ニューヨーク/郊外

ニューヨーク

「ビッグバンド」まだ根強い人気! ジャズコンサートはマンハッタンだけじゃない。

Jazzはマンハッタンのジャズクラブでしかやってないと思うのは大間違い。 田舎でもちゃんとしたコンサートがあります。 マンハッタンから西に約1.5時間のところにCentenary Collegeという大学でDennis Mackerelというドラマーが率いるManhattan Symphony Jazz Orchestraというビッグバンド
ニューヨーク

アウトレットはクーポンを使ってさらにお得に買い物をEnjoy! ニューヨーク発ウッドベリーコモン・アウトレットツアー 

ニューヨーク発「ウッドベリーコモン・アウトレット・ショッピングツアー」お得な「割引クーポンブック」をもれなくプレゼント!さらにお得にショッピングをお楽しみいただけます。
ニューヨーク

NY郊外のクリスマスデコレーション リンドハースト

ニューヨーク郊外のクリスマスデコレーションといえば、リンドハースト!ちょっとした観光にはぴったり!家族連れやカップルには大人気のこの童話巡りツアー。綺麗な写真を撮るにも最適なこの豪邸へ、ぶらっと出かけましょう!
ニューヨーク

ニューヨーク郊外ナッソーカウンティー美術館とアインシュタインの言葉

ニューヨークのベッドタウン、ロングアイランドに知る人ぞ知る、知らない人は全く知らない「ナッソーカウンティー美術館」があります。そこに展示されていたアインシュタインの写真です。
ニューヨーク

陸軍士官学校ウエストポイント ~ニューヨーク郊外~

マンハッタンから北へ80キロほど、米国最初そして最大級の陸軍士官学校ウエストポイントがハドソン渓谷の森の中に存在します。エリートしか入学できないこの陸軍士官学校からは歴史上重要な将軍が輩出されました。このウエストポイント、注目はウエストポイントミュージアムに展示されている、広島に落とした原子爆弾の原寸大の原爆模型です。
ニューヨーク

テディ・ルーズベルト邸とバンダービルト邸を訪ねて(旅行記②最終回)

テディ・ルーズベルト邸の後は、ヴァンダービルト博物館へ。鉄道業界にて巨額の資産を得たというヴァンダービルト一族の一人である、ウィリアムの豪邸ツアーに参加しました。誰もが憧れる美しい邸宅、そしてマンションだけでなく一族の集めた幅広い戦利品が数々も展示されています。とても優雅な気持ちにさせてくれるツアー。
ニューヨーク

テディ・ルーズベルト邸とバンダービルト邸を訪ねて(旅行記①)

第26代目大統領であったセオドア・ルーズベルト邸へ訪れるツアーに参加しました。彼の愛称テディ、テディ・ルーズベルトにちなんで名前のつけられた「テディ・ベア」も売っていました。このエリアは裕福な人の住む家が多く、めったに訪れる事のできない場所、アメリカの古き良き家特有の薫りがしてきます。
フィラデルフィア

アーミッシュカントリーのお薦め「キッチン & ケトル・ビレッジ」

アーミッシュの人気スポット「キッチン&ケトル・ビレッジ」。 ここに、わさびの入ったチーズがあると聞いてまずは、そのお店に直行です。 「The Smokehouse Shop」 という名前だけみるとちょっと怪しげな感じです。
ニューヨーク

フィリップスバーグマナー&ピンクスター、そしてストーンバーンズ

古きよきアメリカの面影の残るハドソン渓谷沿いの町スリーピーホロウ。小説文学「首無し騎士の伝説」や世界の石油王ロックフェラー家の邸宅カイカットがあることでも有名なこの街のビジターセンターと隣接してあるフィリップバーグマナー。ここは16~17世紀のコロニアル時代黒人奴隷や黒人奉公人を雇うオランダ系移民のプランテーションや、集落ののどかな農村生活を再現した非営利団体の屋外ミュージアムです。
ニューヨーク

ヴァンダービルト博物館・美術館 ロングアイランドの豪邸を訪ねて

マンハッタンから1時間弱、ロングアイランドのロイドハーバーという所にヴァンダービルト邸の豪邸「サマー・レジデンス」があります。この付近は、いわゆるオールドマネーの金持ちが住むところで、地味で趣味のいい家が沢山あります。住宅と美術館はツアーに参加して見学することができます。知る人ぞ知る隠れた見どころスポットです!
ニューヨーク

ロングアイランドのワイナリーを訪ねる 人気上昇中!

人気上昇中の「ワイナリーツアー」。ニューヨークにもマンハッタンから2時間半で行けるノースフォークという所にワイナリーが数多くあるんです。ここには約30件ものワイナリーがあってニューヨーカーには大人気! 自然とふれ合い、おいしいワインを色々と賞味でき、シーフードも味わえる、気分も胃袋も満喫できる贅沢な一日になること間違い無しです。
ニューヨーク

セオドアー・ルーズベルト邸 サマー・ホワイトハウス サガモアヒル 

ロングアイランドのロイドハーバーの高台にルーズベルト邸を訪れました。ここはサガモアヒル国定史跡で内務省国立公園局が管理しています。セオドア・ルーズベルトは1887年からここに6人の子供と、息を引き取るまでの約30年間を過ごしました。彼の愛用した猟銃、選挙のキャンペーングッズなどが展示されている博物館もあり見学することができます。国民的に人気の高い大統領だったセオドア・ルーズベルトの豪邸へ訪れてみませんか?
ニューヨーク

ニューヨーク州最古の灯台 ~ロングアイランドの突先モントーク~

マンハッタンから車で約二時間半、ニューヨーク州最東端の街、モントーク(Montauk)。 この街にあるニューヨーク州最古の灯台、モントーク岬灯台に行ってきました。
ニューヨーク

アムトラック/アメリカ東海岸回廊を旅する ~ワシントン-ニューヨーク-ボストン~

ニューヨークでは現地オプショナルツアーやアムトラックの格安チケットを利用してワシントンやボストンに簡単に旅行ができます。 ルックツアーではワシントン、ボストンへの格安アムトラックチケットをご用意しています。
ニューヨーク

アウトレットの大御所!ニューヨーク州、ウッドベリーコモン・アウトレット ”Woodbury Common Premium Outlet”

車窓に秋の紅葉を眺めながら、マンハッタンからドライブすること約1時間。今日は、予算と買いたいものリストを握り締め、ドキドキワクワクのNYC郊外にある『ウッドベリーコモン・プレミアムアウトレット』へ行ってきましたここは、日本人が大好きなブランドショップがほぼ揃っている、まさに買い物天国
ニューヨーク

ニューヨーク ブロンクスズーに行ってきました!!

マンハッタンの北にある全米最大の動物園、ブロンクスズー。オープンは1899年。迷ってしまいそうな広大な敷地。とりあえず地図をみてコース決め   まずはワイルドアジアモノレールに乗ってアジア圏の動物たちに会いに行きました。先頭にガイドさん...
グルメ、レストラン

おすすめブランチ特集1: 「good enough to eat」のほわほわパンケーキ

アッパーウェストサイドには、ブランチに最適なレストランが何軒かあるので、まずはその中でも一番のお気に入りのお店をご紹介します その名も、good enough to eat。訳すと、”食べるのに十分健康的だ”といったところでしょうか。
タイトルとURLをコピーしました