美術館/博物館

ワシントンDC

CRIME AND PUNISHMENT ~罪と罰博物館~ ワシントンDCの新スポット

CRIME AND PUNISHMENT その名も罪と罰!ワシントンDCにある国立犯罪・刑罰博物館へ行ってきました。博物館と言っても場所は街の中で、一見普通のお店かofficeか何かに見えます。 三階建てのビルは、-A Notorious ...
ワシントンDC

ワシントンDC :ニュースのためのミュージアム・Newseum  その③

とっても画期的なミュージアムがワシントンDCに登場!!報道関連をまとめたニュース専門のNewseum【ニュージアム=ニュース+ミュージアム】 バージニア州にあったものをワシントンDCの新館に移動させた新しくてキレイなミュージアムです。広...
ニューヨーク

絶対見逃せない!特別展アート・オブ・ザ・サムライ -メトロポリタン美術館-

この秋冬、世界3大美術館の一つメトロポリタン美術館で 特別展示「アート オブ ザ サムライ」が新年1月10日まで開催中です 1 古代から江戸時代に生まれた名品の数々。日本刀の最高傑作も勢揃いする大展覧会。 この展覧会の立役者である小川...
ニューヨーク

ニューヨーク近代美術館のある風景とギフトショップ NYCのお土産のアイデア

ニューヨークヒルトンホテルの総支配人の方にニューヨークで一番の人気スポットは? という質問をしたところ迷わず「MOMA、近代美術館ですよ!」と答えていました。 もちろんニューヨークヒルトンから一番近いという事もあるのでしょうが、この近代美術...
ニューヨーク

ニューヨーク郊外ナッソーカウンティー美術館とアインシュタインの言葉

ニューヨークのベッドタウン、ロングアイランドに知る人ぞ知る、知らない人は全く知らない「ナッソーカウンティー美術館」があります。そこに展示されていたアインシュタインの写真です。 ここで、この美術館とは全く関係が無いのですが、彼が1922年に日...
ニューヨーク

ボディーズ ~人体の驚異を知るミュージアム~ ニューヨーク

マンハッタン島の南端、イーストリバー沿いに古き良き漁港街を思わせるブロックが広がる★★サウスストリートシーポート ショッピング、エンターテイメント、レストラン1日中楽しめるこのホットなスポットでです。ルックアメリカンのニューヨーク市内...
ニューイングランド

フランクリン.D.ルーズベルト邸を訪ねて 「FDRの知られざる素顔を垣間見る」

マンハッタンからハドソン渓谷を北上すること2時間、マンハッタンの喧噪とはかけ離れたのどかな街ハイドパークへ到着します。まだ手付かずの自然の多く残る素敵な場所です。 ここにはかの有名な第32代大統領フランクリン.D.ルーズベルトが生まれ...
ニューヨーク

ヴァンダービルト博物館・美術館 ロングアイランドの豪邸を訪ねて

今から200年前の1794年に生まれ、蒸気船や鉄道の一大帝国を築いた大富豪、コーネリアス・ヴァンダービルトの長男、ウィリアム・バンダービルトのそのまた長男の次男、ウィリアムス・キサム・バンダービルト2世が建てたのがこの「サマー・レジデンス」...
ニューヨーク

セオドアー・ルーズベルト邸 サマー・ホワイトハウス サガモアヒル 

ロングアイランドのロイドハーバーの高台にルーズベルト邸を訪れました。ここはサガモアヒル国定史跡で内務省国立公園局が管理しています。 セオドア・ルーズベルトは1901年にマッキンレー大統領の暗殺で副大統領から大統領になりましたが当時彼は42歳...
フィラデルフィア

保護中: フィラデルフィア美術館 ~ニューヨークまで来たら行ってみよう!~

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
シカゴ/中西部

デトロイト近郊にある フォード・ミュージアム

昨今、なにかと新聞をにぎわせているビッグスリーですが、デトロイト郊外には車好きにはたまらない「フォード・ミュージアム」があります。 車だけでなく汽車、電車、飛行機、耕作機、蒸気発電機など産業の発展に貢献した機械の全てが陳列されていて、家族で...
ニューメキシコ・サンタフェ・カールスバッド

知られざる美術館「ミリセント・ロジャース・ミュージアム」

ミリセント・ロジャース・ミュージアムは、ニューメキシコの世界遺産「タオス・プエブロ」の街タオスから4マイルのところにあります。ミリセント・ロジャースは1902年に生まれ、ココ・シャネルさんと並ぶ当時のファッション界を代表する美しい女性だった...
ニューヨーク

イントレピット海上航空宇宙博物館 +軍事オタクじゃなくても楽しい

42丁目の一番西のウェストサイドハイウェイーに行くと突如として現れる航空母艦。これがイントレピット海上航空宇宙博物館です。 イントレピットは1982年に博物館として再利用されてここに展示されていましたが、2006年に改修され今年の秋に...
ニューヨーク

NY5番街のミュージアム・マイル「フリック・コレクション」「グッゲンハイム」etc..

