地:ナパ・バレーの経済活動再開の状況
人気国立公園の今!~ヨセミテ国立公園の最新情報~
大自然を満喫!~ブライスキャニオン国立公園~
荒野のオアシス「レイクパウエルリゾート」で感動の朝日を!~Lake Powell Resort~
2020年JTBUSA専門ガイドに学ぶオンラインセミナーと街の様子
ガイドチャーターのご案内 ~プライベート観光なら安心・安全!

 

 

Comments are closed.