ニューヨークにこんなにも「静寂で気品のある空間」があったのかと驚くような、まさに美術館の奥座敷とも言えるのが「フリック・コレクション」です。館内は残念ながら写真撮影が禁止されていますが、カメラなんかに捉われずにこの建物の空間と作品とそして今...
ワシントンDC

ワシントンDC①:アメリカの首都・ワシントンD.C.は楽しい!!!

アメリカの首都・ワシントンD.C.に行ってきました! ニューヨークからもアムトラックでなら約3時間半、バスでも約4時間強で行けてしまうので、ぜひアメリカ東海岸にお越しの際は訪れていただきたい土地です。ワシントンDCの見どころは大きく分けて2...
ニューヨーク

ニューヨークで時間があれば訪れてみたい『メトロポリタン美術館の分館、クロイスターズ美術館』 ”The Cloisters”

  メトロポリタン美術館の分館、正式名は「クロイスターズ美術館」。マンハッタン北部のフォート・タイロン公園内にあってフランスやスペインの中世の修道院の遺物を集めて作り上げられた建物自体が芸術作品であり、中世ヨーロッパの美術品約5000点が...
ニューヨーク

 ニューヨークで是非訪れてみたい『メトロポリタン美術館』 メソポタミア館を巡る ”The Metropolitan Museum of Art”

ニューヨークに来たら必ず行く「メトロポリタン美術館」。二階の南ウィングにあるメソポタミア(Ancient Near Eastern Art)文明、どちらかというとマイナーですが、その代わり空いてるのでじっくり見ることができます。 ...
ニューヨーク

 ニューヨークで是非訪れてみたい『メトロポリタン美術館』 ギリシャ・ローマ館を巡る ”The Metropolitan Museum of Art”

  正面の階段を登るところからすでにアートになっているメトロポリタン美術館。代表作品とは関係なく、こんな作品もあるんだ~!といった作品をご紹介いたします。 Alpheus and Arethusa(アルフェウスとアレトゥサ) 156...
ニューヨーク

ニューヨークで是非訪れてみたい『メトロポリタン美術館』 エジプト館を巡る(その2) ”The Metropolitan Museum of Art”

  エジプト館のどちらかというとマイナーな美術品や工芸作品のご紹介です。エジプト館を入ってすぐ左にあるミイラの棺の頭の部分にあるカラフルな模様です。 「shawabti of yuya」(ミイラ片の小人物像)シダーの木でできていて木...
ニューヨーク

 ニューヨークで是非訪れてみたい『メトロポリタン美術館』 エジプト館を巡る(その1) ”The Metropolitan Museum of Art”

  世界3大美術館としてニューヨーカーの誇り「メトロポリタン美術館」。なかでもアメリカ最大のコレクションを誇る「エジプト館」をご紹介します。ロビー向って右のウィングがエジプト館です。ヌビアにあったデンドール神殿が寄贈されて館内に復元されて...
ニューヨーク

ニューヨーク近代美術館 ニューヨーク観光で必ず見たいスポット “The Museum of Modern Art – MOMA-“

さて、これは何の絵でしょうか?ヒントは「唇と指」、とリヒテンシュタインです。答えは下の方にありますよ。 ニューヨーカーが”MOMA"と呼んで親しまれている近代美術館をご紹介しましょう。毎週金曜日の4PMからは、ターゲットのスポンサ...
ワシントンDC

ワシントン マウント・バーノン ★古き良きアメリカを訪ねる

「ワシントン」とい名前はアメリカ人にとって、コカ・コーラやマックより何よりも大切な響きをもった言葉なんでしょう。ワシントンDCから車で20分程ポトマック川沿いを走るとワシントン大統領のプランテーションだった、マウント・バーノンがあります...
ワシントンDC

ワシントン スミソニアン「国立航空宇宙博物館」別館  『「スティーブン・F・ウドヴァーヘイジー・センター』 ”The National Air and Space Museum”

「国立航空宇宙博物館」”The National Air and Space Museum”はスミソニアン協会の運営する中でも最も有名な博物館でしょう。2003年にはダレス空港のボーイングのハンガーに「スティーブン・F・ウドヴァーヘ...
ワシントンDC

ワシントンDC スミソニアン・インスティチュート「国立自然史博物館」 Smithonian National Museum of Natural History

  ワシントンDCといえば、スミソニアン・インスティチュートですが中でも家族連れにとって一番人気は何と言っても「国立自然史博物館」です。 週末は大変混み合うので、10時の開館をめがけて行きましょう。 まず入って右側にある恐竜館...
タイトルとURLをコピーしました